測定器/測定方法掲示板

測定器掲示板 過去ログ 2004年5月28日〜2004年8月16日

下記の件
kino - 04/08/16 07:00:42
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


結局スクリプトの書き換えではうまく行かず,EasyCommを使って解決しました. 作成したブックは書き掲示板にアップしてあります. 興味のある方はご覧下さい. http://www.activecell.jp/cgi-bin/clip/clip.cgi No.954あたり おじゃましました. (^_^.)

掲示板を・・
kino - 04/08/15 12:50:19
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


長くなって迷惑をかけてしまいますので,続きは私のサイトの掲示板を使ってください. http://www.activecell.jp/cgi-bin/clip/clip.cgi

kino - 04/08/15 12:41:26
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


そうか,トークオンリモードにしてみてください. これかも

kino - 04/08/15 12:39:16
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


もしかしてエコーがONになっていますか? そうでしたらOFFにしてみてください.

佐藤武志 - 04/08/15 12:37:09


やはり、一つデータが表示され ”エクセルにアクセスできません再オープンしてください” というメッセージが出てエクセルへの取り込みが続きません。 何が原因なんでしょう? やはりプログラムなのですかね?

kino - 04/08/15 12:25:44
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


これではいかがでしょう? ECD:%LF RTM:10 STM:2 ITM:5 SND:Z%CR%LF WTM:3 CLR SSS SND:E,MD?%CR%LF RCV SET EEE

佐藤武志 - 04/08/15 12:17:32


kinoさんありがとうございます。 しかし、値が一つ出て ”エクセルにアクセスできません再オープンしてください” というメッセージが出てエクセルへの取り込みが続きません。 それに時間も表示されません。 しかし、通信ログを見て見ると時間は出ていませんが、DMMから読み取った値はうまく送受信されています。 原因は何でしょうか? 力をかしてください。お願いします。

RE:↓
kino - 04/08/15 12:00:30
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


RS232の場合はデータ送信要求コマンドを送る必要があるみたいですね. 以下に追記したリストを書きますので参考にしてください. ;(注意)説明を入れるためコメントにしてあります。 ; ----------------スクリプト-------------- ------------------- 説明 ---------------------  ;ECD:%LF データ終了コードをラインフィード"%LF"に設定 ;RTM:10 受信オーバータイムを10秒に設定 ;STM:2 送信オーバータイムを2秒に設定 ;ITM:5 SSSからEEEまでの命令の繰り返し時間を5秒に設定 ;SND:Z%CR%LF リセットコマンドを送ります. ;WTM:3 3秒間ここで待機します ;CLR 受信バッファクリア ;SSS ここから繰り返し処理開始 ;SND:MD?%CR%LF RS232の場合は測定データの出力要求が必要みたいですね. ;RCV 計測したデータをPCに読込み ;SET 読み込んだデータをエクセルに記録 ;EEE 繰り返し処理の最終→SSSにジャンプ ECD:%LF RTM:10 STM:2 ITM:5 SND:Z%CR%LF WTM:3 CLR SSS SND:MD?%CR%LF RCV SET EEE

佐藤武志 - 04/08/15 11:37:54


kinoさんおはようございます。 作成していただいたスクリプトをためしてみました。 すると、SINTAXエラーは出なくなったのですが、エクセルに表示されません。 通信ログを見て見ると Zだけ送信されており何も受信できておりません。 MD?って言うのはどういう風に送信すればよいのですか? 教えていただきたいです。 何度もすいません。

GP232
kino - 04/08/15 11:27:47
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


シリアルポートからGPIBを制御するアダプタを発売しました. PIC16F876を使用しているので,A/DやDIOなどとしても利用できます. 9月末までは特別価格での提供です. 回路図や部品表も公開しておりますし,基板だけでも販売しています. フリーツールEasyGPIB対応なので,GP232用に作成したプログラムはそのまま他社製のGPIBコントローラでも動作させることができます. なんだこいつ!宣伝かよ..などといわず,ちょっとのぞいてみてください. http://www.activecell.jp/gp232/

RE:↓
kino - 04/08/15 08:39:18
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


メールいただきました. 添付スクリプトファイルの内容は,説明ファイルに書かれている34970A用のままのようです. R6441Aとはまったく異なるのでこれではデータを取得できません. R6441A用に書き換えてみましたが,動作確認していないのでうまく行かないかもしれません. もしかするとMD?を送信する必要があるかもしれません. とりあえず参考にしてください. ;(注意)説明を入れるためコメントにしてあります。 ; ----------------スクリプト-------------- ------------------- 説明 ---------------------  ;ECD:%LF データ終了コードをラインフィード"%LF"に設定 ;RTM:10 受信オーバータイムを10秒に設定 ;STM:2 送信オーバータイムを2秒に設定 ;ITM:5 SSSからEEEまでの命令の繰り返し時間を5秒に設定 ;SND:Z%CR%LF リセットコマンドを送ります. ;WTM:3 3秒間ここで待機します ;CLR 受信バッファクリア ;SSS ここから繰り返し処理開始 ;RCV 計測したデータをPCに読込み ;SET 読み込んだデータをエクセルに記録 ;EEE 繰り返し処理の最終→SSSにジャンプ ECD:%LF RTM:10 STM:2 ITM:5 SND:Z%CR%LF WTM:3 CLR SSS RCV SET EEE

RE:↓
kino - 04/08/14 23:36:27
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


エクセルロガーは使ったことが無いのでよくわかりませんが,簡単なスクリプトを使って通信設定を行うようです. 同じアイデアは私もトラ技に書いたことがありますが,その内容を見せていただくことはできますか? 上記のメールアドレスに添付ファイルで送っていただけないでしょうか. また,ちょっとプログラミングは必要になりますが,R6441AでしたらフリーソフトのEasyCommでもデータ取得ができます. 手前味噌で恐縮ですが,サポート体制は万全(?)ですので,時間のあるときに検討してみてください.

佐藤武志 - 04/08/14 21:33:58


はい、そうです。 ADVANTESTのR6441Aというものを使用しております。

RE:SINTAXエラーについて
kino - 04/08/14 17:37:29
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


通信はできていますが,正しく文字が送受信されていませんよね. ユニコードの問題かもしれませんが,デジタルマルチメータは何をお使いですか?

佐藤武志 - 04/08/14 15:09:24


kinoさんお返事ありがとうございます。 Win95+Excel97です。 通信速度は9600に合わせました。 ソフトはネットに落ちていたフリーソフトエクセルロガーというものを使用しております。 何かわかりましたら宜しくお願いします。

RE:SINTAXエラーについて
kino - 04/08/14 14:47:19
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


PC9821ということはWin95+Excel97? SyntaxError,文法エラーですが文字化け,通信速度が間違っているなどいろいろ考えられそうです. しかし,なにはともあれExcelに何かが書き込まれてゆくのはすごいですよね. そこまでできているなら,王手がかかっているようなものだと思います. Windows,Excelのバージョン,どんな通信ソフト(コントロール)で行っているのかなど,もう少し情報が必要かとおもいます.

SINTAXエラーについて
佐藤武志 - 04/08/14 11:37:16


デジタルマルチメーターからRS232Cを介してパソコン(PC9821)に エクセルで取り込もうとしています。しかし、SINTAXエラーというものがデジタルマルチメーターの方に表示されうまくデータを取り込むことができません。 全く訳の分からない文字がエクセルに表示されていきます。 わかる方ぜひ教えてください。お願いします。

Re:TR4131用SW,メーカーサポート
JE6LVE/3 高橋 - 04/08/09 14:14:46


みなさん、こんにちは。 7M2PDT梅沢さん、SWの入手良かったですね。 動作している4131がSWだけで使用できないのはあまりにもったいないですから。 JA2EQP 鈴木さん、メーカーサポート終了後の計測器修理の情報ありがとうございます。 しかし、各メーカーの個人(ジャン測)に対するサポートは低下しているようですね。 私がサポートを受けた当時は感動するほど良い対応をしていただいたので それから考えると残念です。 まあ、どのメーカーも大変でしょうから儲からないサポートはできないのでしょうね。

Re:TR4131用SW
7M2PDT梅沢 - 04/08/08 07:57:36
ホームページアドレス:http://www.geocities.jp/pdt_umesan/


各局 色々アドバイス有り難うございました。 結局清水さん経由で入手出来ることになりました。 ご紹介頂いたアルプス電気のSWはまさにアドバン用の SWでしたが、アルプス電気では製造中止になったそうです。

メーカーサポートの終わった機械
JA2EQP 鈴木昌也 - 04/08/07 05:39:12


皆さん,おはようございます。 メーカーサポートが終わった機械の故障はつらいものがありますね。 自分で治せるものはいいのですが、スペアナの修理にはスペアナが まず必要ですし、オシロの修理にはオシロが要りますから。 普通複数台は持っていませんよね。 そんな時は、メーカーがアウトソーシングしていた修理専門会社に 頼むと、意外と受けてくれるようです。 テクトロならA社、菊水ならB社、アンリツならC社と言った具合です。 (すみませんが、これらの会社に迷惑がかかるといけないので、会社名 は書けません)メーカーサポートに聞いてもまず、これらの会社を 教えてくれることは無いので、自分で何とか探す必要があります。 あと、ちょっと毛色は違いますが、目黒のものは仙波さんご紹介の所とか。 ちなみに私のスペアナ(MS710A 1988年製終了、1999年サポート終了) は現在、某社に入院中です。 対応もとても親切で、地獄に仏と言った感じでした。 (それにしてもアンリツは、以前のアンリツではないと感じました)

TR4131 SW
miya01 - 04/08/06 18:52:28


私もTR4171のSWで苦労いたしました、SWをばらし中の小さい黒い ゴムを外しアルコールできれいに拭いてやりますとかなり強くSWを 押すととりあえず使えました。最後の手段はTR製品のジャンク できるだけSWのついているもの(型番は忘れましたが)を手に入れ 約50ケい鵑世魍阿啓茲衒僂┐泙靴それはSWが変更になったらしくTR4171のSWと色が違ってました) クリック感もありGOODです。 SW ONで200オーム近くあってもうまく動作いたします ご参考になればとおもいます。

大久保/JQ1OVE - 04/08/06 12:50:47


もう解決済みと思いますが... アドバンテストでしたら、関東近郊では秋葉原の計測器ランドあたりの有力代理店に動いてもらうと、驚くほど対応がいいと思います。 とはいっても動いてくれる代理店を見つけるほうが難しいかも 知れませんが。

Re: TR4131用SW
所沢の清水 - 04/08/06 07:39:03


アドバンテストから、代理店経由でSWを入手できることになりました。 7M2PDT梅沢さんには、私を経由して実費でお送りすることになりました。

Re: TR4131用SW
森沢 - 04/08/05 12:30:11


タケダ、アドバンテストの問題のスイッチですが、私は家電に良く 使われている基板実装タイプのスイッチ(押しボタンが表面に出ない タイプ、押しストロークは短い)で代用しています。 機種により取り付けに工夫がいるかもしれませんが、これでいつも大 丈夫なので、いけると思います。 サポートですが、各社とも、以前の様ではなくなりましたね。 これも、しかたない事かと思っていますが.... それと、話が飛びますが、計測器自体からの撤退の話が聞こえてくる メーカもあるので、サポートもどうなるかわかりません。 購入にあたっては、良く情報を聞いてからの方が良さそうです。

Re: TR4131用SW
所沢の清水 - 04/08/05 00:07:39


サポートでそのような対応でしたか! 古い機種の修理に関しては、どこのメーカーも冷たいですね。 アマチュア相手では、銭にならない?! わずか数ヶ月での変化に???です。 SWの納品書は既に無いので、明日サポートに問い合わせてみます。 アドバンテストのサポートでは、私は多分「要注意人物」かも? 代理店にもTELしてみます。

Re: TR4131用SW
山本 修 - 04/08/04 23:55:55


いまアルプスのサイトを見てきましたがSKECADA010がカタログから 消えているみたいですね こちらに以前に入手した該当のカタログページを置いておきます。 http://www.nadeshiko.sakura.ne.jp/~yamamoto/keisoku/pdf/Switch_SKEC.pdf 部品探しの参考にしてください

Re: TR4131用SW
山本 修 - 04/08/04 23:45:05


>TR4131のSWはピン幅は10mmですので合いませんでした。 残念でした お役に立てなくて申し訳ありません

TR4131用SW
7M2PDT梅沢 - 04/08/04 23:38:57


>アルプス電気の SKECADA010 というスイッチに交換しました SKEGADA010ならありましたが、基盤のピン幅が5.5mmとなって いました。 TR4131のSWはピン幅は10mmですので合いませんでした。

アドバンテストのスイッチ
山本 修 - 04/08/04 23:03:51


アドバンテストの計測器の古い物はよくその症状になります。 TR4171が同じスイッチかどうかはわかりませんが デジタルマルチメーターや周波数カウンターは 元々は東光のスイッチがついていたと思いますがこれは入手 できなかったので アルプス電気の SKECADA010 というスイッチに交換しました アルプス電気のサイトの'電即納'から購入できると思います。 1個\100しなかったように記憶しています。 私はTR4171は持っていないので使えるかどうかはわかりませんので カタログをよく見て使えるかどうか検討してみてください

RE:TR4131
7M2PDT梅沢 - 04/08/04 23:00:23


所沢の清水さん 情報有難うございます。 問い合わせたのはアドバンテストのサポートです。 非常に冷たい対応で、怒り心頭になりました。 SWには629Oと捺印されています。 よろしければ代理店と品番を教えていただけない でしょうか。

Re:スペアナ アドバンTR4131
所沢の清水 - 04/08/04 22:32:42


よくある現象ですね。私のTR4171を同じ現象で、合計100個近くを 昨年末に交換しました。 昨年末アドバンテストに問い合わせたところ、殆どの機種で共通のSWを使っていて、 代理店経由で注文して下さいとのことで、紹介してくれた代理店から 1個@100円(確か?)で入手できました。 わずか半年で供給打切りでしょうか? アドバンテストのどこへ問い合わせされたのでしょう? 代替え品の入手は、まず不可能かも...

スペアナ アドバンTR4131
7M2PDT梅沢 - 04/08/04 22:14:38


各局 始めまして どなたかアドバイスをお願いします。 アドバンテストのスペアナTR4131を入手したのですが、 全てのプッシュスイッチが利きません。 OMさんにアドバイスを頂き、調べたらSW単体の導電ゴム が不良で、アルコールで清掃、接点洗浄剤を掛けても復活 しません。 アドバンテストへ聞いたら、サポート終了していて修理不能で SWの提供も出来ないとのことです。 秋葉原も探してみましたが代替品は見つかりませんでした。 どなたか、代替のSW入手情報を知っていましたら教えて ください。

RE:15 IP3 IC-7800
JA2GXU 土屋 正道 - 04/07/29 21:45:11


竹谷さん、今晩わ。 私の見解では、最近新規開発して製品化されたハム用高性能(高価格Hi?)RIGのIP3(TOI) は、20kHzセパレーション時+40dBm以上であって当然で且つ常識的レベルと考えております のは、CDG2000等の情報及び現用中の軍用機によります。 従いまして、今更このレベルに到達していないハム用高価格RIGを購入するつもりもありませ んし、溝に御金を捨てるつもりもありませんHi? 更に、重要な要素であるシンセサイザノイズ/SSB位相雑音及びジッタに関しても、何等今まで に具体的且つ詳細に討議されていなかったのか、理解に苦しみます。 現在までに製品化されたハム用RIGの構造および採用されているPLL系では、シンセサイザノ イズ/SSB位相雑音及びジッタに関して問題があります。構造として、略完全シールドされたブ ロック構造で構成され、回路同士が干渉しない事及び基板からの不要輻射を最小限にして不要な 飛込み等による相互干渉を防ぎSSB位相雑音劣化等を低減する必要があります。尚、採用して いるPLL系統に関しても、通信用として良く吟味されていないと断言しても、過言ではありま せん(それなりに廉価版PLL系)。特に位相ズレを起こしているようなSSB音でオン・エアー されているOMさんが多いの(多分略殆ど?)は、主にシンセサイザでのジッタによりますが (IC-7800も同様)、受信して評価出来るRXは、私の知見及び実機確認評価では、比較的新し い特定の軍用機になります。 シンセサイザに於けるジッタの評価は、簡単にはAgilent/HP53131A出来れば53132Aを使用 し、外部周波数標準入力には、最低限Rb周波数標準、出来ればCs周波数標準を使用する必要 がありますが、GPSにロックしたZ3801Aの使用も可となります。私の場合は、タイムインタ ーバルアナライザHP5372AとCs周波数標準Agilent5071A001/HP5061A/FTS4065を使用し て、分解能E-21迄演算測定していますし、スペクトラム解析等は、HP8568A及びHP89441A を使用しています。 尚、参考用として、私が作成しました軍用DSP.RXの比較表は、 http://kahuna.sdsu.edu/~mechtron/PremRxPage/reference.htm Other Reference Materialを参照願います、今回の関連事項にも触れております。

Re:13(IP3 7800)
竹谷昌之 - 04/07/27 00:47:40


大家さん、土屋さん今晩は。 7800のレポートを有難う御座います。 20Kセパレーションで+37dBmは凄いと思います。 土屋さんは、価格対性能で判断されているのでしょうか? 私のTS850は20KセパレーションでIP22dBm でした。 メーカー値は+30位です。QSTの信頼性と メーカーのチャンピョンデータを比べるつもりはありません。 ダイナミックレンジが広ければ、それなりの価値があると思います。それ以前に、1000MP等で経験した、内部ビートとか、DDS の 切り替えノイズとかを知りたいものです。 その手の情報がありましたら、よろしくお願いいたします。

お礼
藤原 - 04/07/20 10:23:19


土屋様 ありがとうございます。 早速、購入したいと思います。

RE: SFDRの計測法
JA2GXU 土屋 正道 - 04/07/18 00:10:08


藤原さん 標記御依頼の件は、ARRLハンドブック2004 17.8〜17.9に記載されております。 尚、Radio Receiver Design,Noble Publishing;644頁〜651頁には、 より詳細に記述されており、参考になると考えられます。 参考用文献は、 Communications Receivers:Principles and Design, 3rd Edition, McGraw-hill; 310頁 以上御参考になりましたら幸いです。 追伸 蛇足ですが、アマゾンCOM.JPで、購入されるのがリーズナブルな価格と考えられます。

抵抗測定器を探してます。
木本 - 04/07/17 08:22:08


数Ωぐらいで測定精度0.1Ω以下程度の 中古でも良いのですが安価な抵抗測定器を 探してます。 測定結果はRS232Cでパソコンに取り込む予定です。 使用OSはLabViewです。 入手手段として良い方法があれば教えて貰えないでしょうか。

SFDRの計測法
藤原 - 04/07/15 19:52:55


はじめまして。 SFDRの計測のアプリケーションノート等文献ご存知の方、 ご教授頂けないでしょうか?

re:アンリツ スペアナ MS610Aの入手について
JE6LVE/3 高橋 - 04/07/15 11:33:24


Jamesさん、はじめまして。 お尋ねの件ですが、たいてい1品限りで、程度もさまざまなジャンクの価格や 入手先の情報を得てもあまり意味が無いと思われます。 オークションや中古計測器販売のHPを見られたほうがよろしいと思います。

アンリツ スペアナ MS610Aの入手について
James - 04/07/15 01:27:53


はじめまして。アンリツのスペアナMS610Aのジャンク品を入手された方がどなたかいらっしゃいましたら、どこから、いくら程度で入手したのか教えて頂けたらと思い書きこみました。どなたか、そのような情報をお持ちでしたら、教えてください。

RE13 : IP3 (TOI)及び IC-7800
土屋正道 JA2GXU - 04/07/14 22:35:06


標記の件、QST8月号からの情報を報告します。 IC-7800のTOIは、 20kHz(Preamp OFF) 5kHz(Preamp OFF) 3.5MHz +37dBm +19dBm 14MHz +37dBm +22dBm 50MHz +20dBm +14dBm 広告では、100kHzのTOI +40dBmですが、実用上で必要な数値と相違 します。大変残念ですが、1979年に開発されたRACAL製RA6790の、実力値と大差ないのは、比較検討外となります。20年以上昔の軍用機の域を 超える事が出来ないのは、ハムを等閑視しているとしか考えられません。 基本特性に進歩が無い国産で最新のハム用RIGには、がっかりします。 また、国内誌の連載の目標TOIのレベルにも大変失望しました。 CDG2000クラスを自作するしか方法がないかも?

真空管式LCメーター(菊水)回路図
山口健二郎 - 04/07/13 22:24:45


真空管式の菊水のLCメータ231型の回路図をお持ちな方、見せていただきませんか。調整できなくて困ってます。

Fluke 6061A
PDCkatou - 04/07/11 08:37:32
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1750/


うちにも Fluke 6061A があります。(^_^) HP8656B より軽くていいです。

RE:R7430のGPIBコントロール
kino - 04/07/07 15:57:55
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


まだレスをお待ちですか? 実は,最近こちらをチェックしていなかったもので,今書き込みを知りました. EasyGPIBへの書き換えの件でしたらレスを書きます. まだ必要でしたら,書き込みおねがいします.

HP8753Bのマニュアル
JA1RKK/2中山正夫 - 04/07/01 21:04:19


はじめて(だと思います・・・)の書込みがお願いで申し訳有りません。 ネットアナの和文のショートフォームのマニュアルが行方不明と 為ってしまいました。 何方かお持ちの方は居られますか? 勿論、英文でも構いませんが・・・お借りしてコピーさせて頂ければ 幸甚です。 宜しくお願いします。

RE: MSG-2610
JG1EAD仙波 - 04/06/30 00:08:11


やまださん、土屋さん、ウソ情報を流して済みませんでした。 実は、いま某誌で「夢の何とか」記事連載中の某研究会 代表の某OMと昨年末にお会いした際に、酒の場でたまたま その話が出て、私がかつてここにも書いたように「FLUKE→目黒」 と言ったら、「それは逆だよ。目黒→FLUKE」と自信タップリに おっしゃったので、てっきりそうだと思い込んでしまいました。SRI 目黒はいいメーカーでしたが、ヤフオク相場的には、すでに存在 しない=サポート不安なメーカーの製品と言うよりも、現存する 世界的有名メーカーの製造だという点を強調したほうが、有利 ですしね。hi でもFLUKEもSG関係は土屋さんの書いている Giga-tronics社に売却しちゃったので、やはりサポート不安という 点では同じかもしれませんが。 いずれにせよ、マイナーな機種でもこうしてユーザーが何人も 揃うと、今後も何かとありがたいですね。よろしくお願いします。

RE:MSG-2610
土屋正道 JA2GXU - 04/06/29 19:12:23


皆さん今晩は、 目黒MSG-2610とFluke 6061Aに関しては、当時FlukeからのOEM供給品 でした。 理由は、内部基板に、JOHN FLUKE MFG CO INC            MADE IN USA と印刷されております。 2000年頃迄、Giga-tronics社より6061Aとして販売されておりましたが、 背面パネルには、JOHN FLUKE MFG. CO., INC.          EVERETT, WA. MADE IN USA と印刷されておりOEM供給品となっていました。 尚、オリジナルのInstruction Manualがありますので、御問合せ頂ければ、 御協力させて頂く所存ですので宜しく御願い致します。 小生も半田付け不良に悩まされましたが、整備し現在FBに動作しております。 只残念ですが、5kHz間隔のIP3の測定には使用出来ません。 近傍の位相雑音の小さいSGが、必要になりますが?

RE:Lの測定
間/JA5FP - 04/06/29 15:36:18


羊羹にお茶さん ブリッジを持ち合わせてなくても、周波数カウンタがあれば、 なんとかなります。 私のL測定方法は、任意のCと並列共振で発振させ、その角周波数 ωを測定し、なるべく正確なCaをCに並列接続した時の発振角周波 数ωaとの関係から、Lを次式で求めます。   L=(1/ωa/ωa-1/ω/ω)/Ca 計算式は、お馴染みのω*ω*L*C=1を変形しただけです。

RE: MSG-2610
やまだ - 04/06/29 08:45:25


皆さんこんにちは EADさん>今後も何かありましたら、マニュアルをひっくり返して情報提供いたします。 EADさん>どうも逆だったみたいですね。中の構造は、昔の目黒のSGとは全然違い、 EADさん>一枚基板を蓋式のシールド板ですっぽり覆う形式なので、 EADさん>てっきりアメ製だとばかり思っていました。 よろしくお願い致します。心強いですHi 私もFLUKEだと思ってたんですが違うんですかー。 分厚いシールドにガスケット,さすがだなと思ってたんですが。 うちではラックが無いのでスペアナやオシロに比べても SSGがやたらデカくて棚から飛び出てます(^^;

RE: MSG-2610
JE6LVE/3 高橋 - 04/06/29 00:57:18


皆さんこんばんは。 EAD>目黒がFLUKEからOEM供給を受けて販売して EAD>いたとばかり思っていたら、どうも逆だったみたいですね 仙波さんのHPで外見を拝見しましたが、MEGUROの計測器はダイアルが目立つ 印象が強いのでフルークOEMときいて納得していたのですが逆だったんですね。 内部シールドがシンプルになっているとのことですが、 以前使用していた菊水のSSGは重さが10Kg以上あってかなり重かったのが、 HPの8647Aは3Kgほどで片手で軽々持てる重さです。 シールド技術も上がっているのか、低価格機種は手抜きなのかはわかりませんが。 ただ軽すぎるので、ケーブルを少し引っ張るとすぐにSSGが動いてしまいます。Hi

RE: MSG-2610
JG1EAD仙波 - 04/06/29 00:34:43


やまださん、修理完了おめでとうございます。 今回はあまりお役に立てる情報ではなかったよう ですが、今後も何かありましたら、マニュアルを ひっくり返して情報提供いたします。 MSG-2610とFLUKEの6061との関係ですが、 目黒がFLUKEからOEM供給を受けて販売して いたとばかり思っていたら、どうも逆だったみたい ですね。中の構造は、昔の目黒のSGとは全然 違い、一枚基板を蓋式のシールド板ですっぽり 覆う形式なので、てっきりアメ製だとばかり思って いました。 原因はさまざまですが、UNCAL点灯しっぱなしの トラブルを結構よく見かける機種なのは、何か 設計に問題があるのか、製造工程にも問題が あるのか・・。

困った書き込み
JE6LVE/3 高橋 - 04/06/28 16:01:30


最近、同じIP(220.150.128.68)から同じような内容の困った書き込みが発生しています。 こういう場合は、プロバイダを通して注意してもらったほうが良いのでしょうか? 刺激すると逆にひどくなりそうな気もしますし。 何でも気楽に書き込んでくださいと書いてあるのがいけないのかな?Hi アクセス規制がかけられるところに引越すのがベストなのでしょうが。 しかし、書き込みの内容を見てもどこかのサイトへの勧誘が目的とも思えないし・・ いったい何が目的だろう?

RE:MSG−2610
JE6LVE/3 高橋 - 04/06/28 15:54:46


やまださん、みなさんこんにちは。 MSG-2610修理完了されたそうでおめでとうございます。 皆さんの修理報告を拝見すると、ハンダのはずれというのが結構多いですね。 動作不良で格安の計測器があったら意外と簡単に修理できるのかも知れません。 もちろん、運しだいだと思いますが。Hi

RE:MSG−2610
やまだ - 04/06/28 12:40:46


JG1EADさん,JE6LVEさん,レスありがとうございます。 参考になりました。 UNCALについては修理完了しております。 STEP ATT の隙間のレベルをALCで 発生しているのだと思いますが,そこらしきTrの リードのはんだ付けがイモでした。 現在,快適に使っています。 私のも格安で手に入れた(30kほど)ものです。 若干,蛍光表示が暗くなってますがまだまだ使えます(^^)v

RE:MSG-2610
JE6LVE/3 高橋 - 04/06/28 01:21:52


皆さん、こんばんは。 最近ずっと仕事でばたばたしていて、半田ごても測定器も埃まみれです。 やまださん、MSG-2601直ればいいですね。 以前、仙波さんが修理の件を書き込んでいただきましたが、 目黒電測さんは対応が良いようですのでどうにもならないときには 相談してみてはいかがでしょうか? 仙波さん、いつもFBな情報ありがとうございます。 お仕事がかなりお忙しそうですので、体には気をつけてください。 最近、目的が良くわからない変な書き込みもありますので、 私も技術が無いなりに書き込むようにいたします。Hi

MSG-2610
JG1EAD 仙波 - 04/06/25 22:49:41
ホームページアドレス:http://www001.upp.so-net.ne.jp/jg1ead/


やまださん、はじめまして。 仕事がQRLLで、やまださんの書き込みに 気づくのが遅くなってしまいました。 私もMSG-2610を持っており、マニュアルも あります。 > 電源投入時の表示 > [005 000 000 017] この自己診断テストの結果については、正常ならば 全部0になるということしか記述がありません。 サービスマニュアルには当然記述があるものと 思いますので、(有)目黒電測にでも問い合わせて みてはいかがでしょう。旧目黒製品の修理・校正 を行っています。電話は03-3715-1211です。 マニュアルも当然有償ですが入手可能です。 > と,ステータス表示 > [000 000 004] これは、「未校正コード」で、この数値の意味する ところは、「出力が平坦でない」です。何点かの 周波数での出力レベルを自己診断して、レベル 誤差が大きいという意味だろうと思います。 以前、知り合いと二人で、UNCAL点灯しっぱなし のMS-2610をそれぞれ1台ずつ格安で購入して 上記の(有)目黒電測で修理してもらいましたが、 1台はPLLのロックはずれ、もう1台はファイナルの 昇天が原因でした。

R7430のGPIBコントロール
西村伸也 - 04/06/25 12:17:40


初めまして。 アドバンテストのR7430データロガーを利用して温度測定を行っております。 このたび、約8年ぶりくらいに測定システムを見直し、NECのDosマシンを利用した計測システムからWindowsマシン(自作)に変更することにしました。 このため、インターフェース社のGPIBボード(PCI-4301)を購入し、自作のN88BASICをVBに移植しようと試みています。 なかなかうまくいきません。 そこで、ネットで検索をかけてこの掲示板を知りました。 木下さんのEasyGPIBがあることも今回初めて知りましたが、時間がとれないのでじっくり取り組む暇がありません。 横着なお願いですが、R7430でなくても結構なので、アドバンテストの古いデータロガーをWindowsで動かされた方がおられましたら、サンプルプログラムをお教え頂けないでしょうか。 GPIBによる通信の基本事項はわかっているつもりです。 よろしくお願い致します。

カウンター
JA6GXK - 04/06/24 21:40:23


1.2GHzの無線機を購入したので、アドバンテストのTR5212マイクロカウンター(18GHz)も入手しました。 ところが、一寸サイズが大きくて取り回しに困っています。 アンリツMF1604,アドバンテストR5363又はHP53131A OP付などの 3GHzまで測定できるカウンターをお持ちの方、交換して下さる方は おられませんか?

自己レス
やまだ - 04/06/22 00:44:36


MSG-2610の件、症状は解決しました。 Q211のピン周りのハンダがあやしくなってました。 エラーステータスの情報については引き続きワッチします。

やまだ - 04/06/21 09:47:56


はじめまして。 メグロの中古SSG(MSG-2610)を使っています。 常時ではありませんが頻繁にUNCALが点くようになってきました。 ALCということは理解していますが,マニュアルが無く 電源投入時の表示 [005 000 000 017] と,ステータス表示 [000 000 004] について何か情報をお持ちの方ありましたらよろしくお願い致します。

パナソニックSSG VP-8311A
JA4CQH - 04/06/20 14:00:41


友人がパナソニックSSG VP-8311Aを入手、10MHz出力が+60Hzずれている。どうやらソフトによる調整らしいが調整方法をご存知の方、ご教示をお願いします。

追加の質問
かわの - 04/06/19 10:29:32


すみません、もう一つお願いします。 例えば、8720D Vector Network Analyzer に何らかの周波数スペクトルを表示させて、それをVector Network Analyzer内部のメモリーに保存させたとします。 ところが、そのままの状態で保存させると、“BINALY(二進数)” の状態で保存されてしまった、という事が以前にありました。 その時は、保存のの時の設定で“ASC供匹箸靴討笋襪海箸如⊇戎平瑤涼佑鯑世觧が出来ました。 後、保存の時のデータの型は、8720D Vector Network Analyzerの画面に出力されている値に関わらず (Imag、 Real) という様な型で内部メモリに保存されていました。 ここで質問なのですが、  ┘如璽燭 8720D Vector Network Analyzer からVEE上に吸い上げる時は、どの様な型で送られてくるのでしょうか? 8720D Vector Network Analyzer 上でマーカーが “ 周波数2,45GHZ 、10dB ” の値を示していたとして、マーカーの値をそのままVEE上に吸い上げたとしたら、10dBという値が帰ってくるのでしょうか?それとも、先ほど示したような(Imag、 Real)という様な型で帰ってくるのでしょうか?そしてそれは、VEE上で設定で値の型を選ぶ事は可能なのでしょうか?それの制御用コマンドがあるのでしょうか? ◆8720D Vector Network Analyzer 上の画面には “ 周波数2,45GHZ 、10dB ”と表示されていても、VEEでデータ吸い上げの時には“ASC供匹両態で値が帰って来ているのでしょうか? それとも“BINALY(二進数)”の状態で返ってきているのでしょうか? もし、何の設定もなされていない時、“BINALY(二進数)”の状態で値がVEE上に吸い上げられているのだとしたら、VEE上の設定で、“ASC供匹両態に直す事は可能でしょうか?そしてそれは、どの段階で直すのが適切でしょうか? 以上の事を質問させて頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

初心者 - 04/06/17 19:49:01


N88BASICのプログラムで取ったデータをリアルタイムでエクセルかカレイダグラフでグラフに出来るようにしたいのですが可能でしょうか?

re:re:突然すみません。 かわの様
かわの - 04/06/17 17:43:44


城倉さま 親切なレスありがとうございます。 私の方の説明不足なのですが、私は今そのドライバを入れて測定をしているのです。前回の書き込みは、そのドライバの中にある“制御関数”という事に関しての質問でして、申し訳ありません。。。 この制御関数(Function)を用いると、測定器をVEE上で制御出来る様なのですが、一応制御は出来ているのです。 しかしながら、こちらが測定器に関して要求している値(ここでは、マーカーの指している所の値(dB値))を上手くVEE上で吸い上げる事が出来ていない、と言うのが前回の私の書き込みの内容でした。 拙い文章で、本当に申し訳ありません。 でも、有り難うございました。

re:突然すみません。 かわの様
城倉 - 04/06/16 23:57:39


アジレントのサイトに 「8719D/ET/ES, 8720D/ET/ES, 8722D/ET/ES Series Network Analyzers: VXIplug and play Driver」 http://jp.home.agilent.com/cgi-bin/bvpubjp/agilent/editorial/cp_MiscEditorial.jsp?NAV_ID=-536895237.536881887.02&LANGUAGE_CODE=jpn&CONTENT_KEY=1000000709%3aepsg%3asud&ID=1000000709%3aepsg%3asud&COUNTRY_CODE=JP と言うのがあり,VEE3.2以上に対応しているようです. これを入れてみたらどうでしょう? VEE使ってないので違ってたらごめんなさい.

インダクタ測定者募集
羊羹にお茶 - 04/06/15 23:28:56


当方、新しい方式のインダクタンスメーターを考案したのですが(考案というほどのものではありませんが)インダクタンスメーターをもっていないため(^^;どの程度の正確さがあるのか判別できません。大変あつかましいお願いではございますが、ブリッジをお持ちの方で、インダクタンスを測定していただけるという既得な方がいらっしゃいましたらご連絡ください。60個ぐらい(当然送料はこちらもちです)測定して正確な値と比較してみたいのです。お礼として、インダクタンスメーター(自作品)を差し上げます。計算ではかなり正確に出るはず、、、ですが、どこまでという事はいえません。よろしくお願いします。秋月を超えることができるか、、、ここが正念場です。よろしくお願いいたします

突然すみません。
かわの - 04/06/10 00:47:13


初めての書き込みになります。 かわの、と言います。宜しくお願いします。 今学校の研究の方で、HPIB接続を用いて、PCとネットワークアナライザ(HEWLETT PACKARD 8720D)を繋ぎ、Agilent VEE(VEE one Lab veision 6.0)上でネットアナを制御しようとしています。 その際、ネットアナ上に“マーカー”を表示させて、その値をVEE上で読み取ろうとしているのですが、うまくいかないのです。 基本的に、VEE上でネットアナを制御するのには、制御関数が与えられており、それを用いて制御する、と言う事までは理解し、簡単な回路図を組んでみました。 一応、何らかの値は読み取ってくれているのかもしれませんが、 例えば、S21、S11とか、測定したい周波数を変えてみても、 “−3”という一定の数値を読み取ってくれるだけで、 ネットアナ上のマーカーで指定している正しい数値を読み取ってはくれないのです。。。 ちなみに、別の測定機器(マイクロパーメーター)で試してみたら、 (もちろん回路は書き換えました)ちゃんと値をVEE上で呼んでくれました。 色々私の方でも考えたのですが、結局結論は出ず・・・、と言う感じです。 もしかしたら似たような経験をされた方がいるかも、と思い今回書き込みをさせて頂きました。 (本来は、業者様の方に直接問い合わせた方が良いのかもしれませんが、もしかしたらと思いましたもので。) どうぞ、よろしくお願いします。

NFBENCHソフトを探しています
堀江 - 04/06/08 23:20:00


堀江です。 ご無沙汰しております。 さて、NFを計る為のソフトを探していたところ”NFBENCH”http://www12.plala.or.jp/jn1ayv/NoiseGenerator/というソフトの名が見つかりました。 このソフトを探していますが、なかなか見つかりません。どなたかご存知な方、いらっしゃいましたら、お知らせください。 よろしくお願いします

スペアナMS610Aの調整方法
杉浦です。 - 04/06/05 08:00:43


PDCkatou さん MS610Bの官面の調整方法をありがとうございます。 あとはマーカーの表示ずれが調整できればほぼ完璧になります。 もう少しですので気長にがんばります。

アンリツのスペアナMS610Aの調整方法
PDCkatou - 04/06/02 23:14:12
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1750/


私の MS610Bでは、 「3.官面の水平(左右)のセンターが2mmほど左にずれている。4.官面の水平(左右)の表示幅が5mmほど狭い。」 の調整箇所はわかります。正面から見て左側のカバーをはずすと、左上にFOCUS調整のボリューム(半固定抵抗?)が横に2個並んでいます。 その右下の方に2個縦に並んでいるボリューム(半固定抵抗?)を回すと調整できるはずです。 縦の2個のうち、上ので水平の振れ幅が調整でき、下のが左右の位置を調整できるはずです。 TRACE ROTATION と V. POSITION の調整箇所は、カバーの外側に表示があります。 前回開けて調整したのが4年くらい前で、そのときの手書きの図を見てのコメントですので、若干あいまいです。 

RE:Tektronix CSA803の画面イメージ取り込み方
くぼぱんだ - 04/06/01 13:05:48


konoさん遅くなってしまいましたが、早速のレスありがとうございます やはり古いモデルのため、BMP/TIFFなど気の利いたフォーマットは用意されていないみたいで、設定できるフォーマットは BinHex/Binary/Bin-Hex Compress/Binary Compress の4種。 その後なんとか、自力でBinHex形式から波形を表示できるプログラムの作成に成功したのですが・・RS-232C経由のためひとつの波形を読み込むのに5分以上を要します。 なのでなんとかCompressモードのデータを解読したいのですが、これまた私の知識不足でどうなっているのかさっぱり。 長くてすみません。イメージとしてはこんな感じです [BinHex形式] 10101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010 10101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010 10101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010101010 10101010101010101010100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000 01000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000606060606060606 06060606060606060606060606060606060606060606060601000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000060606060606060606060606060606060606060606060606 06060606060606010000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000101010101000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 000000000000000000000000000000000000000000000000 01000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000606060606060606 06060606060606060606060606060606060606060606060601000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000060606060606060606060606060606060606060606060606 06060606060606010000000000000000000000000000000000000000010101010001010101000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000001000000000000000000010001010101010101010100000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000010000000000000000000000000000010000000001010101010000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 00000000010000000001010101010000000000000000000000000000000000000000000000000000 000000000000000000000000000000000000000000000000 こんな感じで1バイトで1ドット分のビットマップ情報が入っていて1ライン704ドット構成となっています これが [BinHex Compress]だと 0940000120 41000F361041000F360F4E006B488900B2 41000F361041000F360F4E000A8948494100554800048809040033480007414048890053414048890019 といった内容で非常にコンパクトに出力されてくるのですが、どうやってイメージに変換したらよいのかさっぱり分からないです。 このフォーマットについてご存知の方がおりましたら、ご教授願えませんでしょうか。 よろしくお願いします。

何方かアンリツのスペアナMS610Aの調整方法を教えてください。
杉浦です。 - 04/05/31 23:58:26


初めまして、杉浦と申します。 私も測定器が大好きで時々拝見させていただいています。 このほどアンリツのスペアナMS610Aのジャンクを入手しました。 なにぶん古い測定器ですのでいろいろなところに誤差やズレが生じて います。 1.CAL OUT(-30dBm)が1.2dBほど低く-31.2dBmである。 2.マーカーの表示値(10dBレンジ)が2dBレンジより2dBほど低い。 3.官面の水平(左右)のセンターが2mmほど左にずれている。 4.官面の水平(左右)の表示幅が5mmほど狭い。                             などです。   アンリツにメールで確認したところ調整マニュアルや回路図は   開示できない、調整方法も教えられないとのつれない返事でした。      何方か調整方法をご存知の方教えてください。   宜しくお願いします。                           以 上  

HIOKI5311LCRメーターもらったけど…
遠藤 優樹 - 04/05/31 22:23:26


会社の仕事中、人目をしのんでメールしています。 この前、壊れたLCRメーターを廃棄寸前の所で貰っちゃいました。 しかし、見た目は随分新しかったのですが(2000年製)使い方 が分からないのに加え、故障品(当然廃棄処分品だったから) 修理に最低でも5・6万位かかるそう。 だだの産業廃棄物を引き取ってしまったようなものです。 そんな時こちらのHPを拝見しもし、自力で何とか使用 可能状態に持って行けたらチョーラッキー。 (元がただ)以下に不調症状書きましたので、アドバイ スなんか頂けたら光栄です。 【不調症状】 1.メーカー出荷初期状態に一旦リセットして設定し直ししていったのですが   「ショート補正」が出来ない。ず〜と補正中動作から完了状態にならな   い。途中で開放してやるとエラー表示はしてくる。マニュアルはどっかへい   ってしまい無かったのでメーカーからコピーを貰いチェックしてみましたが、   一番疑わしかった端子間インピーダンス1kΩ以上ではエラーになるとの   項も問題無し。 2.しょうが無いのでショート補正OFFで、「測定レンジAUTO」で会社に転がって   いるチョークを測定したらAUOTなのに測定レンジを迷ってる。(2.3.2.3....   みたいに)「HOLD」モードでレンジを指定してやると何とか測定数値は出し   てくる。 3.しかし、表示する測定数値がこれまた読み難い。測定スピード「SLOW」に   もかかわらず変動がすごい。 4.上記にもめげず無理やり(やけくそ!!)で4263Bと測定比較してみると、か   なりと言うかやっぱりと言うか誤差がちょっと大きい。  なんとか使い物になりませんかねー。この、「産業廃棄物」。  何かいい策あったらお教え願います。

RE:HP34401A 続き
kino - 04/05/31 20:54:53
ホームページアドレス:http://www.activecell.jp/


イベントに対応していないというのは,つまりSRQが発生したときにイベントを駆動するなどの処理が無いと言うことを意味します. ですから,イベント型プログラム内で使用できないということではありません. 書かれているプログラムもコマンドボタンのクリックイベントで駆動されますが,測定器との通信ではイベントは使用されていないようですので,そのままEasyGPIBで置き換えることができます. 測定に関しましてはタイマーイベント内に書く手があるかと思います. たとえば次のようにしてはいかがでしょう. タイマーイベントにスタティック変数TriggerFlag(Boolean)を用意します. TriggerFlagがFalseならば測定器にトリガ信号を送り,TriggerFlag=Trueにします. TriggerFlagがTrueならばトリガがかけられているので,SRQラインをチェックします. 測定器は測定が終了するとSRQが発生するように設定しておきます. SRQがアクティブならばシリアルポールを実行し,データを取得してテキストボックスに書き込みます. そしてTriggerFlagをFalseにします.

HP34401A 続き
B4井上 - 04/05/31 16:12:52


Kinoさん、お返事ありがとうございます。 EasyGPIBはイベント非対応ですが、イベント型プログラムに組み込んで使えるのでしょうか?そのへんがよくわかりませんでした〜 とりあえず、マニュアルを参考に以下のように作ってみたのですが '計測開始 Private Sub Command13_Click() Dim i As Integer '行数 Dim j As Integer '桁数 Dim fnc As String '指示 Dim value As String '移動量 Dim rcv As String '受信用バッファ Timer1.Enabled = True '現在位置表示用タイマー For j = 1 To 5 '1〜5桁 MSHFlexGrid1.Col = j For i = 1 To 3 '1〜3行 DoEvents MSHFlexGrid1.Row = i fnc = Left(MSHFlexGrid1.Text, 1) '先頭一文字を取り出す value = Mid(MSHFlexGrid1.Text, 2) '残りの文字を取り出す If i = 1 Or i = 2 Then If StrComp(UCase(fnc), "H") = 0 Then '原点復帰指示 Call SGCtlX1.Axes(AxesNo).ReturnLogicalOrigin '原点復帰 ElseIf StrComp(UCase(fnc), "M") = 0 Then '移動指示(M) Call SGCtlX1.Axes(AxesNo).Move(CLng(value)) '移動 End If Else '計測器への指示 If StrComp(UCase(fnc), "S") = 0 Then '計測指示(S) SGCtlX1.GP_Address = DEVICE '通信対象アドレスつEVICEに設定 Call SGCtlX1.NIibwrt(SGCtlX1.GP_fd(DEVICE), "MEAS?") '計測指示送信 MSHFlexGrid1.Row = 4 rcv1 = "" rcv2 = "" Do DoEvents Call SGCtlX1.NIibrd(SGCtlX1.GP_fd(DEVICE), rcv1) '計測結果受信 rcv2 = rcv2 + rcv1 Loop While InStr(1, rcv2, vbCrLf) = 0 'デリミタ漆・泙 MSHFlexGrid1.Text = rcv2 '結果表示 End If End If Next i Next j Timer1.Enabled = False '現在位置表示用タイマーOFF End Sub 指示テーブルを表示して、移動命令と、計測命令を入力して実行するプログラムなのですが、 これはあくまで移動した後に、計測器で計測する形になってしまっているのですが、移動しながら測定を行うには、どこを変えれば良いでしょうか? 長くなって申し訳ありません;;

RE:Tektronix CSA803の画面イメージ取り込み方
kino - 04/05/29 23:18:05


仕様をぜんぜん知らない測定器なので的外れかもしれませんが,ターミ ナルソフトからHARDCOPY:FORMAT? と送信してみて,どのようなフォー マットになっているか確認されてはいかがでしょう. もし,プログラマーズマニュアルがあれば,HARDCOPY:FORMATでBMPなどが 指定できるかどうかを確認されるとよいと思います. 古い機種では指定できないのでHPGLなどで吐き出して,後から画像化する しかありませんが,BMP,PCX,TIFfなどが指定できればなんとでもなります.

re:HP 34401A
kino - 04/05/29 23:11:37


VBでもVBAでもできます. EasyGPIBを使うと,簡単にできます.(作者談)

Tektronix CSA803の画面イメージ取り込み方
くぼぱんだ - 04/05/28 18:11:17


はじめまして 初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、TektroのCSA803シグナルアナライザの画面イメージをRS-232C経由でPCに取り込もうとしてここ数日悩んでいるところですが、どうしても上手くいかずここの掲示板にたどり着きました。 RS-232CケーブルでPCと測定器をつなぎ、測定器のHardcopyボタンを押すと、PC上のTerminalウインドウ(TeraTerm)にデータが ダラダラと表示されるところまではできているのですが、このデータをどうやって取り込み、表示できるように加工したら良いのかが分からないです。 ・Terminalからkermit->Getや Receve など試してみましたが受信できず。 ・Terminalに表示されたデータのログファイルを単純にビットデータに分解して画面に点をプロットするプログラムを 組んでみたのですがどうもそれっぽい画面にならず。 といった感じで、私の乏しい力量ではお手上げ状態です。 一般的にこういう方法でできるはずといった内容でも構いませんので、すみませんが、アドバイスよろしくお願いします

HP 34401A
B4井上 - 04/05/28 16:24:27


はじめまして、井上と申します。 下の山下さんと同じような内容なのですが、この度大学で HP34401Aデジタルマルチメータを使って光の強度を測定する実験に取り組むことになりました。 取扱説明書を見ても動作言語にVisualBasicがないのでどうしたものかなと悩んでいます。 測定対象を自動ステージで回転させるためにVBで制御しているのですが、同じプログラム上でマルチメータの制御を行いたいのです。 接続は全てGPIBで行い、プログラムはVisualBasicで行っています。 Excel2000が入っているので、下のログを読む限りでは、VBAを使えばできるのでしょうか? 質問ばかりで恐縮ですが、よろしくお願いします。

[ GEO過去ログ一覧へ ]