測定器/測定方法掲示板

測定器掲示板 過去ログ 2003年8月11日〜2003年10月8日

マイク入力
仁木 弘 - 03/10/08 21:47:23


山本さん こんばんは 豊中ということで心強いです。 情報ありがとうございます。 私も、そう思い、安いもので探しています。 ローレックス等にありそうですが・・・ みてみています。また、UPします。

Re:マイク入力
山本 修 - 03/10/08 20:47:22


こんばんは仁木さん はじめまして 山本と申します。 機種にも依るのでしょうが一般にはノートPCのマイク入力はモノラルです。 具体的な機種はわかりませんが最近はUSB接続のサウンドユニットも あるようですので検討されてはいかがですか 私も豊中です。

リサージュ図
仁木 弘 - 03/10/08 15:22:24


みなさん今日は、初めてのUPです。どうかよろしくお願いいたします。JA3PAV@豊中市です。 お尋ねは、リサージュ図をノートPCで描かせようと実験しています。LINE INのあるディスクトップPCでは、うまくえがけるのですが、ノートPCには、LINE INがありません。 マイク入力端子はステレオのようですが、Rの入力を感知してくれません。悩んでいます。ステレオ入力の方法は、ノートPCのマイク入力で可能なのでしょうか。 あるいは、別途、よい方法があるのでしょうか。 教えていただければ、幸甚に思います。

HP 8640B
JH4EIY/1 小倉 - 03/10/06 12:48:00


各局今日は。 小倉@町田市です。 ダウンロードしたマニュアルは私が所持している8640Bとドンピシャではなかったですが、非常に参考になりました。 週末、怪しいと思われていたスケーラー基盤を取り外し外部電源を接続し、不良部品の切り分けをしていて電源の電圧をちょっとだけ振ってみたら、突然分周された信号が出てきてしまい、その後 再現しなくなってしまいました。 また何時同じ症状が出るか分かりませんが、取り敢えず復旧したので 様子をみようと思います。 一応悪そうな部品には目星をつけてありますので、今度出たときは 恒久処置をしようと思います。 皆さん有り難うございました。

HP8753のデーター取り込み
笠原 - 03/10/05 00:32:46


お世話になっております。 HPのNWアナライザの内蔵FDDに保存したデーターを WINDOWSパソコンに取り込みたいのですが、FREEソフトが あると聞きました。 DownLoadは何処の何と言うもので良いのでしょうか? アジレントのページ見ましたが大量で解かりません 毎度低レベルですいません。 HPIB−シリアル変換を使用してPCに画像を取り込んだのですが 時間がかなりかかってしまい使えませんでした。

Q.電源装置健全性評価方法?
富澤 - 03/10/03 16:15:19


初めまして。  先輩方にご教授頂きたく投稿いたしました。  実は、仕事で、機器の電源装置の健全性を  出力電圧のリップル電圧で評価できないか  検討するよう指示され、色々検討している  のですが、なかなかうまくいきません。  アドバイスを頂ければ幸いです。

情報有り難う
JH4EIY/1 小倉 - 03/10/02 21:32:32


葛島さん山本さん8640Bの貴重な情報有り難うございました。 これで少しは前進ずる事が出来そうです。 本当に有り難うございました。 DE 小倉@町田市

Re:HP 8640B の周波数表示が出ない
山本 - 03/10/02 20:58:06


HP8640のサービスマニュアルなら 以下のページからダウンロードできます。 http://bama.sbc.edu/hp.htm ただし11MBもある巨大ファイルで64K位でしか 落ちてこないので数時間は覚悟してください

Re:HP 8640B の周波数表示が出ない
7k1Jfe 葛島 - 03/10/02 16:10:43


JH4EIY/1 小倉さま はじめまして、葛島です。 つい最近どっかのホームページで見かけた記憶があるのですが 以下のページに一部のクロスリファレンスがあるようです。 http://www.sphere.bc.ca/test/hpparts.html#cross 分周比がわからなければ外部から適当な信号をカウンタICの出口に 入れてみては如何でしょうか? おおよその検討はつくかもしれないですよ。 当時ならセラミックパッケージの11C9x辺りがあやしいかな・・・ #私のMG645Bもあるレンジの周波数表示がおかしいまま・・・

XKPのホームページ URL変更
JK1XKP貝原 - 03/10/01 20:25:54
ホームページアドレス:http://www.saturn.dti.ne.jp/~khr3887/


高橋さん ご無沙汰しております。 契約していたプロバイダーが来年3月に廃業とのことで 下記URL に乗り換えました。 以前同様、ご愛顧お願いします。 http://www.saturn.dti.ne.jp/~khr3887/ 来年3月までは、旧URLからの転送機能が作動します。  

HP 8640B の周波数表示が出い
JH4EIY/1 小倉 - 03/10/01 20:12:56


各局今日は。 一番使用頻度の高いHP 8640B SSGが逝っちゃいました。(^_^;) とは言う物の、信号はちゃんと出力されているようなのですが、周波数 カウンター表示が0のままで表示してくれなくなってしまいました。 以前、どなたかが書き込まれていたと思うのですが、私の物も、どうも カウンターunit内のプリスケーラー系(小型基盤になっている が故障している様です。 なにせ、回路図やマニュアル類が一切なく、また、プリスケーラー基盤?に使用されているICの型番がどうもHPのカストマーICのようで、お手上げ状態です。 どなたか、このあたりの故障修理について、情報をお持ちの方おられませんか? お助け下さい。 皆さん宜しくお願いします。 小倉@町田市 jh4eiy/1

Re: MG528Aのスプリアス その後2
JR0ULH 加藤 - 03/09/28 08:19:45


少々手を入れました。 > この手前のAMP部ですが2SC1251の3段なのでしょうか? 2SC1251はトランジスタの裏側にネジが付いていました。 基板のドライブ段には(V734が付いている下)穴が無いので2SC1251 では無いようです。 > Q2の出力がほとんど出てないので、このQ2が怪しいのではないか > と思います。 このQ2をパスしてドライブ段からQ3へ送り込みました。 出力は充分ではありませんが、CARRIER調整もできるようになりま した。やはりQ2が死んでいたのが原因のようです。 実はこのQ2を取り外す時に、エミッタがつながっているベタコン がグラグラしていて、ありゃ?ベタコンがアースから浮いている? と思いベタコンにくっついている抵抗の足を持ち上げると ベタコンが持ち上がっちゃいました。 原因はここか!と思い慎重にベタコンを半田付けしたのですが 割っちゃいました。容量を測ってなかったので、手持ちで同じ 位の面積の(!)物を付けておきました。 久しぶりのベタコンだったので力が入り過ぎたようです。 ベタコンがしっかり付いた状態でQ2をつなぎ試験しましたが結果 はNG。原因はベタコンではありませんでした。 現在2SC1251は近所の商社で指名手配中です。

RE: 解決しました(8657A-001が壊れた)
7M4KSC 西尾 - 03/09/28 01:15:46


仙波さん、こんばんは〜。 いや〜、なんともお恥ずかしい限りです、Hi。 8657A、そうは頻繁に使わないのですが、でも 結構なお金を出した測定器ですのでアセりました、Hi。

R3561L 
眞嶋 - 03/09/27 04:29:40


RS-232CでT・Gモードへ入れました。昨夜の今頃でした 葛島様の詳細なるご説明のお陰です。 ターミナルソフトの紹介や、設定の説明には勇気付けられました。 コマンドに応答が有った時のうれしさと、その後のターム画面を介してのマザーボード上のアイツ(CPU)との対話は忘れられません。 GUIに頼っていた私には、スクリーンエディターもどきのターム画面 は心細かったですが、設定の変更を試しながらチャット(?)を楽しみました。本当にありがとうございました。 さとなか様 お手数を煩わせずに済みました。ご好意のお申し出に対し、心からの謝意は変わりありません。ありがとうございました。 R3561Lに関して書き込みして頂きました、多くの皆様にお礼を申し 上げます。ありがとうございました P・S 昨日の地震には我家も少なからず被害が出ました。 R3561Lの設定と動作確認も済み、寝酒を少々頂き満足感に浸って 眠りに入ったところでした。 震度4が二度・・ 測定器類は無事でしたが、コレクションしている旧式の無線機類が、 棚からかなりの数落下し呆然としております。 シャックの整理に追われておりますが、ご報告させて頂きました。                  小樽市 眞嶋 恒司 拝 

ロジアナの話
はま - 03/09/27 01:21:42


はじめまして。 先日岩通のロジアナSL4121をヤフオクで入手しました。 それにはプローブをつなぐボックスが付属しておらず いろいろ調べましたがよくわかりません。 ボックスの中身について詳しい方いらっしゃいましたら どんな回路になっているか教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。

Re:アンリツのスペアナ
JR3KBU 芦刈 - 03/09/24 20:48:30
ホームページアドレス:http://homepage2.nifty.com/jr3kbu/


50万円超えてましたね。

R3465 OPT 08 RXコントロール
さとなかJF4FHS - 03/09/24 20:23:09


眞嶋 さま こんばんわ OPT 08でも、ADVANCE キーから3つだったと思いますがメニューが現れます。 どこかに、OUTPUTとMODがあります。そこをONに設定すればOKです。 後はATTはコネクターを外してレベルがどんなか? これだけ、R3561Lが市場に放出されれば、OPT09付きも同じ数あるとおもいます。早く出回りませんかね? 葛島様の方法も、大変FBだと思います。 頑張られてください。

re: R3561L TG改
7k1Jfe 葛島 - 03/09/24 12:03:41


眞嶋 さま こんにちは葛島です。 ご覧になっていましたか、失礼致しました。 難しく考えることはなくて簡単なので是非試されてみてください。 私はこれでコントロールの確認が出来ております。スペアナが R3265Aなので1stLo出力が無くTGにはできませんでしたが、(泣 ちなみにコマンドラインというのはDOSなどのコマンドラインではなく て、ターミナルの端末上からのコマンド入力という意味です。TNCや、 昔のアナログモデムなんかの操作とおなじですね。 R3561Lの背面パネルにDSUB 9ピンのコネクタがあります。これがRS -232Cと同じ信号配列ですので、RS-232Cのクロスケーブルを持って きて、PC側のCOMポート1等に接続します。PC側も同じコネクタです。 パソコンはwindowsなら何でも良く、DOSでも良いかもしれませんが とりあえずwindowsの場合で説明いたします。 双方電源を立ち上げて、PC上から通信ソフトを立ち上げます。何でも 良いのですがTeraTermPro辺りが良いでしょうか。Vectorからダウン ロードできます。TeraTermを立ち上げたなら始めにTCP/IPかSerial かを聞いてくるので、Serialを選択します。同時に接続したCOM ポートを選択します。 ここではCOM1にケーブルを接続したのでCOM1にします。 次にシリアルポートの設定を行います。 Setup → Serial Port を選択すると、COMポートの設定が出来ます。 Port COM1 Baud rate 9600 Data 8 bit Parity none Stop 1 bit Floe control none に設定します。デフォルトの設定で問題なかったと思います。 次に端末の設定を行います。 Setup → Terminal 1. New-line → Transmit → CR+LF 2. Local echo に チェックを入れる。 この2点の設定して下さい。 これで設定は終わりです。 端末上から OUT ON(ENTER)と打ち込んでみてください。 さらに OUT OFF(ENTER)と打ち込んでみてください。 内部のリレーがカチカチ切り替わっているのが聞こえると思います。 試しに MOD?(ENTER)を打ち込むと ON とか返事が返ってくると思います。 AP?(ENTER)を打ち込むと現在の電力?が返ってきます。 確認できたなら、あとは先日の書き込みのようにコマンドを入力する だけです。 OUT ON MOD OFF AP0 この3つをいれればとりあえずTGとして動き出すと思います。 なおこの作業は1回のみで電源を切っても記憶されています。 ----- >商品名がトラッキング・ジェネレータだったら >奪い合いに為ったかも知れませんね HiHi 20k以下で手に入りましたからね^^ TGだったら100kは必至かな。 R3465も結構でていたようですし・・・

眞嶋 - 03/09/24 03:30:35


葛島様 はじめまして (03/08/25 02:01:44)付けの「GP-IBコマンド(≒RS232C)で試されたら」との書き込みは勿論拝見しております。 コマンド・ラインの打ち込みは、昔々(まだ10数年しか経ってませんが・・)MS-DOSのconfig.sysやautoexe.batなどの書き換えに必須 でしたね。 今時はグラフィカル・ユーザー・インターフェイス&マウスが全盛(当り前ですか!?!)で、コマンドが取説に載っているのは承知しております・・ 願わくは、もう少し詳しいブロック図が取説に記載されていれば・・と思います。変換をくり返す周波数関係が完全に理解できず、ハード改造はご指摘のようにリスクが多き過ぎ、ハードには触らずに済ませたいものです。 普段は旧式の送受信機などの修理、改造(改悪?)を楽しんでおりますが、R3561Lはいわゆる普通の”同期発振器”ではないですよね!? 臓物を覗くのにケースから出したら、リッパなマザーボードがお出ましになりビックリしました。コイツが悪さをしてるんだ! とね・・ しかしアイツが無いとCDMAテストソースになりませんね。 トラ・ジェネ機能はオマケかな? 商品名がトラッキング・ジェネレータだったら、奪い合いに為ったかも知れませんね HiHi

re: R3561L TG改
7K1JFE 葛島 - 03/09/23 17:18:33


 眞嶋様 はじめまして R3561Lのコントロールですが、まず8/25に私が書いた方法を 試されてはいかがでしょうか?手軽で一番リスクが少ないと思いますよ。 RS232CケーブルはR3465をR3561Lを接続していたものがそのまま 使えるのではないかなと思います。 蛇足ですが、R3265AとかR3465のキーボード端子は通常のPS2キー ボードが使用できます。

R3561L TG改
眞嶋 - 03/09/23 16:29:18


さとなか様 はじめまして  R3465のオプションは、OPT.08のRxControlとOPT.75です。 ADVにOPT.09問い合わせましたが、250K円ですって!! サービス対応期間は終わった。との事でガッカリしたりホッ としたり・・ R3561Lは2台手持ちが有り、早速1台送らせて頂きます。 残りの1台は臓物が剥き出しですので、皆さんのお知恵を 参考にしながらトラ・ジェネのお勉強用にします。 最後に過去(03/06/29 16:09:26) 岡村様が言われている 「この装置で優れているのはALCだと思います 今後の課 題はノーマライズができるようにしたいですね」  私は動作確認さえ満足にできず、他力本願、正規オプション 本願ですが、測定器での計測とは奥深いものですね。 初めてのトラ・ジェネいじりですが、ハマリそうです。 この掲示板を開設されたJE6LVE/3 高橋 様、ご好意を申し 出されたさとなか様、それに大変参考になる書き込みされた 皆,皆様に多謝、多謝です。                  眞嶋 恒司 拝

R3561L TG改
さとなか - 03/09/23 13:01:18


眞嶋 さま はじめまして お持ちのR3465のオプションは、何が御座いますか? オプション09が無くても、設定可能な場合があります。 本体裏のシールか、LCLキーからRevisionでオプションは確認出来ます。 OPT 08の機能でもOUTPUTのON/OFFやMODのON/OFFは操作可能です。 TGレベルは覚えていません。 手元にR3465のOPT09付きがありますので、お送り頂ければ設定いたしますよ。 TGレベルは、取り説では0DBまでですが、+6DBまで設定できるのですが。

R3561L
坂本 - 03/09/23 01:04:42


はじめまして、坂本と申します。 だいぶ前からR3561Lの話題がでていますが、 周波数関係はどうなっているのでしょうか? カタログや過去の掲示板をみても分かりませんでした。 もし、よろしければ、教えていただけないでしょうか。 ちなみに、HP8568につなげないかと考えています。 よろしくお願いいたします。

R3561L
眞嶋 - 03/09/22 20:26:59


はじめまして 過去のR3561Lの件には大変参考になりましたが、 未だトラ・ジェネとして動作させれません。スペアナはR3465で すが、オプションのOP.09が無くT・Gモードに入れないままでし た。皆さんの書き込みを参考に・・ ヾ霹直紊離螢札奪SWで工場出荷時の初期状態にしました。 主な項目です 出力周波数・・・  825.030Mhz 出力レベル・・・ −80.0dBm 変調   ・・・ ON 出力   ・・・ ON ATTへの電源をカット 以上の設定でも出力が確認出来ずにおります。 変調バランスには未だ触ってませんが、皆さんのR3561Lは最初 から、何がしかの出力が有ったのでしょうか? R3465とでT・Gに夢見てますが・・

RE: 解決しました(8657A-001が壊れた)
JG1EAD 仙波 - 03/09/22 13:06:59


西尾さん、これは笑えました。hihi 私も8656Bで経験があります。

Re: MG528Aのスプリアス その後
JR0ULH 加藤 - 03/09/21 15:31:13


だいぶ時間が経ってしまいましたが、やっといろいろ見てみました。 回路図などの入手はしていません。 dm800さんがご指摘の > 症状からが検波のダイオードが不良の可能性が高いと思います。 ですが、多分Q4かQ5だと思います。両方ともテスタで導通をみま したら順と逆で電流の流れ方が違いますので生きているようです。 この手前のAMP部ですが2SC1251の3段なのでしょうか? 1段目(Q1)はNECのV734(と読める)という石が付いていますが、 エミッタがつながっているベタコンに少々太い足の残骸(?)が残って いるので、2SC1251を交換したのではないかと思われます。 このQ1のコレクタは増幅された信号が確認できます。 このQ1からATTを通りQ2、Q3へとつながっています。 Q2の出力がほとんど出てないので、このQ2が怪しいのではないか と思います。 AMP部で正常な増幅をしていなければCARRIERもALCもダメではな いかと・・・。 Webで検索したのですが2SC1251は売られていないようです。 とても失礼なお願いですが、どなたか2SC1251を譲っていただける 方はいらっしゃいませんか? もちろん私も代替品を何か探してみます。 「ではないかと思う」ばかりで「勘」に頼っている修理です。 元々技術の無い私が修理できるかとても???です。 救いはチップ部品ではないので、一つ一つのパーツが何であるか分 かることと、大きいので半田ごてでの作業が楽なことです。

解決しました(8657A-001が壊れた)
7M4KSC 西尾 - 03/09/21 04:08:42


内部AM変調がかかっていました(爆笑です)。 AM変調はかけたつもりは無くって、アセッてしまいました、Hi。 お騒がせしました。

8657A-001が壊れた?
7M4KSC 西尾 - 03/09/21 03:19:36


こんにちは。(私にとっては)虎の子のHP9657A-001 SSGがどうも 壊れた様です。スペアナで見ると、出力レベルが約10dB程 変動します。別のSSGを見ると大丈夫ですので、スペアナの 入力アンプの故障では無さそうです。また、ケーブルも大丈夫 そうです。10MhzのOCXOは大丈夫みたいです。 スペアナで見ると周波数は動いて無さそうなのでPLLは ロックしてるみたいですが、約10dBの激しい出力変動が あります。このような症状になった方はいらっしゃいませんか?

Re:アンリツのスペアナ
橋田 - 03/09/18 00:41:42


葛島さん、早々にありがとうございます。 そうですか、使い勝手にあってはそんなに変わらないですか。 確かにキー種別や配列にあっては、大きく変わらないような気がしますね。 私も現在の23万なら本当に欲しいですが、最終的に幾らくらいになるのでしょうかね。ちょっと、様子を見たいと思います。

Re:HP8753A
7k1jfe 葛島 - 03/09/17 15:43:05


>外部端子はBNCが3つ出ているタイプです。 多分SYNC ON GREENってやつで緑の信号にCSYNCが重畳されている 奴ではないかと思います。モニタはVGAモニタでBNC入力(SYNC ON GREEN)対応のものがあります。 GOOGLEで"SYNC ON GREEN"で検索するとすぐHITします。

Re:アンリツのスペアナ
7k1jfe 葛島 - 03/09/17 15:29:55


分解能 VBW1Hz/RBW10Hz でこの値段なら私も是非欲しいと 思います。お金があれば・・^^ R3265Aを買ってしまったもので。 使い勝手は今はどのメーカーも同じだと思います。 私の個人的な判断基準を申しますと、RBWとVBWは狭い。 信号純度(側波帯雑音性能)が良いに基準を置きました。 性能的にはラボベースのスペアナのようなので良いと思いますよ。 ヤフオクにでてるHP8642Bが欲しい、(TT

アンリツのスペアナ
橋田 - 03/09/17 09:18:08


はじめまして、こんにちは。 いつも、楽しく掲示板拝見しております。 私個人的にはHP社やアドバンのスペアナが欲しいのですが、 昨日、ヤフオク見てましたら、アンリツのMS2602Aという スペアナが出品されてました。 8GHzまでのようなのですが、同様な機能の場合、 HP社やアドバンに比べ、アンリツの使い勝手って いかがなものなのでしょうかね。 とりあえず、このオークションのスペアナは、 コストパフォーマンス的にみてもよさそうなので、 どうしようか迷ってます。

re2:スペアナな悩み
JF1TPR 熊野谿 - 03/09/16 08:34:49
ホームページアドレス:http://www.asahi-net.or.jp/~DQ5H-KMNT/akiba/


深野さん、どうもありがとうございます。メーカーで対応してくれるのですね。 少しお金をためてから(!?)問い合わせてみたいと思います。 手持ちのHPのものは、マニュアル類が一式そろっており、状態もよい ので、さて、手放したくなくなってきてしまい、悩んでしまいます。まさか、スペアナ二台ならべて悩むとは・・・。いい時代と 言うよりも、単に経済感覚がなくなっただけかもしれません。hi さて、しばらくは両方を使い比べできるように、二台ともセット しました。で、古いパソコンを二台ほどリサイクル法施行前に破棄 することにしたのですが、考えたらPC9801一台でWIN3.1を 動かしたらやっぱり20万円もかかっていたのを思い出しました。 そうなると、なんだか20万円で入手できるスペアナの価格がずい ぶんと安く感じるから怖いような気がします。HI

TR4122Bの修理
栃谷 - 03/09/15 11:57:52
ホームページアドレス:http://village.infoweb.ne.jp/~ja9cde/


こんにちは。以前このページでスペアナTR4122Bの修理方法についてお尋ねしましたが、 この連休にいただいたアドバイスを元にトライしてみました。  1.トラッキング出力が突然20db低下する。   まず本体下のカバーを空けると、トラキングジェネレーターユニットがすぐ見つかる。 アルミケースにブロック図が書いてあり、回路図が無くても、信号が追える。順番に指で触っていく、 セラミックコンデンサーに触ると、出力正常になり、あっさりとセラミックコンデンサのクラック発見。 交換により正常動作。調子に乗って、次の修理にかかる。  2.周波数0付近のレベル大きくスプリアスが多い。 1st Mixのアイソレーション不良とのアドバイスにより、1st Mixを探す。 入力ATTの後にMix有り。ケースを空け指で触っていく。 あるポイントでスプリアスが減るポイント有り。どうやらGNDへの距離で調整しているらしい。 オリジナルの調整ポイントの距離に比較して1/3程度だ、 ひょっとしたらミキサーのダイオードのどれかが死んでいるのか。 クワッドミクサーのダイオードはひとつぐらいNGでもそれなりに動作するのは経験しているが、 手持ちも無いので、今回はGNDポイントを変更、いずれクワッドダイオードを探してみよう、 そのうちに指が何本あっても足りなくなってくるのは予想できる。  3.75Ω系を50に変更 コネクタの後にパッドのようなものがある。 これをはずして先日のハムフェアーで買った両端OSMの短いケーブルをつける。 レベルの補正は前面のIFゲイン微調VRで追い込めたので、これで良しとしましょう。     後はダイオードを探してみよう、  まずはアドバイスいただいた堀江OM他 各局ありがとうございました

HP8753A
笠原 浩太 - 03/09/15 00:07:25


HP8752A NWアナライザーに小型の 外部モニターを接続したいのですが どんなものがあるのかまったく解かりません どなたかご存知でしたら教えて下さい。 外部端子はBNCが3つ出ているタイプです。

アンリツマニュアル
深野 司 - 03/09/14 21:18:39


JF1TPR 熊野谿さんへ アンリツのマニュアルについてコメントします。 アンリツはアマチュアに対し親切に対応してくれます。 Webにあるメールアドレスに送信すれば、速やかな応答があります。 過去何回かマニュアルを購入しましたが、最近ではMS62+MH628Aのスペアナ+トラジェネの回路図付の取説を買いました。 欠点は高価です! 15+5=20K円。 なお、アジレントも同様にアマチュアに対し好意的です。 注文するとアメリカから直送されます! でも、高価なのが痛い。 とういうわけで私のジャンク測定器は、もっぱらこの2社をターゲットにしています。

RE:スペアナな悩み
JE6LVE/3 高橋 - 03/09/14 14:12:15
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


TPR 熊野谿さんこんにちは。 MS710C入手おめでとうございます。 TPR>うーん、でも、画面が8569Bの方が見やすいなぁ・・・ 画面の見やすさは気になりますよね。 どちらも実物は見たことも触ったこともないですがHPのほうが作りもしっかりしてそうですし。 でもうらやましい悩みですね。Hi MS710Cは外部導波管ミキサーを使用すると140Gまで測定できるようですね。 TPR>それにしても、スペアナの価格、ずいぶんと安くなりました ヤフオクのおかげで入手しやすくなり安くなりましたよね。 以前のオシロみたいに最近はスペアナも一般的になりました。 アンリツの回路図等は一度アンリツに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

続・スペアナな悩み
JF1TPR 熊野谿 - 03/09/14 08:50:46
ホームページアドレス:http://www.asahi-net.or.jp/~DQ5H-KMNT/akiba/


昨晩、帰宅するとMS710Cが到着していました。 巨大な箱と格闘して、なんとか二階に持ち込んだのですが、さて 取り出して電源ON ・・・ 画面はHP8569Bの方がきれいな感じがします。でも、全てが キーで操作できるのはビックリ。慣れないとダメですが。マーカー も今まではなかったのがついているので、そのあたりはさすが。 マニュアル片手にいじっていましたが、機能の多さに頭がパンクし てしまいそうです。 うーん、でも、画面が8569Bの方が見やすいなぁ・・・と迷い はますます深くなるばかりです。ああ、宝くじでも買って あたれ ば両方持っていても財布も困らないのになぁ・・・。 そうそうもアンリツの測定器って、回路図とか、校正マニュアルみ たいなものは入手できないのかでしょうか。ご存じの方がおられた らお教え下さい。

スペアナな悩み
JF1TPR 熊野谿 - 03/09/13 10:47:16
ホームページアドレス:http://www.asahi-net.or.jp/~DQ5H-KMNT/akiba/


オークションでついつい、MS710Cを落札してしまいました。 昨年の暮れにHP8569Bを入手したばかりなのですが、24G まで直接に見えそうなのと、PLLに引かれてしまいました。外部 ミクサーで見るのだとやはりレベルが・・・ですからねぇ。 で、生活費のために8569Bを手放そうと思ったら、 「いやいや、それはもったいない。その価格だったら、二台とも 持っていてはどうですか」と言われてしまい、グラグラ・・・。 まだ現物が到着していないので、届いたら、比較してみて、使い 勝手をみようと思います。 それにしても、スペアナの価格、ずいぶんと安くなりました。 (でも財布には高いけども。)

無線式トルクレンチ
井出 - 03/09/13 02:35:10


無線式トルクレンチというと国内では、TOHNICHIさんや HERUTUさんが有名ですが、米国メーカーでご存知ですか?

re:ロジアナの件解決?しましたその他
moyashi1117 - 03/09/08 21:25:10


解決できてよかったですね。 別件ですがオーディオ入力にコンデンサが直列で入っている(たぶん) ので羊羹にお茶 さんのようにDCからの波形(電圧レベル)を見る用途 には向かないんじゃないかな。それにサンプリング速度も44KHz( これもたぶんですけど)ぐらいだし。なおオーディオ入力(出力でも) を使った計測用ソフトはお金を出さなくてもフリーでたくさんありま すよ。

ロジアナの件解決?しましたその他
羊羹にお茶 - 03/09/08 18:41:42


解答ありがとうございます。調べました所、簡単なミスで VDDをGNDに接続していたため(をいをい(^^;)出力ピンが 不安定になったようです(よく壊れなかった、、、、) ロジアナの方はグリッジモードにしたら納得できる波形が でました。おしろ壊してしまって、今回始めてロジアナ使ったので 勝手がわからず、ご迷惑おかけしました。 プローブの接続は注意しないと、うまく測定できない事もある ようでした。 別件 オシロが壊れてしまって非常に不便なのですが、よく パソコンソフト(オーディオ端子の入力を波形表示するソフト) でオシロっぽいのがありますが、あれを、実際のオシロとして 使っている方おられますでしょうか 耐圧がどれくらいなものか教えていただけると助かります。 ヤフーでこれを売ってる人がいて聞いたんですが、無回答でした。 よろしくお願いします。 早くオシロかわねば

re:ロジアナでの測定
moyashi1117 - 03/09/08 14:36:06


PICのどのピンにプローブを当てたかわかりませんが I/Oポートにあてて希望のH/Lパルスがでてこないなら プログラムがバグっているかPICのクロックが正常発振して いないのでしょう(正規の3端子発振子を使っても発しんしなくて 56pX2個追加したことがあります)。あやしいロジアナを使うよりオシロでみてはいかが。PIC関連ならほかに最適な板がありま すのでそちらで聞いた方がよいレスがつくでしょう。

ロジアナでの測定
羊羹にお茶 - 03/09/07 23:25:41


趣味でPICのプログラムをしているのですが、動作がおかしいので ロジアナで見たところ、意味不明の波形がでてきました。 いくらなんでも理解しがたい波形なのでいろいろ調べてみると ロジアナのプローブを測定端子に接続すると、ひ測定回路から 多大な電流がロジアナに流れ(最悪回路の動作が止まる)ている事が 判明しました。これってロジアナが壊れているという事でしょうか

目黒電波測器MAK-600について
GKA - 03/09/07 01:06:11


  先日、松下通信工業のオーディオアナライザーVP7720Aについてのお願いを投稿しました。 その時、目黒電波測器のFull Automatic Distortion Meter MAK-600の修理について触れたところ、 そちらの方の問い合わせがありました。 この際、MAK-600修理、調整経験をまとめておきたいと思ってこれを書いています。 ●MAK-600の概要 周波数カウンターのBCDコードで除去フィルターの抵抗を切り替えて自動同調させる歪率計です。 最近のものようなフィルターの自動微少同調機能は有りません。 それを補うために、ウィーンブリッジ回路を2つ直列にして帰還をかけ、除去領域を広げるように工夫されています。 また、入力減衰器の直後にAuto Level Controle (ALC)回路をおいてフィルターに常に一定の入力が入るようになっています。 ●私の経験した故障、あるいは不調 1.リードリレーが多用されており、その接触不良が生じます。 IKUNO製のリレーは入手困難なので、OMRONの対応品に変えましたが好調です。 RS4123はLA2(12VDC)にRR4113はLA1(12VDC)に変えました。 問題箇所は、FILTERの抵抗を切り替えているPCB-15と17です。 また2枚のPCB-16のボリュームを切り替えているリレーも問題です。 これらが接触不良の場合、基本波除去ができません。 不良のリレーは基板を取り外して、外部電源でON抵抗を測るのが完全ですが、 簡便な方法として、動作状態で急冷スプレーを吹きかけて変化をみるのも有効です。 2.ALC回路は不調の宝庫です。まず、ALCの出力が一定になる範囲が狭いという症状。 これは、フォトカプラー(電球とCdSの組み合わせ)の抵抗可変範囲が経年変化したためです。 抵抗R10を適切化(少し大きく5KΩ位に)すれば一応は直ります。 私は、モリリカMCD735(発光ダイオードとCdSの組み合わせ)に変えてしまいました。 その場合、発光ダイオードに直列に3~5.6KΩ入れました。なお正常時ALCの出力電圧は約845mVです。 3.40Hz以下の低周波においてALCの出力の歪みが大きい。例えば20Hzで0.07%。 これは、電球を制御するコンパレータからの出力にリップルがのっているためです。 時定数を大きくする必要がありますが、R38に並列に0.033μF入れる、C19を増やすなどしてください。 特にC18は100Hz未満でONします。これを増やすのも効果ありです。 増やしすぎるとALCが不安定になりますからほどほどにします。 私は、20Hzで0.025%、10Hzで0.06%にはできました。 4.ALC初段のFET(2SK15)はノイズが大きいので、私は2SK147GRに交換しました。 5.ALCの歪も重要です。もし歪が大きいと思ったらR8とR9を調整してください。 私はR8, C2を取り去ってR9=1.6KΩにしました(2SK147GR使用時)が、 最終的には2SK163Lと2SJ44Lの組み合わせに変更しました。 6.PCB2のunder検出から高い周波数のノイズ(歪み)を出しています。 リサージュで見ているとunnderに近づくと歪み波形が尖ってくるのが判ります。 私は、under検出もover検出と同じ方式(整流して比較)に変えて好調になりました。 7.周波数カウンターのレンジ切り替え速度が問題です。早すぎても遅すぎてもいけません。 PCB-8のR3(KHzレンジ)、R7(Hzレンジ)で調整してください。時計回りに回すとおそくなります。 8.100Hz未満では0.1Hzの桁まで周波数が表示されますが、Frequency Multiplier(PCB-6)で10倍しているからです。 ここが不調の場合、100Hz未満が測定できません。R27,R11を調整してください。 9.歪率計の心臓部のFILTER回路ですが、ここにも問題が山積みです。 基本波除去特性が甘すぎて2次高調波が正しく測られない時は、 PCB-13のR7とPCB-14のR26で2fにおいて95~99%になるように調整してください。 10.各周波数レンジ(10,100, 1k, 10KHz)でFilter回路(PCB-16)のコンデンサーを切り替えています。 このコンデンサーの調整は、小容量のものを並列に切ったり貼ったりして合わせこんでいきます。 半田付け時の温度上昇のため容量が変化していますから、気長に行うことが必要です。 オリジナルはシルバードディップドマイカが多用されています。 温度係数が正のものと負のものを組み合わせる事ができれば良いのですが、私にはできていません。 以上、私なりの対処法を記しましたが、各人の責任でお試しください。 また、何か良い知恵がありましたら是非お教えください。 VP7720Aを使ってみると、確かに自動微少同調は強力です。 以前、どこかの雑誌で解説記事を見たのですが、判らなくなっています。 たしかウィーンブリッジで位相差と電圧差を無くすようにするのだったような記憶があるだけです。

HP8780A出力レベル減
花塚 敏彦 - 03/08/31 08:31:24


初めまして。花塚と申します。 信号発生器HP8780Aですが、出力レベルを0dBmとしても−36dBmとなってしまいます。 サービスマニュアルなどはありませんが中を空けて確認したところ、 N型ジャックの付いている出力基板(MICROWAVE OUTPUT A15 08780-60029)の、 アッテネータ?の前に付いているアンプのような金色の箱型のユニットの出力が低いのでは?、 と思います。 アジレントに電話で確認すると、 修理は不可能、マニュアルのコピーもページが多いので不可能とのことでした。 このアンプ?は13本のピンと入力・出力のSMAがあります。 入力側には−26dBmの信号が入っていますが、 出力は落ちて−36dBmとなっております。 なんとか修理できればと思いますので、 アドバイスなどいただければ幸いです。 宜しくお願いいたします。

Re: MG528Aのスプリアス + R3561L
JR0ULH 加藤 - 03/08/28 07:04:22


いろいろ教えていただいてからだいぶ日数が経ってしまいましたが、 仕事が忙しく全く手が着いていません。すみません。 話題のR3561Lがまた出ていますね。 http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b42124687 私の持っているMS62Bには使えないようなので眺めています。 使えるようなら教えてください。

re:ハムフェア
JE6LVE/3 高橋 - 03/08/27 19:13:41
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


みなさんハムフェアではお宝をゲットできましたでしょうか。 TPR>今年は見て回ったら、ずいぶんと測定器の価格が下がったようです。 ヤフオクの影響でしょうか? ヤフオクに出品するようになったのでハムフェアに重たい測定器を持ち込む必要も無く 品数が減ったという話も聞きますね。 TPR>来年も同じ会場でやるそうですが、できたらもっと気楽にでられる場所でやってほしいなぁ。 もっと使用料が安い場所を使用すれば出展料も安く出来てもっと盛り上がると思いますね。 でも私は一度も行ったことが無いので一度行ってみたいです。

ハムフェアの測定器価格
JF1TPR 熊野谿 - 03/08/27 08:36:02
ホームページアドレス:http://www.asahi-net.or.jp/~DQ5H-KMNT/akiba/


ハムフェアが終わりました。今年もSAGAMI-NETブースでとぐろをまいて、マイクロ波の展示などをしていました。 今年は見て回ったら、ずいぶんと測定器の価格が下がったようです。 スペアナでも、10万円程度でかなり新しいものが「難あり」で したがありました。また、パワー計センサー付きもオークション 価格よりも三割程度は安かったようです。SGも安いのがあり、 これなら無理して買うのでは無かった・・・と後悔したりして。 全体として見ると、パソコンのゴミは減り、あっても売れず、 無線屋さんの集まりに回帰した感じがします。もっとも、世代 層は確実に上昇しているし、若い人は少なくなりましたし、 業者ブースはあまりの出展費用の高さに激減だったようですが。 来年も同じ会場でやるそうですが、できたらもっと気楽にでられ る場所でやってほしいなぁ。

Re:R3561L
JH1CMP 井関 - 03/08/25 23:10:53
ホームページアドレス:http://www.asahi-net.or.jp/~ia6m-isk/


7K1JFE 葛島さん  RS-232Cで直接コントロールできるとは! 嬉しい情報です。 このR3561Lは、本来、外部制御で使用するものなので、価値が増し ました。試してみます。貴重な情報をありがとうございました。  

R3561Lについて
7K1JFE 葛島 - 03/08/25 02:01:44


こんにちは。葛島です。 少し前から話題になっていたR3561Lを私も手に入れましたので 報告します。 シリアルポートはRS232CクロスケーブルでPCと接続できます。 9600ボー 8ビット、パリティなし、ストップビット1の設定でOK です。 通常のターミナルソフトからエコーON、デリミタをCR+LFで コマンドを送信します。コマンドは取説のGPIBコマンドの 先頭の文字、"OC"を抜いたものがそのままコマンドです。 ?をつければ現在の状態をリターンします。 (ex OUT ON(CR+LF) 出力ON MOD OFF(CR+LF) 変調OFF IP(CR+LF) 初期設定 AP0(CR+LF) 出力レベル 数値の詳細は不明 MOD?(CR+LF) 現在の変調の状態(ON/OFF)を返す とりあえず使いそうなのはこんなコマンドだと思います。 R3265Aを持っているのですが実際TGとして動かしたわけでは ないので、機会があれば試したいと思います。 OUT ON/OFFでリレーがカチカチなるので多分動いている のでしょう。 ちょっと話題に乗り遅れて手に入らないとあきらめかけていた のですが、ハムフェアでたまたま手に入ってラッキーでした。 他にGPSレシーバなんてのも^^ それでは失礼いたします。

ロックインアンプ
moyashi1117 - 03/08/19 13:03:41


はじめました。つねずね皆様の含蓄のある意見に感服いたして おります。 さて、最近ジャンクのロックインアンプEG&Gの5101と5209を手にいれました。 中身はPLLとアナログSWによるH-MIXER中心の低周波アンプなので 修理できるだろうと甘く見ていました。 回路図はありませんが、とりあえず動作するところは修理できたの ですが1台はVCOが帯域不足、もう1台はch2が不安定で完全復活 には至っておりません。もし同様な修理をされたかたがいらしたら ぜひコメントをお願いします。

re:半導体ノイズソース
JE6LVE/3 高橋 - 03/08/18 13:39:36
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


鈴木さん説明ありがとうございます。 電圧でノイズ量がわかるのでしたら自作も結構簡単ですね。 アジレントのテクニカルノートはわかりやすいですね。 このような情報をPDFで配布してもらえて感謝感謝です。Hi

半導体ノイズソース
JA2EQP 鈴木昌也 - 03/08/13 07:24:58


半導体ノイズソースは電流を可変するのではなく、一定電圧を かけたときに発生する「較正されたノイズ量」を使います。 Y-Factor法についてはアマハン、EMRDに少し説明があります。 詳しくは下記のアジレントのテクニカルノートでどうぞ。(重いです) http://cp.literature.agilent.com/litweb/pdf/5952-8255J.pdf

re:Noise Generator 3題 プラス ワン
JE6LVE/3 高橋 - 03/08/12 09:24:32
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


鈴木さんこんにちは。 FCZのNFパラメータの写真拝見しました。 とてもFCZキットとは(失礼Hi)思えない仕上がりですね。 5722の寿命は短いのですね。 用途から考えると規定どおりのノイズを出せる時間は短いような気がします。 半導体のノイズダイオードも同じように電流値等でノイズレベルが決まるのでしょうか? 本日の昼から帰省します。 福岡まで車で帰るのは最近は苦痛になってきました。Hi

Noise Generator 3題 プラス ワン
JA2EQP 鈴木昌也 - 03/08/12 08:08:57


皆さん、今日は。 「自作の Noise Generaror 3題です。」と書きましたが、3つ目は 電源のみの自作でしたね。 4つ目として、大昔に作ったFCZのNFパラ メータの写真を乗っけました。例によって換骨奪胎、オリジナルとは全く 違う見たくれになっています。 5722を手に入れるまではこれが結構 活躍してくれました。 http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/suzukimasaya/lst?.dir=/%bc%ab%ba%ee%c9%ca&.view=t 5722の寿命は、JA9TTT加藤さんによりますと結構短いそうですし、 フィラメントがタングステンですから点灯すると煌々と輝きますので 今にも切れてしまいそうな「恐ろしさ」を感じます。 手に入るうちにとAESから何本も取り寄せましたが、今のところ 寿命が来たものはありません。 極端にNFが悪い受信機を長時間 調整しない限り、そこそこ持つのではないでしょうか。 最近、半導体ノイズダイオードを手に入れたので、5722の出番は減りそうです。

re:自作 Noise Generator 3題
JE6LVE/3 高橋 - 03/08/11 18:52:01
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


鈴木さんこんばんは。 ノイズジェネレータ拝見しました。レトロ風や近代風とどれもFBですね。 ノイズソースの5722はHJ誌90号で初めて知ったのですが電流値を読めば ノイズレベルがわかるのが便利そうですが寿命はどれくらいあるのでしょうか。

自作 Noise Generator 3題
JA2EQP 鈴木昌也 - 03/08/11 12:44:24


皆さん、今日は。 自作の Noise Generaror 3題です。 http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/suzukimasaya/lst?.dir=/%bc%ab%ba%ee%c9%ca&.view=t

[ GEO過去ログ一覧へ ]