測定器/測定方法掲示板

測定器掲示板 過去ログ 2003年1月1日〜2003年3月27日

re3:海外オークション
JE1MYO 斉藤 - 03/03/27 02:59:33


堀江様 お世話になります、斉藤です。 カードでの支払いが出来ると便利ですね! シティバンクのドル決裁カード(DollarCard)が便利なんで使っております。 確かに為替差損や手数料の心配が無くて便利なんですけど・・・ここぞと言った 時に決まってカード不可だったりして、こと、オークションでは威力を発揮してくれません。 最近は浮気してて、模型のエンジンやテレコのnagraなんぞを海外オークションで落としてます。

海外送金に関して
服部 - 03/03/23 00:35:21
ホームページアドレス:http://ninjya.homelinux.com/manual.html


こんにちは ひさしぶりに投稿します 海外送金の話でましたが、私も海外のオークション以前良く利用していました。問題は送料と送金ですね。 送金に関しては最近PAYPALが手数料も少なくお手ごろです。 相手によっては受け付けない場合あるのでBIDPAY(ほとんど現金送金扱いのようです)を使用していました。 ご参考にサイトのアドレス入れておきます。

re2:海外オークション
堀江 - 03/03/23 00:01:08


斉藤様 こんにちわ 今回はUSAではなくカナダでした。 最初は、USA、CANADA Onlyでしたが、交渉したら日本もOKになりました。 送金手数料に関してはクレジットカードが使えれば、そんなに気にならないのですが、 相手が通信会社だったんで小切手か現金だったんですよ。 まあ、海外オークションは外れが少ないので楽しいですが やっぱりジャン測は送料を考えないと破産しますね。 でも、早くSEEPER来ないかな。

re:75Ω用N型コネクタ
はやしY - 03/03/22 12:18:50


 はじめまして。ここはときどき拝見し参考にしています。 DDKとか多治見の新品コネクタなら商社経由で購入が 安いし(お店よりは)確実です。トラ技に広告がある商社 なら個人名でも購入ができると思います。 私は個人営業の自営業者ですが当初個人名で部品を購入して いました。いまはそのうちの1社にきめて電子部品のほかに コネクタやリレーも購入しています。最低発注量があるものも ありますが(だいたい数百円)場合によっては1個でも購入 できます。

re:海外オークション
JE1MYO 斉藤 - 03/03/22 00:50:45


今日は、斉藤です。 堀江さんから海外オークションの話題が出ましたので・・・ 海外オークションで安く落とせたとウキウキしてても、あれ これ費用を足すと顔が青ざめますね! 絶対海外じゃ無いと出ない物じゃない限り、特に小額の落札 は海外オークションには向かない様です。 海外オークションは物が多くて、大抵は業者間売買ですので、 意外と安値安定なんですが、100$、150$安い安いと 思ってますと、思わぬ落とし穴にはまりますし、私もその口 でした。(笑) (最近は模型エンジンを海外オークションで購入しておりま すが、これが平均250$位と頭の痛い価格帯なんです。 現地銀行に口座を持てば、送金手数料位は助かるかな?と思 っております)

海外オークション
堀江 - 03/03/21 12:54:07


堀江です。 海外オークションでスイーパWILTRON610Dプラグイン3つ(1-13G) を$455で落札。最初は気分良かった. 相手がカナダで郵送料$408送金手数料7500円 気が付くと、すでに10万円以上してた。 10万以下の重い測定器は落札後、はまりますね。 

SSGとユニバーサルカウンタ
oikawa - 03/03/19 23:30:18


こんにちは、YAHOOオークションで 8648A、53132Aを出品中です。 ご興味のある方は一度ご覧ください!!よろしくお願いします。

re:75Ω用N型コネクタ
堀江 - 03/03/11 23:35:39


土屋さん、こんばんは いつもお世話になります。 色々な情報ありがとうございます。 ついでに聞いちゃいますが、秋葉原で入手できるお店ってありますか? BNCの75Ωは見つかるんですが 知っていましたら教えてください。

75Ω用N型コネクタ
JA2GXU 土屋正道 - 03/03/11 18:16:24


堀江様 御依頼の75Ω用N型コネクタは、国産でもありました。 多治見無線電機 N-P-3CV(3C-2V用)         N-P-5CV(5C-2V用)等 DDK      NC-P-3(3C-2V用)          NC-P-5(5C-2V用)等 使用周波数範囲:DC〜2GHz 2GHz  VSWR <1.2 輸入品 SUHNER社製(DC〜1.5GHz)     11N-75-4-3/133NE (RG-59B/U用) 参考用 SUHNER社製Maching Pads BNC 50/75Ω DC〜1GHz 1GHz VSWR (50Ω)1.10 (75Ω)1.15 6001.01.A male(50Ω)/fem.(75Ω) 6001.01.B fem.(50Ω)/male(75Ω) Power Rating:1Watt Max. at40℃ Adaptor SUHNER社製輸入品 32BNC-N-75-1/133UE 75Ω用BNC-P/N-P 33N-BNC-75-1/133UE 75Ω用N-P/BNC-J 31BNC-N-75-1/133UE 75Ω用BNC-J/N-J 33BNC-N-75-1/133UE 75Ω用BNC-P/N-J 御参考迄

RE2:4122の回路図_75Ω用N型コネクタ
JA2GXU 土屋正道 - 03/03/09 21:09:43


堀江様 御依頼の75Ω用N型コネクタは、USAより直輸入する方法が良いと 考えられます。(但し、最低発注金額があります。) http://www.pasternack.com 例としまして、RG-59/U用プラグの品番は、PE4511 一般的な測定レベルでの、75-50Ω変換及び50-75Ω変換は、 市販のPADの使用が リーターンロス等からFBと考えられます。 私はスイス製スーナー社の物を使用しています。 御参考迄

RE2:4122の回路図
堀江 - 03/03/09 11:53:00


堀江です >回路図は手元に無いのですが、予想がつきます。 >まず、75Ω入力を50Ω入力に変更する方法ですが、中を開けてみて >入力のコネクタの後に、恐らく25Ωの抵抗が入っています。 >これを外すと50Ω入力になるはずです。 私も75Ω系のスペアナを持っています。 4122のスペックは知りませんが抵抗はずしは結構リスクが高いと思います。 2Gくらいまでよい場合、私なら75-50変換PADを使います。 レベル合わせはSGやTGがあれば実測でノーマライズで計算させるのが良いでしょう。 ノーマライズが無い場合、PADに記載された周波数特性(loss)を電卓で計算する。 いずれにしろ、入力の改造はネットアナが無いと、ちょっときつそうですね。  ところで、私も75Ω系スペアナを持っていますが、どなたか75ΩのNコネクタを売っている所、 ご存知でしたら教えてください。  話がちょっとずれるけど 近頃、面白い遊びを知りました。BSのアンテナで電波望遠鏡を作る 人たちがいるんですね。基本的にはSUNノイズを計って太陽の活動を調べるらしいのですが、 75Ωのスペアナがあれば、衛星の影響を受けないパラメタリック受信電波望遠鏡が出来ちゃったりします。 川崎のマキ電機に行ったとき、OM様たちが自作のパラボラアンテナ調整を行っていた。 その時アンテナを太陽に向けて焦点調整をしていました。 太陽も立派な超広帯域ノイズ発生測定器になるんですね!。ちょっと感動しちゃいました

セシウムビーム周波数標準(Cs-STD)
JA2GXU 土屋正道 - 03/03/08 22:14:05


Cs-STDを使用したダイレクトカッティングCD第三弾が発表されて います。使用したCs-STDは、前回迄の物とは相違し4台中の1台です。 Webサイト御参照御願い致します。 http://www.jvcmusic.co.jp/classic/mario/VICC-60331.html 御参考迄

4122情報TNX
栃谷 - 03/03/08 18:46:09
ホームページアドレス:http://village.infoweb.ne.jp/~ja9cde/


 森さんアドバイスありがとうございます。 少し、解決の糸口、取っ掛かりが出来ました。  かなりの重量のあるスペアナです。修理に先立ち まずは準備体操からでしょうか、hi。  まずはLO−IFのアイソレーションからやってみます、 ありがとうございました。73/72

RE:4122の回路図
森(Mori)栄二 - 03/03/08 02:24:54


 こんにちは、栃谷さん 回路図は手元に無いのですが、予想がつきます。 まず、75Ω入力を50Ω入力に変更する方法ですが、中を開けてみて 入力のコネクタの後に、恐らく25Ωの抵抗が入っています。 これを外すと50Ω入力になるはずです。ただし、そのままでは、 レベルが正しく表示されませんので、内部のソフトに、50Ω仕様の 機器であるという認識をさせて、正しく動作させるようにする必要が ありますが、これは、メーカーに聞いても教えてくれないと思います ので、75Ωそのままで使われたほうが良いと思います。  また、スペアナは工場でレベル校正が行われているのが一般的で、 恐らく、この校正データを入れなおす必要があります。(古い機械に は無い場合もあるので、ひょっとしたら必要ないかもしれません。)  それから、周波数ゼロのところに出るスペクトラムのレベル云々・ ですが、これは、1stミキサーのLO⇔IFのアイソレーションが悪い ために起こります。中を開けてみて、ミキサーのバランスを調整する と改善できます。  トラッキングOSCレベルが20dBダウンというのは、2つ理由が考えられます。  1)トラッキングエラー  2)TGの出力アンプかTG ATTの故障 まず、1)か2)かを判断します。そのために、別のレベルが測定できる 機械か、検波器を用意します。20dBダウンする前と後で、TGからの 出力が変わらないようであれば、1)の理由です。逆にTGレベルそのもの が変わっているようであれば、2)の理由です。  さらに、1)には、2つの理由があって、TG周波数そのものがずれて しまうことと、IFフィルタの中心周波数がずれるために起こるものの 2つです。TGの出力周波数をカウンターなどで測定してみると、どちら の理由で起こっているのかが、解ります。  2)の場合、AMPを修理する必要がありますが、今はゲインの大きな デバイスが簡単に手に入るので、修理はそれほど難しくありません。 以上です。 お役に立ちそうですか?

TR-4122Bスペアナ回路探してます
栃谷 - 03/03/07 21:57:45
ホームページアドレス:http://village.infoweb.ne.jp/~ja9cde/


こんにちは タケダのスペアナを使っていますが、修理しようと思って、回路図を探しています。 入力インピーダンスが75をこの際50に変更したい。 周波数0のところに出るスペクラムのレベルが異常に大きくなってしまい、 不要スプリアスが多く、測定のたびに本物かスペアナ自身のスプリアスか、判定が必要。 トラキングのOSCレベルが突然20db程ダウン、など、回路図が手に入るうちに直してみたいと思って、 サービスに問い合わせましたが、あっさり断られました。 どなたかお持ちの方いらっしゃいませんか。類似機種でもOKです。 よろしく 73

RE:RE:ネットアナのケーブル
ロン - 03/03/06 22:44:27


みなさんご親切にアドバイスありがとうございます。 コツコツいろんな事を試して勉強していきます。

Re:スペアナの入力電圧
JA2GXU 土屋正道 - 03/03/06 20:49:17


松さん、竹谷さん、皆様 スペアナの解説本の和書は、絶版で古本屋で入手して下さい。 「スペクトラム・アナライザ ―理論と応用―」日刊工業新聞社  昭和54年¥2,700. 「スペクトラム/ネットワーク・アナライザ:理論と計測」トッパン 1993年 ¥4,600. 現在入手可能な洋書は、三種類あります。 Modern Spectrum Analyzer Theory and Applications Morris Engesison 1984 Artech House £54.00 Spectrum Analyzer Theory and Applications(Modern Frontiers in Applied Science) Morris Engelson 1974 Artech House $93.00 Cable Television Proof-Of-Performance: A Practical Guide to Cable TV Compliance Measurements Using a Spectrum Analyzer (Hewlett-Packard Professional) Jeffrey L. Thomas 1995 Prentice Hall $59.95 御参考になりましたら、幸いです。

Re:スペアナの入力電圧
竹谷昌之 - 03/03/05 20:26:54


今晩は、松さん、みなさん。 スペアナの解説本は専門書になっているようですね。 私が持っているのは、ラジオ技術社から昭和56年に 発行された「スペクトラム・アナライザーのすべて」 です。YHPのスペアナについて解説してあります。 専門書の古本屋を当たってみてください。  ちなみに、価格は¥4200−でした。

RE:スペアナの入力電圧
森(Mori)栄二 - 03/03/05 17:04:42


松さん こんにちは  スペアナの仕様で、○KHz〜という仕様になっているのには、他にも 理由があります。内部のローカル発振器がシンセ方式でないものや 簡易シンセ方式のものでは、ドリフトが大きく、低い周波数では 十分な周波数確度が得られません。そのため、○KHz〜という仕様に なっているものもあるようです。  このような測定器は、選択できるRBW(IFの帯域幅)も広く、設定 できる最小周波数スパンも広いのが特徴です。比較的新しいシンセ方 式のスペアナでは、数Hzの周波数スパンを設定することができ、設定 可能な最小RBWも数Hz〜というのが普通です。

RE:スペアナの入力電圧
- 03/03/05 05:42:41


斉藤さん早速の回答ありがとうございます。 スペアナの仕様に何故○kHz〜とかなっているのかも納得しました。 オシロのようにDC結合されているのだと思い込みしていました。 探してみたのですが「オシロスコープの使い方」といった本があるのに 他の機器になると出版されているのを見つけることができません。 CQ出版あたりからそんな特集か本を出版してくれるとうれしいのですが。

RE:スペアナの入力電圧
JE1MYO 斉藤 - 03/03/05 01:42:33


松さん、今晩は 入力が「AC結合になってるいますよ」の意味ですので、大丈夫です。 DC50Vmaxとは、入力に入っているDCカット用のキャパシタの耐圧 です。 そうは言っても静電気とかには弱いですので、慎重な扱いに越した事 はありません。 (自動的に10dBのアッテネータが挿入される機種も多いです) 但し、マイクロ波スペアナや低域での周波数特性を気にするスペアナ ではDC結合(0Vmax)の機種もありますので、ご注意下さい。

スペアナの入力電圧
- 03/03/05 00:16:57


初心者の松です。 スペアナの入力端子にDC50Vmax(50オーム)と書かれているのを見かけたのですが、 本当にこんな電圧をかけても大丈夫なんでしょうか? スペアナって聞くとEMCの測定でマイクロ・ボルト単位をイメージするのですが、 DC40Vでも32Wになるので不思議になったので教えてください。

RE:RE:ネットアナのケーブル
JE1MYO 斉藤 - 03/03/04 22:10:00


今晩は、ロンさん 斉藤と申します。 チップ部品などの測定ですが、必ず非線形部分がありますので、線形測定用に 開発された通常のネットワークアナライザの苦手な分野かも知れません。 大抵は専用の冶具を使用して冶具上で冶具専用のキャリブレーションキットを使 用して校正します。 オーダーメードの物もあれば規格化された大きさの物もある様ですが、本当の所 は誰も分かりませんので、メーカーを信用して、運天かも知れません。 (非線形部分のマイクロ波領域でのシュミレーションは最近の開発ツールでサポ ートしているソフトもある様ですが、難しい様です。) 良く、規格表には何処何処メーカーの冶具使用と注意書があります様に冶具が 変われば結果も変わると言う事と思います。 また、ネットアナ用の微細部品やウエハ上のチップを直接計る為のプローブと専 用キャリブレーションキットのメーカーもありますが、何れにしてもアマチュアの届く 価格で無い様です。 もし、インピーダンスの測定であればTDR(タイム・ドメイン・リフレクトメータ)の使 用も一考かも知れません。(実装された基板上で計れます。) 下記は代用的なメーカーですので、ご覧頂ければ参考となる資料が見つかるかも 知れません。 Inter-Continental Microwave (ICM) http://www.icmicrowave.com/ Cascade Microtech, Inc. http://www.cascademicrotech.com/ 勝手申し上げ、失礼致しました。

RE:ネットアナのケーブル
森(Mori)栄二 - 03/03/04 19:02:45


ロンさんこんにちは  ベクトルネットワークアナライザーはどこのメーカーのものを お使いですか? HP8753Dやウィルトロンのネットアナであれば、 基準面の移動や校正パラメータの入力が画面上からできるので、 比較的簡単です。 トラ技1998年12月号P335-p341にも書きましたが、簡易的には 次のようにすると測定できます。  ケーブルの先端で正しく校正しますと、ケーブル端コネクタの 嵌合面が基準面になります。その基準面を、測定端まで移動して 測定すると、だいたいの値が得られます。基準面の移動は、REF プレーンの移動というメニューがあり、距離か電気長でパラメータ を入力します。基準面を調べるには、ショートデバイスを用います。 (トラ技1998年12月号を参照してください)  ここまでは、普通の測定方法ですが、もっと正確に測定するため には、さらにいろいろと考慮する必要があります。 たとえば、先の測定方法では、専用ケーブルとSMAコネクタのミスマ ッチやチップ抵抗とSMAリードとのミスマッチ、さらに、リードの インダクターや、コネクタのオープン効果などに起因するいくつか の誤差が含まれます。これを排除するには、専用のフィクスチャー を用意してLRMやLRLなどの校正を行うなどの工夫が必要です。 さらに、測定するチップ抵抗の値によっては、使っているネットアナ のソースマッチが問題となります。 校正すればどんなネットアナでも正しく測定できるという誤った認識 があるようですが、フル2ポート校正を行っても正しく測定できる 訳ではありません。ネットアナ本体のアナログ性能が悪いと、どんな に高価な校正キットを使っても、正しく測定できません。 アジレントやウィルトロン(アンリツ)のネットアナをお使いでした ら、指定のケーブルや校正キットを使えば、高い周波数でもソースマ ッチが20dB以上は楽に取れるはずなので、正しく測定できます。

ネットワークアナライザのケーブル
ロン - 03/03/04 14:49:56


みなさん初めまして、ロンと申します。(まだまだ初心者です。)   部品の周波数特性を調べてみようと思います。 例えば、チップタイプの抵抗等。 最初のキャリブレーションの問題なのですが、ネットワークアナライザ(HP8753D)に専用のケーブルがありますよね。 その先端で部品を測定するのであれば、それこそオープン、ショート、ロードの校正キットを使ってキャリブレーション可能ですが、 問題は、アナライザの専用ケーブルの先端には、チップ部品を付けられませんから、一度SMAのメスの変換します。 それからSMAのオスにリード線(100mm程度の1.5D2V等の細いケーブル)を付けて、その先端でいろんな部品を試したいのです。   この場合、キャリブレーションは、(オープン、ショート、ロード)は、そのケーブル(1.5D2V)の先端で、 どのように、行えば、正確な測定ができるのでしょうか? 極めて、初歩的な質問で申し訳ありません。

re:GPS VS ルビジウム
JE6LVE/3 高橋 - 03/03/03 10:40:00
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


竹谷さんこんにちは。 >これより、偏差は0.00078Hzでした。 ルビジウムとの比較結果ありがとうございます。 アマチュアの周波数スタンダードとしては十分ですね。 私はGPSを信用しきってメーカー製の無線機の基準まで合わせています。Hi

re:あらら、sweeperがこわれた・・・
JE6LVE/3 高橋 - 03/03/03 10:39:42
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


JF1TPR熊野谿さん、こんにちは。 >SWEEPERは、HP8690という骨董品です。 HPで紹介されているスイーパーですね。 オール真空管で18Gとはすごいですね。チップ部品もない時代だと思うので 配線の長さや真空管ないの配線?だけでも1波長を超えるのではと思うのですが。 壊れても気楽に手を入れられるのがジャン測のいいところですが電圧2KVはためらいますね。 感電にはくれぐれも注意してください。

GPS VS ルビジウム
竹谷昌之 - 03/03/01 21:32:13


今晩は、大家さん。みなさん。 GPS発信機を入手しまして、ルビジュウム発信器 との比較をいたしましたので、アップさせて頂きます。 Z3801Aとルビジュウム発信器」の比較です。 50Ω終端した信号を、半波整流し、レベルを合わせ 合成した信号を、デジタルテスターでモニター。 ボトムとピークの時間を一周期で測定したものです。 5回測定して、平均値が21分10秒でした。 これより、偏差は0.00078Hzでした。 どちらの確度が高いのかわかりませんが、 いずれも、スタンダードになりえる事がわかりました。 取り合えず、私のルビは大丈夫だった様です。

あらら、sweeperがこわれた・・・
熊野谿JF1TPR - 03/02/24 13:10:20
ホームページアドレス:http://www.asahi-net.or.jp/~dq5h-kmnt/akiba/


土曜日のこと、「さーて、ではHP8407AにSWEEPERから信号を借りていれてみよう」 と久しぶりにスイッチを入れました。 が、なんか変だな・・・??? あらら、SWEEPのノコギリ波が出ないぞ。発振もしなく なったぞ・・・ありゃりゃ、壊れたかいな。 SWEEPERは、HP8690という骨董品です。なにせ、18Gまでのプラグイン付きで20k程の 格安・骨董・真空管式。いつ寿命になってもおかしくはなかったのですが・・・。 で、とりあえず、蓋をあけてみました。・・・そして「おー、懐かしい」タマがぞろり。 電圧をテスターで測ろうとしてマニュアル・回路図をながめて手がとまりました。秋月 の安物テストーで1000Vまでしかはかれないじゃん。なんと回路図には2200Vとの表示。 うーん、こりゃあ、修理は気を付けないと、命を落としかねないぞ・・・と、とりあえず 蓋をしめました。 ノコギリ波発生の真空管も、プレートには275Vかかっているようですから、オシロで確認 するには、高圧プローブが必要かな??? てな事で、我が家では目下、作りかけの24G FET AMPの横に、この真空管式SWEEPERが ごろりとしている誠に悩ましい状態となってしまいました。せめて、HPの8620とか小さくて 間違っても高圧で死なない奴にすればよかったなぁ・・・と後悔。

RE:651B
浜岡 - 03/02/23 18:42:07


森さん 再度、アドバイス有難うございます HP651Aの復活をあれこれ考えているうちに ヤフオクで不覚にもHP33120Aが目に付いてしまい これを気絶している間に落札してしまいました(W それでしばらくHP651Aの復活はお休みにいたします アドバイス有難うございました。 再度、復活をたくらんだときに参考に致します でも、この時代は私の自作器は1MHzがやっとで それも不安定なものでした やはり、プロの実力を実感しました

RE:651B
森(Mori)栄二 - 03/02/23 12:48:06


 やっぱり加藤さんでしたか・・。 ご無沙汰しております。なかなか会には出席できなくてすみません。 加藤さんの掲示板にも、お邪魔させていただきます。 浜岡様  ご存知と思いますが、FETは振幅制御に使われている筈です。 当時、もう既にFETが使われていたというのが驚きですね。 振幅制御には電球を使っているものだとばかり思っていました。 FETがあるとすれば、ゲートに振幅に相当する正しい電圧が供給 されているか、確認してみてください。整流回路に、古いゲルマ ニウムダイオードが使われていて、リーク電流が増えて、正常に 整流できなくなっている可能性もあります。 FETは、可変抵抗として使われていて、負帰還量を振幅に応じて 変えています。それで、出力の振幅が安定させています。  発振周波数を決めるバリコンと抵抗が正帰還のループ内にあり、 振幅安定回路は負帰還のループ内にあります。そのため、何かの 原因で帰還量が多くなりすぎると、発振が止まってしまいます。  確認のため、負帰還側にある振幅安定回路を外してみるのも手 です。これで発振しないようであれば、AMPそのもののゲインが 何かの原因で足りなくなっています。もし、正常に動作している のであれば、クリップした波形が出力される筈です。  テストは、1KHz辺りの周波数が良いと思います。一番発振しやす い周波数です。

浜岡 - 03/02/22 21:20:27


森さん アドバイス有難うございます 651ですが、ご推測のとうりで10MHzまでの発信器です 見た目20年以上は昔の器械だと思います 可変素子にバリコンを使用した昔自作してた頃を思い出す物です 発信電圧の安定にFETを使っているんですが、なぜかその辺りの 回路が大幅にいじってあって元の状態が判らないのです この頃のHPの製品らしくメカが思わず嬉しくなる構造です それで、出来れば再生したいと考えて投稿させてもらいました 一応ケミコン類はすべて取り替えてみましたが、だめでした。

RE5:HP8407A
JA9TTT/1加藤高広 - 03/02/22 19:15:07
ホームページアドレス:http://www.ksky.ne.jp/~t-kato/hamf/hamhome.html


森さん、掲示板でお会いするのは初めてですね。 書込みは米国からですか? お元気の御活躍のようで何よりです。 LVE高橋さん、スミマセン。 うちわの挨拶でした。Hi (この掲示板に森さん登場とは心強いかぎりですよ)

RE4:HP8407A
森(Mori)栄二 - 03/02/22 17:33:29


高橋さん。これからもよろしくお願いいたします。  低い周波数のネットアナですが、意外に便利です。 RFやマイクロ波のネットアナは、方向性結合器の特性のため、 どうしても低い周波数の特性が悪く、測定確度がどうしても 悪くなります。その点、低い周波数のネットアナは、ブリッジ が無いので、リターンロスは測定できませんが、かなり低い 周波数から測定できます。8407については良くわかりませんが、 最近の売られております低い周波数のネットアナは、数Hzの周 波数から測定できます。 同じネットアナでも、RFやマイクロ波ネットアナと低い周波数の ネットアナは、内部の回路構成が全く違いますので、同じ名前で 呼ぶほうが間違っているのかもしれませんね。 低い周波数のネットアナの用途としては、オペアンプ回路やオーデ ィオAMPの測定、それに、シンセのループ帯域の調整などに使えます。 特に、シンセのループ帯域の調整には便利で、一度使うと手放せなく なると思います。  また、浜岡さんの651の修理にも使えますよね・・。

RE3:HP8407A
JE6LVE/3 高橋 - 03/02/22 13:31:02
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


熊野谿さん、TTT加藤さん、森さんこんにちは。 >これで動けば5Kなら「超ほりだしもの」なのかもしれませんが、さて・・・ うまく動作すればいいですね。 熊野谿さんならば500Mぐらいの周波数はちょいちょいと作成できると思います。 5Kで遊べればFBですね。 TTT加藤さん、森さんネットアナの説明ありがとうございます。 スペアナ+TGとの違いが今ひとつわかりませんでしたがREFとテストの入力を 使用することで位相まで測れるわけですね。 何を測定するか理解して使用しないと使いこなすのが難しいようで 私には憧れの計測器で終わりそうです。HI 森さんはじめまして。 ここの管理をしております高橋です。 気軽に書き込んでくださいね。 今後ともよろしくお願いします。

RE2:HP8407A
熊野谿JF1TPR - 03/02/22 11:50:40
ホームページアドレス:http://www.asahi-net.or.jp/~dq5h-kmnt/akiba/


森さん、加藤さん、どうもありがとうございます。 なるほど、分配器とスイーパーが必要なんですね。 実はいままでみたことがあるネットアナらしきものは、川崎のマキ電機でみた ものだけでして、これはもっぱらアンテナの進行波と反射波を見るのに使って いるのをみただけでした。で、「ふーん、便利なものだな」程度の認識でした もので、「さて、これはみたことのあるものと違うなぁ」という案配でした。hi 分配器は、確かに100M程度でしたら、チップを使えばかなりラフに作っても 大丈夫そうですね。また信号源も、500MくらいのVCOがあったような気がします ので、これをDOWNコンバージョンして、処理するようにすれば、あとはタイマー ICで作れそうな気がします。 もっとも、何に使うかなと思うと???ではありますが。でも、せっかく入手したの で、いじってみたいと思います。多分、sweep inに何かしら信号を入れるだけで も画面表示がかわるはずなので、ちょいとマイクロ波用SWEEP OSCのSWEEP信号だけ でもいれてみようかな??と思います。 これで動けば5Kなら「超ほりだしもの」なのかもしれませんが、さて・・・

RE: hp8407A と HP651
森 (Mori)栄二 - 03/02/22 10:05:36


 たまたま見つけましたので、書き込んでおります。面白そう な掲示板ですね。これからも見たいと思いますのでよろ しくお願いいたします。 さて、一般に、ネットワークアナライザーには、スイーパー (信号源)とスプリッター(信号分配器)、それに高い周波数の ネットアナであれば、方向性ブリッジ(テストセット)が必 要です。スペアナをお持ちでしたら、トラッキングジェネレ ータと方向性ブリッジがあれば同じような測定ができますが、 スカラーネットアナは、位相量も測定できるのでTG+SPAより も便利です。  測定原理ですが、REFに入った信号を基準として、TEST端子 に入った信号の大きさと位相を表示します。信号源の大き さが変わっても、REF端子とTEST端子に加わる信号の大きさが 両方共、変わるので、信号源のレベル変動の影響を受けません。 (厳密には多少動きますが、その誤差はほんの僅かです) 逆に、TEST端子に加わる信号の大きさが変わると、それが、画面 に表示されます。動作させるのに必要な、低い周波数の信号分 配器(スプリッター。デバイダーとも言います)は、チップ抵抗 で自作できますし、信号源も、ミキサーとVCO、それにAMPを組 み合わせると自作できますので、是非、トライして見て下さい。 HPの651についてですが、この機械は、たしか10MHzまでの低周 波発振器だったと思います。手元に資料がないので、回路の詳細 については解りませんが、電源が入るが発振しないということ であれば、内部の発振回路にある、平滑回路を見てみてください。 ここのコンデンサがよく容量抜けを起こしていて、振幅に対する DCレベルが正しく出なくなり、発振が止まっているのを、何回か 見たことがあります。  中を開けてみて、大きなバリコンが、シールド板の中に 入っていれば、ウィーンブリッジの発振器です。低い周波数 から10MHzという高い周波数まで、AMPの定数を切り替えて 発振させているはずなので、当時のデバイスではかなり大変 だったと思います。古くなって、AMPを構成するコンデンサ が容量抜けを起こしたり、定数が動いてしまって発振条件 から外れ、発振を停止している可能性が高いですね。平滑回路を 見てみて、それでも発振しないようであれば、AMPの正帰還ループ を一度外してみて、AMPの周波数特性を見てみるとよいと思い ます。

hp8407A
JA9TTT/1加藤高広 - 03/02/22 08:43:27
ホームページアドレス:http://www.ksky.ne.jp/~t-kato/hamf/hamhome.html


熊野谿さん、hp8407Aは、普通スイーパをセットにして使います。 hp8601A等と使うのが標準的なようです。他に、パワースプリッタも 必要です。hp8407Aの使用経験は無いですが、役立つ測定器と思います。

re:HP8407A
熊野谿JF1TPR - 03/02/22 08:14:50
ホームページアドレス:http://www.asahi-net.or.jp/~dq5h-kmnt/akiba/


自己resです。 あちこちと聞きまわったら、二つのポート(REF/TEST)に入った信号のレベルと 位相を比較して示すものらしい、とわかりました。 で、昨晩、秋月のDDSを使って、REFポートに信号を入れてみたら、ラジケーター が振れました。おっ、こりゃあ、とりあえず、信号処理系は生きているかな?? 次にミニサーキットの2分配器をつけて、両方に入れてみました。すると、画面に 出ている線が縦に広がったり場所がかわるのですが、横軸には動きません。 どうも横軸向きに動かすどこかがおかしいのと違うかな と推測しています。 でも、これってどんな用途で使うものなのかなと疑問を・・・。 知らない物を買っても、確かに使えるかどうかの判断もできないから、困る だけですね。hi さーて、もともとは何に使うものなのかなぁ??

メンテしました
JE6LVE/3 高橋 - 03/02/20 14:16:24
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


皆さんこんにちは。 掲示板が重たくなってきましたので一部過去ログ14に移しました。

HP8407A??
熊野谿JF1TPR - 03/02/20 09:47:08
ホームページアドレス:http://www.asahi-net.or.jp/~dq5h-kmnt/akiba/


こんにちは、JF1TPR 熊野谿 です。 年末の散財でしばらくおとなしくしていよう・・・と思っていたのですが 一杯加減でyahooをながめていて、HP8407A/8412A ネットアナ ジャンク という物をふらふらと5kほどで落札してしまいました。 で、検索してみたら、なんでも110Mhzまでのネットアナが8407A、表示部 が8412Aらしいということがわかりました。 昨晩、到着したので、みてみると、蓋がない。でも、中はちゃんとついて いるみたいなので、恐る恐る電源を入れるとなんだか動くみたい・・・ 表示はくたびれているようですが、CRTの左端に、垂直に線が出ます。 でも、この手のものの使い方って実は知らないので、さーて、どうしたら 動くのかどうか点検できるかなぁ?? ちなみに前のパネルには、「TestPort」と「RefPort」のBNCが、DIRECT とATT(40db)と 出ています。後ろをみたら、8412の方に「マーカー」と か「sweep in」なんてのがあったので、「マーカー」をSWEEP INに入れ てみたら、縦の線が右側にひと目盛りほど動きました。 こりゃあ、スイーパーがなかったら使い物にはならないのかな??

re:HP651Bマニュアル
浜岡 - 03/02/19 06:28:10


河内さん レス 有難うございます 一度、知人にでも頼んでみます 最近、自作には辛い時代になりました ジャンクショップとかパーツ屋が閉店して、 目で見て掘り出し物を探す楽しみが無くなって きて残念です

マニュアルの件
JO1LZX 河内 - 03/02/18 20:19:06


浜岡さん、こんばんは。 英語の取説でも一度購入されて、見るだけでも価値ありと思います。 写真、部品配置図とかパーツリストなどがあるでしょうから。 日本語の取説があるかどうかは、残念ながら分かりません。

re:HP651Bマニュアル
浜岡 - 03/02/18 19:46:22


JO1LZX 河内さん ありがとうございます。やはりあちらの国にはあるんですね。 でも、私は英語がまったく駄目なんです。 う〜 ほしい なぜ 経済大国2位といわれてるわが国にはこの様なサービスが ないのでしょうね。

HP651Bマニュアル
JO1LZX 河内 - 03/02/18 18:33:13


今日は。 W7FGのマニュアルのHPを一度を一度のぞいてみては。 21ドルです。

HP651Bのマニュアル
浜岡 - 03/02/18 17:46:50


始めまして、以前からROMをしていました。 ガラクタを集めるのが趣味の浜岡と言います。集めて調整とか 修理をして一人悦に入ってます。 この掲示板は参考になることが多く、以前から参考にさせて もらっています。 いきなりで申し訳ないですが、お願いがあります。 最近、ガラクタの中にHP 651B(低周波発信器)が 手に入ったのですが、動作不良でまともに動きません。 以前に修理と改造の後があり、元の状態が不明です。 出来れば再生したいのですが、どなたか回路図の入手方法を 知っておられたら、教えてもらえないでしょうか? 内部構造がアマチュア心をくすぐる機構なので、何とか再生してみたいです

Re:Re:プローブ電源
JE1MYO 斉藤 - 03/02/17 02:17:34


追伸ですが・・・ プローブ電源でしたらebayに出ておりますので、 トライされるのも如何かと思います。 http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=2507721856&category=1504

Re:Re:プローブ電源
JE1MYO 斉藤 - 03/02/17 02:05:50


初めまして、西河さん 憶測で恐縮ですが、HPなんかですと、デリートオプション と言って、標準仕様から機能が削られたモデルがあります ので、偽物と悲観される事は無いと思います。 (例えば予備の出力が削られていた場合はメクラ蓋になっ てたりしてます)

Re:プローブ電源
山本 修 - 03/02/14 21:09:31


西河さん 資料メール添付で送りました 回路図を見直してみるとプローブ電源のところに オプションと書いていたのでプローブ電源なしのモデルも あるみたいですね

RE:プローブ電源
西河 洋雄 - 03/02/14 11:30:15


山本さん、いろいろとありがとうございます。 リアパネルをはずしてみましたが、コネクターらしきものは ありませんでした。私の2465Bは偽物かな?! 資料よろしくお願いいたします。別途メールでご連絡させて いただきます。

訂正
山本 修 - 03/02/14 00:26:20


>もしなければ電源基板からはプローブ電源が出ているはずなので もしなくても電源基板から... です。 プローブ電源が出ている場所は2465のものでよければ 資料がありますのでご希望ならば参考にコピーお送りします。

プローブ電源
山本 修 - 03/02/14 00:19:47


>電源プラグの上、ヒューズの横に丸い穴らしきものが2つあるんですが、プラスチックできれいに塞がれています。ここに穴を開ければ >中から電源コネクターが現れるんでしょうか? そこに電源プラグが付いているはずです。 塞がれているすると取り外されて中にはないかもしれませんね もしなければ電源基板からはプローブ電源が出ているはずなので コネクターさえ手に入れば付けることは出来ると思います。

RE:プローブの電源
西河 洋雄 - 03/02/13 22:57:09


山本さん、お返事ありがとうございます。 私もそう思っていました。テクトロのサイトでも確かめてみました。 でもやっぱりないんです。 電源プラグの上、ヒューズの横に丸い穴らしきものが2つあるんですが、プラスチックできれいに塞がれています。ここに穴を開ければ 中から電源コネクターが現れるんでしょうか?

プローブの電源
山本 修 - 03/02/13 12:56:00


はじめまして  2465Bはリヤパネルにプローブ用の電源がついているはずですが・・・・

P6201用電源
西河 洋雄 - 03/02/13 12:40:31


はじめまして、アメリカ・テキサスに出稼ぎ中のW5/JR3MHP西河洋雄と申します。よろしくお願いします。 テクトロのP6201というFETプローブを入手したのですが、私の持っている2465BというオシロにはこのFETプローブ用の電源コネクターがついていません(ついていると思っていた)。なんとか電源を自作してでもこのプローブを活用したいと思っているのですが、どなたかこのプローブの電源についての情報をお持ちではありませんか?

デジタルテスター
jimmy - 03/02/09 09:43:04


> 小数点2桁まで測定出来る とは、どのような事でしょう。 12.3KΩ = 1.23E4 というように要は3桁わかれば良いのでしょうか? それとも、微小抵抗を測りたくて 0.12Ωというように、 0.01Ωの桁まで計測したいという意味なのでしょうか? 前者であれば、ほとんどの安価なデジタルテスタでもOKです。

ディジタルテスター
小林康二 - 03/02/07 15:19:53


抵抗だけが測定できれば良いのですが、小数点2桁まで測定 出来る比較的安価なテスターがあったら教えて頂きたい。

RE3:古いネットアナ
堀江 - 03/02/07 00:38:00


堀江です。 皆様、情報ありがとうございます。 やはり、互換性はなさそうとの事。 オークションでネットアナは結構見かけますが、セットになっている ものはとても高価なので、バラで集めようとおもっていました。 特に、海外では古いセンサー類についてはWILTRONのものがが安く 入手できそうだったので、本体はHPでセンサー&SWEEPERは WILTRONの組み合わせの場合、とても安価に仕上がりそうだったけど、無理そうですね  ところで、WILTRONってアンリツに買収されていますね! 昔の製品情報の入手は難しいです。日本の測定器屋さんって生産終了後 償却期間の5年を過ぎると、全てのサポートをしない傾向がありますね 国内大手企業様は海外メジャーエンブレムの購入だけでなく、古い 製品に対するサポートも引き継いでほしい物です

RE:RE:古いネットアナ
JE1MYO 斉藤 - 03/02/06 21:42:08


こんにちは堀江さん 1、デテクタですが、難しそうですね!Wiltronは基本   的にDC検波ですので、8757なら何とかなるかも知れ   ません。 2、スイーパーはアナログ接続でしたら全く問題無く使   用出来ると思います。ただ、WiltronはHPとコマンド   コンパチを歌ってる割には8757にWiltronのスイーパ   を以前HP-IB経由のインターコネクトで接続してみま   したが動きませんでした。   動いた方は、おいででしょうか?

RE:古いネットアナ
ワイヤレス・マニア - 03/02/06 20:31:31


あまり詳しくありませんが、HPのとWILTRONのは駄目だった様な気がします。 HPのは検波方法が違うとか? ちなみに、WILTRONの検波器やオートテスターはPacific Measurements社の1038ネットアナにはアダプター(取り付けコネクターの違いだけみたい)を使うと代用できました。 Sweeperは使えたと思います。 HPネットアナにWILTRONスイーパー(その逆も)で使っている例を見かけた事はありますよ。

古いネットアナ
堀江 - 03/02/05 23:09:44


こんにちは 堀江です。皆様お世話になっています。 古いスカラーネットワークアナライザについて教えてください。 初歩的なことですが HPのHP 8756 or 8757 に対してWiltron Model 560-7A50 RF Detectorなどのメーカの違う検出器 は接続できるのでしょうか? (又はその逆) それと、Seeperはメーカが違っても使用できるのでしょうか よろしくお願いします。

Re:Re: HP-GLの変換ソフト
JE1MYO 斉藤 - 03/01/29 01:51:08


7M3LGB鈴木さん、ご無沙汰です。 お元気にされておられるでしょうか? 最近はヤフオクされておられますでしょうか? 腰痛は何とか治って・・・ ご心配頂き、ありがとうございました。 PloViewですが、参考になりました。 トライしてみようと思います。

アンリツ MH628A
JA2EQP 鈴木昌也 - 03/01/28 11:54:04


アンリツのトラッキングジェネレータ MH628Aが70kで山陽電子商会に 出ていますね。トラジェネはなかなか出てこないので、探している人には チャンスかも。

Re: HP-GLの変換ソフト
7M3LGB - 03/01/21 03:40:09


超遅レスですが.... さいとうさんこんばんは.(腰痛は大丈夫でしょうか.以前,ヤフ オクで何度もお世話になりました.) 他にも類似の書き込み(質問)があったかと思いますので,御参考 になるかも知れないと思い,書かせて頂きました. 私の場合,PloViewというシェアウェアを使っています.プリンタ 直接だけでなく,BMPやPDFのファイルにも出来ます.解像度 は,任意に指定可能です.ベクターか窓の杜(impress)にあったか と思います.ネットアナのプロッタ用出力の描画に使っています. (高価なGP-IBカードは買えないので,自作のGP-IB=>232C変換器 でPCに取り込んでから,このソフトで描画しています.)

re: HUBER+SUHNERトルクレンチ
JN1PEI 金谷 - 03/01/21 00:27:33


JA2GXU 土屋さん、はじめまして。 HUBER+SUHNERのトルクレンチの紹介ありがとうございます。 ドイツのwebを調べても掲載なく、形状がわかりかねておりまし た。 近所をうろうろしていたところ同社のカタログを発見。形状を確 認しました。写真を見る限りではHP/Wiltronより丈が短いようだ が、頭は同程度の寸法とみました。 >74Z-0-0-21 1 Nm \8,330.即納(在庫品) >即納品は妥当な価格で使い易いと考えられます。 同感です。 購入をお考えの方は商社にfaxしてもらえばいいことですね。

re^6:GPS受信機
堀江 - 03/01/18 11:45:10


堀江です。 Z3801Aを使い、カウンターの校正を行いました。 昨年購入したジャンク松下カウンターに10Mを入力したところ 電源投入直後 9999995HZを表示 30分後    9999998Hz 1時間後   10000004Hz 調整8時間後 10000000HZ±1Hz(外気20度) 2000円で購入したわりには、高性能。原発はトヨコムの1MHzでし た原発が10Mだったらさらに良かったんですが 次はスペアナの校正かな! Z3801Aはとても便利です。ちなみに1日くらいGPSLOCKがかかった 状態にしてからはGPSを外しても、自分の持っている測定器より、 周波数は安定している。(あたりまえ) ジャン測マニアとしてはとってもお買い得品です。 (時間系ジャン測が校正済み測定器に大変身) 次のテーマはレベル系。

RE:校正・点検講習会
JA2GXU 土屋正道 - 03/01/17 21:50:08


船頭様 初めまして 御依頼の電気計測器の校正・点検講習会は、JEMIC日本電気計器検定所に於いて開催 されております。 最近は、校正講習会が主となっております。 http://www.jemic.co.jp 主に、JEMIC計測技術セミナーとして、開催され、計測技術サークル会員は優先割引 となっております。 計測技術サークルは、第1種会員と第2種会員になっております。私は、第2種会員で 計測校正関連情報が1部定期的に郵送されてきます。詳細は、JEMICホーム頁を参照 して下さい。

校正・点検講習
船頭 - 03/01/17 12:35:10


初めまして。 電気計測器の点検方法などの講習会 らしきものは存在するのでしょうか? もしご存知でしたらお教え下さい。

RE:トルクレンチSMA用
JA2GXU 土屋正道 - 03/01/16 18:04:24


初めまして JN1PEI 金谷様 御参考用になりましたら幸いです。 SMAコネクタ用トルクレンチ Suhner社製 林栄精器蟾餾飮業部扱い http://www.repic.co.jp 74Z-0-0-21 1 Nm \8,330.即納(在庫品) 74Z-0-0-77 1 Nm Box-Spanner \40,700. 受注後3〜8週 74Z-0-0-78 0.45 Nm Box-Spanner for Economic \46,250. 受注後3〜8週 74Z-0-0-79 0.45 Nm for Economic \9,070. 受注後3〜8週 即納品は妥当な価格で使い易いと考えられます。

re:re:トルクレンチ
JE1MYO 斉藤 - 03/01/15 22:32:10


トルクレンチの話題ついでですが・・・ ネットアナで締め付けトルクを変えてみますと 意外に差が出る様です。 精密測定では測定条件に締め付けトルクも条件 に必要かも知れません。 あと、コネクタゲージも使用してみると面白い 物で、コネクタの精度がそのまま出て来ます。 さすがにHPのprecisionタイプは優秀で、機械誤 差が大変小さいです。 3.5mmや2.4mmはセンターコンダクタが 細いですので、オス−メスが++ですと壊してし まいますので、ゲージがあると安全かも知れません。 以前ヤフオクに何度かゲージを出品しましたけど、 なぜか人気無かったです。

re:re:re:re:re:GPS受信機・re:re:トルクレンチ
JE1MYO 斉藤 - 03/01/15 22:18:25


堀江様 1階で受かるんですね! 私の衛星イメージは昔のままでですので・・・ 何か隔世の感があります。 GPS衛星って極軌道ですよね・・・低軌道なんで しょうか? 何れにしても問題無くて良かったですね。 測定器ですけど、場所がいくらあっても足らない ですね。処分しようと思ってヤフオクに出品して た物も腰が痛いんで、昨日終了させてしまいまし た。 トルクレンチの話題ですね。 そう言えばHPのトルクレンチですが、以前はMaury 社からのOEMだったと記憶しております。 確かHPから購入すると3.5mm用で35〜6K円 だったと思いますが、なんとMaury社から購入すると 60K円以上するんで驚いた事がありました。 さすがにセキテク(旧関商亊)と関心??しました。

re: トルクレンチ
JN1PEI 金谷 - 03/01/15 21:08:11


山本さん、はじめまして。調べてみるとHPはそう言っていますね。 これでしょう。 http://cp.home.agilent.com/upload/cmc_upload/tmo/downloads/DOW-1000000350.pdf 私の認識では、  5lbs*inトルクレンチ Kコネクタなど中心電極が浮いているもの用  8lbs*inトルクレンチ 中心電極が樹脂で支持されている安いSMA用 と考えていました。構造が弱いほうを弱いトルクで締めるわけで す。 しかし本当のところは高い周波数まで使えるものを強く締めるよ うですね。 少しややこしいのはHPとWiltronでコネクターの商品名が異なるこ とです。簡単にはこんな所でしょうか。 HP Wiltron 40GHz対応3.5mm 2.4mm/2.95mm K 26.5G対応3.5mm precision 3.5mm? 3.5mm 安い3.5mm   SMA SMA/3.5mm ヒロセのHRMシリーズのカタログを見ますと環境に応じて、 ・運搬時以外振動が加わらない場合6kg-cm ・振動が加わる環境下 10kg-cm が最適な締め付けトルクであります、とあります。 ということで8lbs*inで締めても差し支えないSMAも存在します。 またヒロセのSMAの変換で強い締め付けトルク(10kgf*cm)を指定し ているものもあります。 難しゅうございますね。

re:トルクレンチ
山本 修 - 03/01/15 13:57:09


はじめまして 金谷様 山本と申します。 私も安いトルクレンチを探していたので非常に参考になりました 普段は8mmの小型のスパナでだいたいで締めています。 ところでSMAの適正トルクは0.9でなく0.56N-mの様です。 どちらにしろSP2NX8の設定範囲ですが 以下はアジレントのページからの引用です。 -------------------------------------------------------------- 型番 トルク値(N-cm/in-lb) SMAコネクタ用…(*) 8710-1582 56 / 5 3.5mmコネクタ用 8710-1765…(**) 90 / 8 *SMA(オス型:m)コネクタを3.5mm(メス型:f)コネクタに接続する際は、SMAのトルク 値を採用してください。逆に3.5mm(m)コネクタをSMA(f)に接続するには、3.5mmの トルク値を採用してください。 **8710-1765は標準の3.5mmコネクタ用であると同時に標準の2.92mm(K)、2.4mm及び 1.85mm(V)コネクタ用でもありますが、物理的な強度をあげるためにハウジングを 大きくしてあるタイプには使用できません。 ------------------------------------------------------------

トルクレンチ
JN1PEI 金谷 - 03/01/14 23:02:27


HPやWiltron純正のトルクレンチは一本数万円もするので国内の工具メ ーカーのものを必要数買い足しています。 SMA用の8lbs*inのトルクのものとしては東日製作所の SP2NX8X0.9N*m を買っています。これだと1万円程度です。ここにあります。  http://www.tohnichi.co.jp/introduction/pageimg.asp?SNAME=SP 販売は東日エアトルク販売という販社がしています。  http://www.torque.co.jp/index.htm 純正トルクレンチに比べ頭が大きいので狭いところの使用は不利です。 寸法は8mmですが誤差範囲でしょう。5/16インチとの差は僅かです。 ※HP/Wiltronとは現在のAgilent/Anritsuのことです。

re:re:re:re:GPS受信機
堀江 - 03/01/14 01:18:47


斉藤様  堀江です >無事動作されれば良いですね、如何でしたでしょうか? おかげさまで無事動作しました。 実は自宅の実験室はマンション1階の北側です。絶望と思いながら アンテナを水平にすると、なんと反射波でGPSが動作してしまいま した。もっとも衛星は3つになるのは1日で数回です。 とりあえず、動作確認は出来ました。 >ヤフオクで腰痛になってしまいました・・・ >トホホ・・・なんですが、ヤフオク開始以来測定器関連 私も年末に処分しようと思っていた物が有りますが、梱包を考えると 大変ですね。途中であきらめました。

re:ヤフオクで腰痛
JE6LVE/3 高橋 - 03/01/13 17:05:53
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


MYO 斉藤さんこんにちは。 >ヤフオクで腰痛になってしまいました・・・ 寒い時期ですから養生してください。 測定器はびっくりするほど重たいものも多いですね。 シールドが厳重なので仕方が無いかと思いますが。 最近の測定器は性能もいいですが何より軽いのが助かります。 SSGの8647Aは3Kgぐらいで以前のSSGの1/4の重さです。 オークションに出品すると梱包にいつも悩まされます。 適度な箱が無いことが多くダンボールを切り貼りして1つの箱を作ったり。

re:re:re:GPS受信機
JE1MYO 斉藤 - 03/01/13 05:53:22


堀江さん 随分早い到着なんですね! 少し惜しい所だったんでしょうか? 無事動作されれば良いですね、如何でしたでしょうか? ヤフオクで腰痛になってしまいました・・・ トホホ・・・なんですが、ヤフオク開始以来測定器関連 の売り・買い(売りが8割位でしょうか)をしてきたん ですが、梱包が面倒なんで出来るだけ小物とを思ってい たんですが、最近シンセとかネットアナなどの重量物を 出品したもので、梱包で腰をやられてしまいました。 オークションと言えばパソコンでと楽そうで聞こえはい いですがなかなかの重労働で、運動不足の身に堪えた年 末・年始でした。

re:re:GPS受信機
堀江 - 03/01/11 03:57:41


堀江です。 注文したGPS受信機、到着しました。 注文後4日(米国では注文した日にシッピングしたらしい) コンディションは、パネルはきれいだが、塗装していないところは結構傷だらけ。 (回収時に付いたものと思われる)まあ、動くんだったら問題はないのですが 電源はノートパソコンの電源みたい。HP純正ではないのかもしれません。アンテナはMagellanと書いて有りました。 電源とアンテナはショップのHPの写真を良くみて考えていれば購入しなくても良いことが解かった。 悔しくて早速アンテナをばらしました。3つのねじを外せば間単に開きます。ケーブルを付け替えてしまう予定です。 誘電体直径52mmで8ピンのAMPが入っています。(寝ぼけて品番が読めません_) 秋葉原のジャンクアンテナより、誘電体の大きさははるかにでかい。 私のレポートで購入する方がいらっしゃいましたら、電源とアンテナは、秋葉原で調達するほうが良いかもしてません。

re:GPS受信機
JE6LVE/3 高橋 - 03/01/10 01:54:39
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


土屋さん、堀江さん、斉藤さんこんばんは。 土屋さん、斉藤さん、FBな情報ありがとうございます。 この情報を見るとGPS受信機を導入する方も増えるのでは。 堀江さんも購入されたのですね。 私が購入したときは本体と送料で$350でしたから安くなってきましたね。 かなりの台数が放出されたようでしばらくは入手には困らないと思われます。 少し前まではヤフオクで12万ぐらいで落札されていたことをかんがえると 手を出しやすくなりました。 私のところはマンションの影響かあまり受信状態が良くなく 時々ホールドオーバーになっています。 それでも周波数だけは正しく測定できるのがうれしいですね。 アマチュア無線機にも外部周波数基準の端子を標準装備してもらいたいです。

re:GPS受信機
JE1MYO 斉藤 - 03/01/10 01:49:52


堀江様 情報がお役に立てた様で、嬉しく思います。 しかし、素早いご判断だったんですね! もう、ご購入された方がおいでとは驚きました。 到着いたしましたら、是非皆さんに状況をお伝え 頂けたらと思います。

re:GPS受信機
堀江 - 03/01/10 01:04:24


斉藤様 >ローカルさんで、全て込み込みで4万円位で米国から購入され >た方も出て参りました。 >http://www.ksky.ne.jp/~t-kato/hamf/mymes/GPS-TFSTD.html URLを見てしまい、迷わず購入してみました。 業務用のアンテナ特性を調べたかったので純正アンテナと電源も購入してしまいました。 購入場所 BUYLEGASCY.COM Z3801A 1 HP GPS Receiver / Discipline Clock - GPS Based Time and Frequency dessemination. $249.00 Z3801Antenna 1 Magellan Low Profile Active GPS antenna 20 ft., RG174, BNC or N type Included $39.00 z3801P/S 1 HP GPS Z3801 Power Supply, 48v $79.00 Subtotal $367.00 Shipping $79.00 Tax 0.00 Total $446.00 為替を考えると、結構安いと思います。  ちなみに私のカードは、とても不思議で、海外購入は5%バックなので さらに安い。早く来ないかな ! 届いたら、黄色いサンダーボルトと比較してみたいです。

GPS受信機
JE1MYO 斉藤 - 03/01/07 11:24:23


明けましておめでとうございます。 旧年中は、各位にもろもろとお世話になりました。 GPS受信機の話題が出ましたが、ご存知の通り、米国では 移動体通信中継局に使用しておりましたHP製がかなり余っ て来た様で、中古屋さんも在庫を抱えて大変みたいです。 一時ebayでも$600位しておりましたが、最近は札が入 らない様で、出品そのものも皆さんされておられない様です。 Yahooでも最近見かけますが、DC電源のモデルは大抵米国から 仕入れて、Yahooで売っておられるみたいです。 Yahooのスタート価格が皆さんの仕入れ価格の様で、まだまだ 国内ではそこそこの価格が付くみたいですね。 そんなにアマチュアに需要のある機械では無いと思いますので ご購入予定の方は値崩れをお待ちになられたらと思います。 ローカルさんで、全て込み込みで4万円位で米国から購入され た方も出て参りました。 GPS受信機って何〜に!とお思いの方には以下のサイトで詳細な 設定方法や購入先リンク情報が紹介されておりますので、すでに ご存知の方も多いと思いますが、ご参考 下さい。 http://www.ksky.ne.jp/~t-kato/hamf/mymes/GPS-TFSTD.html

re:JJY長波標準電波を利用する
堀江 - 03/01/06 23:31:54


堀江です。あけましておめでとうございます。 先日、YahooでHP8754Aの簡易マニュアル落としました。 とても高価なものになってしまいましたが、少しスキル アップにつながりそうです。 時刻基準GPS受信機(HPなど)はとても高価ですね! でも、黄色い測量機屋T社のOEMチップが入っている物の場合、 (他社でもかまわないが)VCXOの端子を基準に使い、結構簡単 に基準が作れると思います。受信感度が-130dbの物の場合はね。 これがスペックに-150〜170dbとソフトベースで感度を上げている物は要注意。 先日、RTKでアンテナの場所を、1cm誤差まで絞り込んでおきました。 アンテナ設置場所が特定できる場合、常時安定基準にはなりませんが アルゴリズムにより、特定の衛星位置の場合より高性能な基準が作れる かもしてません。基準が1つの場合、いつ外れたか解かりませんが GPSの場合、基準に位置がつかえるはずですね 近頃、ネズミ捕り警報機(オービスの位置を記録してあり、その 場所に接近すると警報がでるやつ)で安く出来ないかを検討してます。 いずれにしろ、ジャン測が増えると、1つは基準が欲しいですね!

JJY長波標準電波を利用する位相引込(PLL)受信機精度とGPS利用受信機精度比較
土屋 正道 - 03/01/06 21:40:27


JJY長波標準電波を利用する位相引込(PLL)受信機精度とGPS利用受信機精度比較 (周波数カウンタ等較正用及び直接利用に対して) 1. JJY 40kHz/60kHz利用 位相引込(PLL)受信機用検討精度 近距離(200km以内) 受信位相変動幅(含む夜間等)例  ±0.4〜 7us/20分間〜1時間  周波数比較精度例        6E-9〜E-10 中距離(200〜700km) 夜間受信位相変動幅例      1〜2us/〜10分間、 日出・日没受信位相変動幅例   10〜20us/〜1時間 周波数比較精度例        3E-9〜E-8   急始電離層擾乱(SID)発生時例 >2us/〜1分間  周波数比較精度例 >3E-7 以上の精度により、簡易な位相引込(PLL)受信機による内臓の一般的な水晶発振器の 発振周波数を、受信した標準電波の周波数と位相同期させる方法は、中距離ではハムの 較正用及び直接利用として適さない事になります。 (10MHzとして、0.1〜3Hz以上ジャンプ及び変動する場合があり、144MHz利用では、 14〜43Hz以上ジャンプ及び変動する場合等があります。 また、DSP・PIC等使用する方法により或る程度改善出来ますし、且つ、内臓発振器に 恒温槽付高安定水晶発振器またはルビジウム原子発振器を採用する事により改善 出来ますが、自作としては、労力・コスト・性能的に推奨出来ません。) 尚、周波数カウンタとして、HP/Agilent製53131A使用の場合は、周波数比較精度と してE-10未満の必要があり、いわゆる簡易な位相引込式受信機は、基本的に実用と して利用不可能となります。 また、位相追尾式受信機利用で、24時間比較して漸くE-11〜E-12程度の周波数比較 精度であるので、今更 位相追尾式受信機及び簡易な位相引込(PLL)受信機の自作は、 ハム用として非現実的となると考えられます。 受信位相変動記録は、通信総合研究所(旧電波研究所)よりの公表データ等並びにRMS エンジニアリング社製位相追尾受信機RMS1320及びTRACOA社製位相追尾受信機599K とセシウムビーム周波数標準を使用した位相受信結果によります。 2. GPS利用受信機精度 例として、現在入手が価格的にも容易なUSA携帯電話会社からの、OEM放出品 HP/Symmetricom社製Z3801A(個別商品型名HP/Symmetricom社製58503A/B)を 使用して衛星にロックした場合の確度・安定度例は、      汎用受信機確度例  Z3801A安定度実力値例 100m秒間          1.5E-11 1秒間 5E-12 10秒間  5E-9      5E-12  100秒間   5E-10      5E-11 1k秒間 1E-10      5E-11 10k秒間 1E-11    5E-12 24時間  1E-12      1E-12      (伝播異常時除外) 以上より、24時間以上ロック状態を継続しますと、内臓のSCカット恒温槽付高安定 水晶発振器の確度は1E-12、安定度は実力値が、内臓の学習するマイコン制御機能に より実現可能です。 Z3801A等を使用して受信時に、確度1E-12を実現する理想的条件としては、  .船隋璽リングアンテナ使用  電流通過型アッテネータをアンテナ側と受信機側へ接続して、反射による偽信号 へのロックを防ぐ  アンテナ・受信機間は、温度変化及び機械変化に対して、高位相安定ケーブル使用  ぜ信機各設定パラメータの確認設定  ゾ豺腓砲茲蝓特定のGPS衛星へのトラッキング(ロック)を外す 自作する場合の参考記事は、QST誌1998年Jul./Oct.を参照します。但し、Z3801A と同等の確度・安定度の実現は困難ですが、汎用受信機確度例程度は、実現可能と 考えられます 結論として、ハム用として利用する周波数標準としては、2000年5月2日からSAが ゼロにセットされたGPSを、利用するのが現状では、最適の選択と考えられます。

RE2: あけましておめでとうございます
JE6LVE/3 高橋 - 03/01/06 20:04:19
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


JG1EAD 仙波さん、あけましておめでとうございます。 私もZ3801以後は何も入手しておりません。 それどころか仕事がQRLで計測器の電源すら入れていません。Hi 今年は手持ちの計測器の活用する為に自作のアクティビティを上げるのが目標です。 今年もよろしくお願いいたします。

RE: あけましておめでとうございます
JG1EAD 仙波 - 03/01/05 06:08:55
ホームページアドレス:http://www001.upp.so-net.ne.jp/jg1ead/


高橋さん、いつもお世話になっています。 今年もよろしくお願いします。 最近は、狭いシャックが飽和状態で、ジャン測 にも全然手を出していません。できれば、 スペアナをそろそろもうちょっと新しいものに 入れ換えたいところですが、先立つものもないし・・・。

あけましておめでとうございます
JE6LVE/3 高橋 - 03/01/01 00:41:15
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8300/


新年明けましておめでとうございます。 昨年ももりあげていただきありがとうございました。 今年もよろしくお願いいたします。

[ GEO過去ログ一覧へ ]