簡易電圧基準

AD584J基板を使って電圧基準を製作。

製作といってもケースに入れただけですが(笑

ジャンパーピンの位置を変更することで出力電圧を2.5V-5.0V-7.5V-10.0Vに変更出来ます。

アナログテスターを接続(設定電圧は10V)

デジタルテスター

ポケットテスター

出力電圧2.5V

出力電圧5V

出力電圧7.5V

出力電圧10V

AD584基板と手持ちのテスター、どちらが正しいのかはわかりませんが・・

今のところテスターのテストぐらいしか思いつきませんが、ジャンクオシロスコープの垂直軸のチェックぐらいには使えるでしょうか(笑

コメント

  1. JA9TTT/1 加藤 より:

    高橋さん、こんにちは。 毎日暑いですねえ!
    こうした電圧源も一つあればかなり役立つと思います。
    精度もまずまずのようですからお買い得でしたね!

  2. T.Takahashi(JE6LVE/JP3AEL) より:

    JA9TTT/1 加藤さん、こんにちは。
    梅雨が明けてから毎日酷暑です^^;

    あまり使うこともないと思いますが、この価格なら簡易基準として一つぐらいは手元にあっても良いかなあという感じです。