[掲示板に戻る]


過去ログ
キーワード 条件 表示

[2160] GY560という周波数カウンタ 投稿者:JG1EAD 仙波 投稿日:2013/01/16(Wed) 11:32  

こんにちは。今日は代休です。
Amazonで周波数カウンターと検索すると出てくる1880~1980円の
商品。50~2400MHzを測れるとあります。どんなものかと思い
Googleで検索すると、カスタムLSIではなく、Atmega8やMB506
で構成されたもののようで、ドイツの学生さんたちが掲示板で
解析した回路図やBASICのプログラムなどのやりとりをみることが
できます。精度は期待せず、面白そうなので1個購入してみました。


[2159] DE-5000 Test Report. 投稿者:JE6LVE/JP3AEL 高橋 投稿日:2013/01/15(Tue) 14:23  

JA9TTT 加藤さんのBlog Radio Experimenter's Blogに
話題になっていた秋月のLCRメーターDE-5000のテストレポートが掲載されています。

ttp://ja9ttt.blogspot.jp/


[2158] Re:[2157] [2151] [2149] [2148] 2147 投稿者:JG1EAD 仙波 投稿日:2013/01/10(Thu) 20:14  

高橋さん、了解です。


[2157] Re:[2151] [2149] [2148] 2147 投稿者:JE6LVE/JP3AEL 高橋 投稿日:2013/01/10(Thu) 00:51  

仙波さん、ごめんなさい
僕が持っているのもTL-22のSMD用プローブでした^^;
先に発売されたのでSMD用がTL-21だと勘違いしていました。Hi

秋月の商品説明を見ますと
「大型部品の4端子ケルビン接続計測が可能になります。」
と書かれていますので同じ構造かなあと想像しています。




[2156] Re:[2155] [2154] [2153] [2152] [2151] [2149] [2148] 2147 投稿者:JG1EAD 仙波 投稿日:2013/01/09(Wed) 23:00  

確かに、わざわざ長いコードの付いたケルビンクリップを持ち出すことは
あまりなさそうです。そういえば、中華ケルビンクリップはケルビン男爵が
10歳でグラスゴー大学に入ったという件とともに以前にも話題になりましたね。hi


[2155] Re:[2154] [2153] [2152] [2151] [2149] [2148] 2147 投稿者:JE6LVE/JP3AEL 高橋 投稿日:2013/01/09(Wed) 22:46  

仙波さん

オク見てきました。
以前、このタイプの中華製ケルビンクリップの
クリップ部分だけ入手して使ってましたが
最近は端子に蓑虫クリップ直結ばかり使ってます HiHi



[2154] Re:[2153] [2152] [2151] [2149] [2148] 2147 投稿者:JG1EAD 仙波 投稿日:2013/01/09(Wed) 22:36  

いま、新品ではありませんが同じものが即決で出てますね。
最近はオーディオマニアの方が高価なLCRメータを持っていたりするので、
ケルビンクリップも需要があるのでしょう。


[2153] Re:[2152] [2151] [2149] [2148] 2147 投稿者:JG1EAD 仙波 投稿日:2013/01/09(Wed) 22:31  

高橋さん、どうもありがとうございます。今度行ったときに買ってきます。
アマゾンのケルビンクリップは、以前ヤフオクに出ていたのとたぶん同じ
もので、made in china ですが見かけはたいへんしっかりしており、
送料と合わせて3980円でした。ただし私が買ったら品切れになってしまい
ました。また出てくるでしょう。ときどき検索してみてください。


[2152] Re:[2151] [2149] [2148] 2147 投稿者:JE6LVE/JP3AEL 高橋 投稿日:2013/01/09(Wed) 22:16  

仙波さん、こんばんは。

TL-21も両面基板で4線接続になってます。

アマゾンでケルビンクリップが入手できるのですか?^^


[2151] Re:[2149] [2148] 2147 投稿者:JG1EAD 仙波 投稿日:2013/01/09(Wed) 21:50  

高橋さん、教えてください。

> 僕が持っているのはTL-21だけなのですが、

TL-21のスリットに挿入する部分も、金メッキの両面基板で4線接続になって
いるのでしょうか。改造するならそちらの方がお値段が安いのでよさそう
です。先日購入したときは品切れだったのでTL-22の方にしたのですが、
今見たら在庫が復活していました。


[2150] Re:[2149] [2148] 2147 投稿者:JG1EAD 仙波 投稿日:2013/01/09(Wed) 20:46  

わが家にもDE-5000とオプションのチップ用プローブ、別にアマゾンに
頼んでいたケルビンクリップが本日届きました。チップ用プローブの
接続部をケルビンクリップの接続用に改造すると、チップは計れなく
なりますが、必要ならもう1個買えばいいかなということで。



[2149] Re:[2148] 2147 投稿者:JE6LVE/JP3AEL 高橋 投稿日:2013/01/08(Tue) 16:27  

JA4FHBさん

僕が持っているのはTL-21だけなのですが、バナナプラグのところは固定用になっているだけです。

youtubeでDE-5000の内部が公開されてます

ttp://www.youtube.com/watch?v=ji-UT7HJm0Q


[2148] Re:2147 投稿者:JA4FHB 投稿日:2013/01/08(Tue) 16:01  

JE6LVE/JP3AEL 高 さま
ありがとうございます。
なるほど。
秋月のサイトの商品案内のDE−5000の内部写真での
判断でしたので判りませんでした。実はTL−21,TL22はまだ、入手しておりません。
内部基盤のパターンから見るとバナナプラグを差すと4端子測定が2端子測定になるような
構成になっているように思えました。
本体の中身は開けるのが怖くて確認していません。
(見ない方が良さそうなきがして!)
参考:ttp://manbou.tea-nifty.com/blog/2012/11/lcr-de-5000-c0f.html


[2147] Re:[2146] 秋月のLCRメータでの4端子測定 投稿者:JE6LVE/JP3AEL 高橋 投稿日:2013/01/08(Tue) 13:44  

JA4FHBさん、こんにちは

TL-21,TL-22を見てもらうとわかりますが、
どちらもスリット部分のみに接続されていて
本体側のバナナジャックには接続されません。
スリット部のみ4端子になっているようですね。

しかしどうせなら本体と一緒にTL-21,22も発売して欲しかった。
本体もTL-21も慌てて飛びついたので、
またTL-22を発注しなければいけません(笑)


[2146] 秋月のLCRメータでの4端子測定 投稿者:JA4FHB 投稿日:2013/01/08(Tue) 13:00  

秋月で販売しているDE−5000 LCRメーターで4端子ケルビン測定をする際の注意点について

この測定器で4端子測定をする際の接続端子の構造を
眺めて観ると、どうやら、専用のオプション(TL−21、TL22)を使用しないと無理な様です。

最初はオプションを購入しなくとも自作出来るかと思っていましたが現品の4端子測定ポートを良く観察すると、
通常のバナナJACKでは無く電圧端子と電流端子に2分割されており、専用オプションで無いと4端子が
測定端まで延長されないことに気が付きました。

普通のバナナプラグとリード線及び鰐口クリップではバナナJACKのところで電圧端子と電流端子がバナナプラグで
短絡されて普通の2端子測定に強制的になります。

測定精度を高めるにはやはり4端子測定が望ましいのでオプションを追加発注しました。


[2145] Re:[2144] [2143] [2142] 秋月のLCRメータ 投稿者:JE6LVE/JP3AEL 高橋 投稿日:2013/01/06(Sun) 13:00  

秋月LCRメーターの大きさは少し驚きました(笑)

ローデのスペアナは高級無線機ぐらいの価格ですし、RIGOLのスペアナや
TEKのDPO2000シリーズ、アジレントのInfiniVision 2000Xシリーズ
デジタルオシロは普通のHF固定機ぐらいの価格になってます。
もう怪しいジャン測に大枚を出す必要もなくなってきましたね。Hi

僕もいつ壊れるかわからないアンリツのスペアナ+TGを手番してRIGOLのスペアナに変えようかなどと考えています。
測定器の前に測定物を持ってくるのでは無くて、測定物のところに測定器を持ってこれるのは便利ですよね。



[2144] Re:[2143] [2142] 秋月のLCRメータ 投稿者:JG1EAD 仙波 投稿日:2013/01/06(Sun) 12:37  

高橋さんのブログ見てきました。でかいですね(笑)。秋月の
ウェブサイトの写真からはこんなに大きいものとは想像だに
していませんでした。

「DER−EE社(台湾)と秋月電子が協同して開発した
オリジナルモデル」と書いてありますが、米アマゾンでは
オプションツールが一式セットになったケース入りのものが
335ドルで売られています。秋月の値段は確かに破格値と
言えそうです。

私もチップ用プローブを一緒に注文したのですが、これを
改造してケルビンクリップ(BNCコネクタ4個付き)を付けよう
と思っています。だいたいのものは直接本体にリードを
差し込めば用が足りてしまいそうですが・・。

最近はスペアナもLEADER(RIGOL)から10万円台の安いのが
出ているし、ローデシュワルツからもちょっと背伸びすれば
手が届きそうなものがでていますね。テクトロのデジタル
オシロも4万円台から! 何よりいいのはコンパクトで
軽いことです。ローデのスペアナは何と3.6kgです。今ある
のを全部捨てて買い換えたら、シャックがすっきり広々
しそうです。