測定器/測定方法掲示板

測定器掲示板 過去ログ 2001年12月03日〜2002年01月31日

7M3LGB 鈴木 - 02/01/31 13:29:54

PICのGPIBアダプタ

芦刈さん,こんXXは. 度々登場ですみません. PICのGPIBアダプタ,改造してみました.パソコン側からの指令 で,一定時間,1ビット分のスイッチ(オープンコレクタ)が閉じる機 能を付けてみました. 私の使っているSSGは,予め登録した設定を,外部のスイッチを閉じ る事により,順に切り換えていく事ができます.で,パソコンからこの 機能を利用しよう,という訳です. 変換器のGPIB入力は,パワー計(トークオンリー)に繋いでおきま す.パソコン上のプログラム(芦刈さんのようにデルファイという手も 考えましたが,まだ使ったことがなかったので,今回はVBで書きまし た)からSSGの設定を順送りしながら,パワー計から値を読み込みま す. これで,とりあえず,P1(アンプの1dBコンプレッション)が半自 動で測定できるシステムが出来ました. でも,将来的には,SSGもGPIBから制御できるようにしたいとこ ろです.

keisokuki - 02/01/25 00:29:22
ホームページアドレス:http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/keisokukiq?

オークション

計測器関係出品してます 「掲示板見た」でサービス内容増やします。よろしければ是非お願いします

JI2GEF 臼井 - 02/01/24 21:09:27

Re:Re:安藤電気RDS-203とアンリツMS61C

はじめまして 大変参考になりました。 また宜しくお願いします。

dm800 - 02/01/23 23:22:46

Re:安藤電気RDS-203とアンリツMS61C

はじめまして RDA-203はFM放送ほか 75KHzDEV系 デエンファシス75uSで MS-61CはFM通信用 5KHzDEV系 デエンファシス750uSですので 全く別物と考えた方が良いと思います。測定される機器にあった物が良いと思われます。

JI2GEF - 02/01/23 20:32:46

安藤電気RDS-203とアンリツMS61C

直検(中古)を購入しよう思ったところ 安藤電気のRDS-203とアンリツのMS61Cがありました。 もし詳しい方アドバイスをお願いします

JR3KBU 芦刈 - 02/01/23 16:06:53

Re:PICのGPIBアダプタ完成

 7M3LGB 鈴木さん、こんにちは。  おっしゃる通り、スペアナのピークのレベルを読んだりとかでき ます。パネル面で手動で操作しているのと同じ動作をGPIB経由でで きるようです。  こちらこそまたいろいろ教えて下さい。

7M3LGB 鈴木 - 02/01/22 19:01:27

Re:PICのGPIBアダプタ完成

芦刈さん,こんXXは. 返信ありがとうございます. >私もリスンオンリーだけでなく、コントロールできるものを作りた >いと思っています。 おそらく,コントローラから指定した周波数についての値が戻ってくる, といった制御が出来るのではないでしょうか.私の場合,SSGの周波 数と出力レベルを制御しながら,パワー計の表示を読み取る事がしたい です.(アンプの入出力直線性が見る為.ネットアナのパワー掃引はパ ワーの範囲が狭いので,SSGとパワー計を使って広範囲で.) 私の用途ですと,もしもSSGがリスンオンリーになれるなら(?), RS232C -> GP-IB(トークオンリー)-> SSG(リスンオンリー)と RS232C <- GP-IB(リスンオンリー)<- パワー計(トークオンリー), 即ち片道変換器2ヶとGP-IBケーブル2本で,出来そうなのですが. (全てをデージーチェーンで繋ぐ本来のGP-IBからは邪道ですし,芦刈 さんのように,指令を与えた機械から結果を受け取る用途には使えない 方法ですが.) また機会がありましたら,是非お知恵を貸して下さい.

JK1ASL 山田 - 02/01/22 01:26:22

RE:R6341B

高橋さん、こんばんは。 ASLの山田です。 > R6341Bのスペックはわかりませんでした。 そうでしたか。手持ちの95−96年の英語版には載っていなかったので 既にディスコンのようでした。今度アドバンの方に問い合わせてみます。 どうも、ありがとうございました。 hiroo / 山田 浩大

JE6LVE/3 高橋 - 02/01/22 00:25:19

re:R6341B

JK1ASL山田さん、こんばんは。 手持ちの資料を探してみたのですが手持ちのアドバンテストの資料が少なくて R6341Bのスペックはわかりませんでした。 ただそんなに古い機種ではないようですのでアドバンテストに問い合わせれば スペックはFAX等で送ってもらえると思いますしマニュアルもまだまだ入手可能でしょう。 アドバンテストは大変親切だったので丁寧に対応してもらえると思います。

JR3KBU 芦刈 - 02/01/21 21:52:37

PICのGPIBアダプタ完成

 7M3LGB 鈴木さん、こんばんは。仕事が速いですね! 完成おめで とうございます。私の記事が頼りになったとのこと、これまた嬉しい です。  私もリスンオンリーだけでなく、コントロールできるものを作りた いと思っています。スペアナの取説を見るといろんな制御ができるよ うです。製作途上のものがいっぱいありまして優先順位が...  ではでは〜

本田昌一 - 02/01/21 21:23:45

歪み率計シバソク816C

本田と申します。歪み率計シバソク816Cを買いましたが、取説がありません。どなたかお持ちの方がみえましたら、コピーさせていただけないでしょうか?また、歪み率計の正しい?測定方法とはどうすれば良いのでしょうか?お願いいたします。

宮島 - 02/01/21 18:38:34

PM-3320A教えてください

初めまして、宮島と申します先日FHILIPSのPM-3320A(デジタルオシロ?)をyafooで入手致しましたが、使用方法がよくわかりませんどなたか教えていただけますか、各keyは働いているようでkey 入力は受けつけますが波形がまったく出ません、故障しているのか正常で使用方法が悪いのか判断が出来ませんので、どなたか教えてください。

7M3LGB 鈴木 - 02/01/21 15:15:08


芦刈さん,広畑さん,ありがとうございました. GP-IB(リスンオンリー)−> RS232C の変換器,昨日一昨日で作って みました. Z80が候補だったのですが,結局,秋月でPICを買ってきました.アト メルだと更に簡単なプログラマも作れるそうですが,手っ取り早くと いう事で.16F84A@20MHzとADM232(レベルコンバータ)の載った基板 (1000円)です.この程度の用途には,確かにZ80は大げさですし,い ちいちROM焼きするのも面倒です.(最近のマイコン事情の勉強にもな りました.) 16F84Aはパラシリ変換機能なく,やはりソフトで行う事になりますが, サンプル通り(19.2kbps)で動きました.一つよかった事は,出力ポ ートのSINK電流が大きいので,ダイオードを入れるだけでGP-IBの制御 信号がドライブできました.(ケーブル長は,1.5m) リスンオンリーでないのも,暇が有れば作ってみたいところです.市販 のは7万円もしますので.浮いたお金でジャン測もう一台! それはと もかく,芦刈さんのトラ技の記事だけが頼りでしたが,制御のやりとり も上手くできました.本当に助かりました.コントローラになれるのを 作るには,更に資料が必要そうです.

山田浩大 - 02/01/20 23:52:36

R6341B

JK1ASLの山田です。 去年末にYahoo−JでアドバンテストのR6341Bと言う4・1/2桁 のDMMを落札しました。(また苦手な自動延長戦でした:) 電源投入後にLCDが消えてしまうという故障品で、何とか修理はできたのですが 資料をウェブ上では見つけられず、どの程度の性能なのかわかりません。 どなたか、R6341Bのスペックがわかる方がいらっしゃいましたらメールか この掲示板で紹介していただけると幸いです。部品の製造年月日から92・3年 あたりの製品だと思います。 R6341Bはオートレンジで、内部にはバーンズのトリマーやEROコンデンサ など高級部品がつまっていました。今までは秋月のM−4650CR(同じく 4・1/2桁でマニュアルレンジ)を使っていたのですが、やはりオートの方が 便利ですね。 困ったのは両テスタで1.5Vのアルカリ電池を測ったら0.5mV違っていた ことです。これを追い続けると 8・1/2桁のHP3458Aかキースレイの 2002まで行ってしまいそうです:) では、宜しくお願いします。 hiroo / 山田 浩大

JR3KBU 芦刈 - 02/01/19 22:43:13

PYTHON

XGS 広畑さん、了解です。どこかで聞いたことあるなぁ、と 思っていましたらUNIX系の言語ですね。  GPIBのハンドシェイクは、セントロのプリンタに似たような 感じですね。先日の阪大でのPLC公開実験ではスペアナとあの GPIBアダプタが大活躍でした。作っておいて良かったです。プ ロッタやプリンタに直接出力するよりむしろ便利だと思います。  もしどなたかお作りになるのでしたら、AVRマイコンにプログ ラムを書き込んでお送りしてもいいですよ。メールにて連絡して 下さい。

JA3XGS/広畑 - 02/01/19 19:48:13
ホームページアドレス:http://www.page.sannet.ne.jp/ja3xgs/

RE HPGL

芦刈さん 休日出勤で早めに仕事を終えて帰ってきました。 Pythonについては以下のページに詳しく書いてます。 http://www.f7.ems.okayama-u.ac.jp/~yan/python/ パラレルの変換器と、測定器取説のGPIBの解説を読んでたら、プリンタ 出力代わり程度なら、制御も簡単そうだという気がしてきました。 もっとも今は全く時間がとれないので、いつの事やら。 モバイルのノートだけXP home editionに上げてます。MAIN機と会社では win2Kです。ところがwin2K以上では、ある簡易なシミュレータが一文字でも記述 ミスをするとOSがハングしてしまいます。 OSを上げるのも考えものなのですが、98やNTに戻すのも嫌だし・・・

JR3KBU 芦刈 - 02/01/19 18:02:43

HPGL

 XGS 広畑さん、こんにちは。  うちはやっとWin2000です。(去年の暮れから) Win98で動いて いたI/Oポート(パラレルポート)にアクセスするプログラムが 『特権命令違反』で全滅! お正月はこれの克服をしていました。 Delphiからはできるようになりましたが過去のDOS版のソフトで は無理なようです。  広畑さんにご紹介いただいたHP、Pythonって何のこと? アイ コンから察するにDelphi4をお使いのようで。みなさんに私の記事 を読んでいただいて感謝、感謝。少しは役立っているようで良かっ たです。さて、またハンダ付けをします...

7M3LGB 鈴木 - 02/01/19 02:29:26

またまたありがとうございました

広畑 様. またまた御返信ありがとうございました.早速探してみます.

JA3XGS/広畑 - 02/01/19 00:39:18
ホームページアドレス:http://www.page.sannet.ne.jp/ja3xgs/

HPGLビューワー

今見たら、年末に買ったペイントショッププロ7Jでもサポート してました。 win XPと一緒に買ってきたのですが、XPを入れる時間が無くて ほったらかしです。

JA3XGS/広畑 - 02/01/18 23:54:14
ホームページアドレス:http://www.page.sannet.ne.jp/ja3xgs/

HPGLビューワー

鈴木さん 行動を読まれてしまってますね(Hi) 名前を忘れてしまったのですが、以前にもHPGLのビューワーを使ったことがあります。 今使ってるのはPCB CADのソフトと,もう一つ別のCADのソフトで、2つともHPGLがインポート できるものです HPGLはVECTOR DATAを扱うCADの世界ではポピュラーです。 ベクターなどでのfreeのソフトをさがすよりも、PCB CADのMAKERがfreeで出してるもので 使えるものも探してみてください。gerberデータを読み込めるものに、HPGLが読めるもの も多いです。 さっき" PCB HPGL free”で検索したらたくさん出てきました。試しては見てないので どれがいいともいえませんが。 芦刈さん 先ほどのホームページをたどると、USBのものもありまして、そちらは実行ファイルもおいて あります。ただしUSBは非常に遅いと書かれてありました。これは私も以前にUSBのソフトを かいている方から、USBは遅くなると聞いていたので納得してます。

7M3LGB 鈴木 - 02/01/18 22:29:07

ありがとうございました

芦刈 様. プログラムのある場所を教えて頂き,まことにありがとうございました. 試させて頂こうと思います. 汎用のHP-GL作図ソフトは,シェアなら何種かあって,3000円から1万 円位のようです.(外国のだと,1万円位しますが随分高機能なのもあ るようです.私は単に絵が描ければよいので....) 広畑様がここを御覧なのは記憶にありまして,一方で芦刈様の記事中に お名前がでておりましたので,期待したのでありました.

JR3KBU 芦刈 - 02/01/18 21:46:16

re:GP-IBプロッタをPCで代用するには?

 JA3XGS/広畑さん、こんばんは。お久しぶりです。その節はお世話 になりました。  7M3LGB 鈴木さん、本の記事中ではなく↓にあります。ダウンロー ドして下さい。 http://www.cqpub.co.jp/toragi/DLF/TR_DLS.htm P.S.1 AT90Sシリーズで、UARTが無いのは、1200と8PINのものだけです。 20PINの2313、28PIN、40PINのものには全て付いています。 P.S.2 パラレルポートのGPIB読み込み器を見て来ました。ワンチップが 避けられている... AVRの書き込み器は、CQ誌 2001 11月号でも 紹介しましたように、パラレルポートに抵抗3本、ダイオード1本 で自作できます。私の作った書き込みソフトはCQ誌のホームページ から無料でダウンできます。アセンブラもATMEL社のホームページ から無料でダウンロード出来ます。 P.S.3 AVRの書き込み器がパラレルポートで動くので、GPIB読み取り器は シリアルポートにしたのだったか... ここはUSBにすると、電源も 貰えるし便利ですね。---ただいま勉強中です。 P.S.4 シリアルポートが一番汎用的ですよね。古いPCにも付いているし、 USBしか無いイマドキのPCでもUSB←→シリアルアダプタがありま すから。 まあ、いろんなアプローチがありますからいろいろやってみましょ う。HPGLは、PCの画面に線が引ければ何なとなります。(『何なと なる』---方言?『何とでもなる』ってことです。)

7M3LGB 鈴木 - 02/01/18 20:51:37

度々ですみません

広畑 様. 本当にタッチの差(1分)のようで,驚いてしまいました.書いてい らしたURL,見ましたが,確かにソフトは未公開のようで,残念でした. ところで,HP-GLの表示には,どのようなソフトをお使いなのでしょう か.(もしも宜しければ,お教えいただければ幸いです.)

JA3XGS/広畑 - 02/01/18 20:30:22
ホームページアドレス:http://www.page.sannet.ne.jp/ja3xgs/

タッチの差

鈴木さん。タッチの差でした。 それも私の名前が出てるとは・・・

JA3XGS/広畑 - 02/01/18 20:23:49
ホームページアドレス:http://www.page.sannet.ne.jp/ja3xgs/

re:GP-IBプロッタをPCで代用するには?

芦刈さん。鈴木さん こんにちは。 しばらく大忙しなので作れもしないのですが、少しだけ 実は私も取り込みたくって芦刈さんの記事は興味深く見てました。 下記のURLにパラレルポートから取り出すものが書かれてあります。 ハードがすごく簡単なのでいいなあと思ったのですが、ソフトが 未公開のようです。 芦刈さんの記事についても触れられてますね。 HPGLのファイルは表示できるソフトも、delphiもありますけど、 私にはポートを制御して取り込める腕もないし・・・ といった ところです。 http://www02.so-net.ne.jp/~takeyama/usb/hpplot.shtml

7M3LGB 鈴木 - 02/01/18 20:22:53

早速の御返信ありがとうございます

芦刈 様. 早速の御返信,誠にありがとうございます.あの記事をお書きになら れた方が,この掲示板を御覧のお方とは.(広畑様にレスをつけて頂 ける可能性は,正直暗に期待しておりましたが.) 私の見方が悪いのか,件のトラ技をみても,リスト3にごく一部が見 つけられただけなのです.御手数をかけて誠に申し訳ございませんが, どこに出ているのかを教えては頂けませんでしょうか. ワンチップマイコンの方が合理的とは思ったのですが,また新たにア センブラを覚える手間を考えたら,(Z80でも名刺大のワンボードが あるので)一回きりの話しなら,Z80にしてしまおう,と思ったので した.開発環境もありますので.また,シリパラ変換をソフトでする のが大変そう,と思った為でもあります.(ATシリーズにUART内蔵品 があるのは知りませんでした.) ソフトでのシリパラ変換について は,以前,TIのDSPキットで(少し苦労して)書いたのが思い出されま した.

JR3KBU 芦刈 - 02/01/18 18:58:41

re:GP-IBプロッタをPCで代用するには?

 7M3LGB 鈴木さん、こんばんは。 当の記事を書いた者です。  GPIBデータを受けてシリアル送信するのはホンマに単純なこと ですのでワンチップマイコンにしました。プログラムも80ワード 足らず(=160バイト足らず)です。記事で使ったAT90S1200は UARTを持っていませんのでソフトでシリアル送信をしていますが、 上位互換のAT90S2313はUARTも内蔵されていますから、さらに プログラムは短くなります。Z80の外付けのROMでは不経済なよう な気がします。まあ、問題解決にはいろんなアプローチがありま すから...  さてPC側のソフトも全ソースを公開しています。Delphi5で 書いています。今はDelphi6コンパイラ本体が個人的使用なら無 料でダウンロードできます。公開しているソースでは、まだDelphi を使い始めたばかりでいちいちPCの受信ボタンを押してからGPIB 側の機器の印刷を開始しなければなりませんが、まあ、それは各自 アレンジされればよいと思います。(私もその後改良して、機器側 で印刷開始すれば勝手にPC側が受信して保存するようにしています。)  なお、HPGLファイルをPCで表示するフリーなプログラムは、あの 記事を書いた時にはなかったようです。(だから自分で作った)

7M3LGB 鈴木 - 02/01/18 17:52:16

GP-IBプロッタをPCで代用するには?

以前にも書き込みをさせて頂いたことのある者です.困った時の掲示板 頼みで,すみません. 手元にGP-IBインタフェースを持つ(セントロパラレル等は無い,少し 古い)測定器があります.測定結果リストや,管面表示を印刷,また パソコンに取り込んで再利用したいと思っています. 市販品はありますが,意外と高価で,中古のGP-IB用プロッタなら買え る位の値段です.GP-IBからシリアルへの変換器については,2001年2 月のトラ技に記事があるのを見つけました.(私が作るなら,面倒なの でPIO,UART付きZ80にすると思いますが.) 変換器そのものは作れ ると思いますが,Windows上で作図する部分が意外と大変そうに思いま す. 上述のトラ技の記事には,残念ながらパソコン側のプログラム全ては 載っていなかったように思います.どなたか,HP-GLの文字列から作図 や印刷の出来るソフト等を御存知の方がいらっしゃいましたら,お教え 頂けませんでしょうか.(Vectorとかにもあるようですが,シェアで意 外と安くありませんでした.) 数値が出てくるだけの測定器(パワー計等)でしたら,受け取った数値 を元に表計算ソフトで作図すれば済むのですが,特にネットアナの場合 に,管面表示をプロッタで作図させる要領で出力させ,その時のHP-GL 文字列を元にパソコン上で作図や印刷をしたいのです. 宜しくお願いいたします.

竹谷昌之 - 02/01/16 23:27:30

Re.可動鉄片形

今晩は、ありけんさん。 可動鉄片形計器は、測定しようとする 電流を固定コイルに流し、コイルの中に 軸を、中心として動く小さな可動鉄片を 置き、コイルに電流を流すとコイル内に 磁界が発生し鉄片が磁化され、コイルに 吸引又は反発力を生じ、これを駆動トルク とする物です。 このトルクは、コイルに流れる電流の二乗に 比例します。タイプとしては、吸引形・反発形 反発吸引形等があります。構造が簡単で丈夫な ことから商用周波数の電圧計、電流計として 広く用いられています。 一方整流形は、整流素子と可動コイル形計器を 組み合わせたもので、感度が高く、平均値を 示し、コイルに流れる電流に比例します。  詳しいことは、「電磁気計測」に書かれています ので、御一読下さい。

ありけん - 02/01/16 18:35:10

教えてください

おはつです。 いきなりですみませんが。 可動鉄片形と整流形の電流計の内部構造をおしえてもらいたいのです。 色々と調べたのですが載っていないのです。 説明おねがいします。 できたら内部構造の回路図もおねがいします。 わがままですいません。

JE6LVE/3 高橋 - 02/01/08 00:08:35

CUSTOM CFC-865

Yoshihiroさん、はじめまして。 ご質問の周波数カウンタはカスタムのCFC-865と言う型番です。 現在でも購入できるかどうかわかりませんが、私は大阪日本橋のデジットで購入しました。 カスタムの計測器は良く見かけますが、カタログやWebの情報は少ないですね。

Yoshihiro - 02/01/07 23:35:31

はじめまして

10Hzから1GHz位まで測定可能な周波数カウンタを探しているのですが、 「使用している測定器」のページのCUSTOM CFC-???はハンディタイプ ですし良さそうですね。 株式会社カスタムに問い合わせてみたものの返事がなくて、 カタログも見つからないのですが、どちらで購入出来ますのでしょうか? 共立エレランドや計測器ランドのWEBでは見つかりませんでした。

JE6LVE/3 高橋 - 02/01/07 23:34:29

re:トラ技

KRAなかじまさんこんばんは。 >昨年に比べあまり話題提供は無いかもしれませんが 私もなかなか話題提供できずに眺めるだけに終わってしまっていますが 皆さんのおかげで貴重な情報が入手できるので喜んでおります。 今年はできるだけ各掲示板にも書き込みたいと思っております。 トラ技は書店で眺めるだけのことが多いのですが今月号は入手してきます。ありがとうございました。

トラ技
JL1KRAなかじま - 02/01/07 22:10:24
ホームページアドレス:http://www.sonytek.co.jp/RSA200/


>本年もよろしくお願いいたします。 こちらこそよろしくお願いいたします。 当方も仙波さんに同じく測定器類はそろそろ固まってしまって、 というかSG以降の発展が無くて、昨年に比べあまり話題提供は 無いかもしれませんが、質の高い4つの連携掲示板です。ワッチ します。 トラ技1月号は高周波プローブについてビギナーズで解説されて いてFBです。

今年もよろしくお願いいたします
JE6LVE/3 高橋 - 02/01/06 11:30:15


皆さん、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。

テクトロニクス RFM150 とは?
中尾 - 02/01/05 20:25:58
ホームページアドレス:http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c15329902


こんばんは、なかおともうします。 オークションに出ている「テクトロニクス RFM150」 とはどんな物なのでしょうか? PLLのジッタとか、送信機のスプリアスを測ったりなど、スペアナの代わりに使えるのでしょうか。 入力が75Ωと、CATV用というところが気になるところです。 FM受信機としてみると、感度が少し悪くて、IFの帯域が広いみたいです。

はじめまして
JK1ASL 山田 - 02/01/04 21:19:09


花澤さん、はじめまして。 > ASLEditはずいぶん活用させて頂きました。ありがとうございました。 これは、どうも。少しはお役に立てたようで光栄です。 あの頃はマックの日本語環境もよちよち歩きで、フリーウェアや シェアウェアを組み合わせて活用する時期がありました。 最近はネットワーク管理からも解放され、オークションライフを 楽しんでいます:)(しかし円安が。。。) 今年は時間があればハード・ソフトとも自作の復活を目指したい ところですが、せまる納期に追われる毎日です:) hiroo

今年もよろしくお願いします
花澤/JA1VBN - 02/01/03 21:54:53
ホームページアドレス:http://member.nifty.ne.jp/hanazawa


JE6LVE高橋さん、皆さん、昨年はお世話になりました。 今年もよろしくお願いします。 JK1ASL山田さん、こんにちは。もしかして、ASLEditの山田さんで はないでしょうか。 その節は、と言ってもご存知無いと思いますが、ASLEditはずいぶん活用させて 頂きました。ありがとうございました。Macは最近遠ざかっています。Hi

明けましておめでとうございます
JK1ASL 山田 - 02/01/01 01:40:37


今年も宜しくお願いします。 円安容認で、eBay USがどんどん遠ざかっていきます:) hiroo / 山田 浩大

謹賀新年
JN1NGC 鈴木 - 02/01/01 01:03:56
ホームページアドレス:http://homepage.mac.com/tesuzuki/index.html


LVE/3 高橋さん、明けましておめでとうございます。 昨年はML69A等々色々とお世話になり、ありがとうございました。 本年も宜しくお願い申し上げます。

2002年も宜しく
加藤高広JA9TTT/1 - 01/12/31 22:30:58
ホームページアドレス:http://www.ksky.ne.jp/~t-kato/hamf/hamhome.html


LVE高橋さん、2001年もお世話になりました。2002年も宜しく!! こちらの掲示板、計測器のプロが多いとみえて書くのがチト億劫。 簡単な話題が出てきたら書きますよ〜。2002年は。Hi その時は宜しく。

来年もよろしく
JG1EAD 仙波 - 01/12/31 22:22:23
ホームページアドレス:http://www06.u-page.so-net.ne.jp/ga2/semba/


最近ヤフオクやジャン測から遠ざかっているので、 今年はこちらへの書き込みが少なくてすみませんでした。 最近、Operaというブラウザに乗り換えたのですが、 これで見ると、なぜかこの掲示板だけ、それぞれの 書き込みのタイトルが赤字の縦書き表示(!)になって しまいます。hihi 来年もどうぞよろしくお願いします。

お世話になりました
JE6LVE/3 高橋 - 01/12/31 18:08:05


皆さんこんにちは。21世紀最初の年も残すところ本日のみになりました。 今年も掲示板を盛り上げていただきましてありがとうございました。 私は後半仕事に追われてあまり書き込み出来ませんでしたが、 来年はちゃんと書き込みたいと思います。 JL1KRAなかじまさん、丁寧なご挨拶ありがとうございました。 今年も色々とお世話になりました。 それではみなさんよいお年をお迎えください。 JE6LVE 高橋

本年も有難うございました
JL1KRAなかじま - 01/12/28 22:15:36
ホームページアドレス:http://www.sonytek.co.jp/RSA200/


今年も連携掲示板と併せていろいろノウハウ教わりました 有難うございました。大家さんからQSY頂いたRJX715はまだ 活が入っていませんが、回路図も入手しいずれバリバリ復帰 させたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

電界強度と距離(余談)
JA3EGW/大脇 - 01/12/28 21:21:06


皆さん、こんにちは。 アンテナの利得や指向性を測定するには、測定用アンテナとして標準ダイポールを使うのですが、ダイポールは垂直面の指向性は無指向性なので、tamagoさんの言われるとおり反射波の影響を強く受けます。 反射波の影響をなくし測定精度を上げるために、測定サイトに金網を張ったり、ビルの屋上にサイトを設置したり、色々工夫したものです。 もう30年位前のことですが、日本電子機械工業会(EIAJ)で、 アンテナ測定規格を作ったときには、測定用標準アンテナとしてダイポールではなく、標準3素子八木アンテナを使うことを決めました。 その後、アマチュア無線機器工業会(JAIA)で、ハム用アンテナの測定規格を作ったときは、標準ダイポールを使用することに決めました。当時、まともな測定器や測定サイトを持つメーカーも少なかったので、無難なダイポールにしたのだと記憶します。 皆さんのお話を見て、そんな昔のことを思い出しました。

電界強度と距離
haysahi - 01/12/27 10:29:48


みっちゃんさん、 だいポールではさほどでは有りませんが、指向性あるアンテナでは トラッキングも大きなパラメータになります。

Re: 電界強度と距離についてのお礼
みっちゃん - 01/12/21 12:41:07


竹谷昌之さん、tamagoさん、JA3XGSさん、ご丁寧にありがとうございました。 みなさんが書かれている言葉自体が解からないなど、まだまだ勉強不足です。 これからも、質問することがあるかもしれませんが、よろしくお願いします。

安立製格安スペアナ
竹内 - 01/12/21 01:08:59


同僚の情報によると安立製のスペアナが、格安で限定販売されている とのこと。3GHzまでの新品で半額近くだそうです。

Re: 電界強度と距離
JA3XGS - 01/12/20 22:24:40
ホームページアドレス:http://www.page.sannet.ne.jp/ja3xgs/


みっちゃんさん 竹谷さん tamagoさん こんにちは 竹谷さんの伝搬損失の公式がわかりやすいと思います これに送受の絶対アンテナ利得が加わります。(半波長ダイポールでは2.15dB) もちろん大地があればtamagoさんのおっしゃる反射が加わり、最大2倍となります。 あと、アンテナ効率があります。 別の考え方があって、送信点波源の電力が、距離の所での表面積(4πR^2)に 分散し(大地があれば半球)、このときの電力密度から電界強度(空間インピー ダンス120π)を計算し、受信アンテナの実効長(ダイポールならλ/π)を かける方法があります。ダイポールの場合は良く知られている公式があります 両者の解には若干の違いが出ますが、受信電力はどちらも距離の2乗に反比例、 波長の2乗に比例ということです。 両方に共通していえることは、送受信のアンテナのゲインが高くなり、距離が近いと 計算上、送信電力を上回る受信電力が得られます。これはあり得ないことです。 アンテナ同士が近い場合は近傍電磁界の考え方があり、非常に複雑になります。 (私にはわかりません Hi) アンテナの物理的大きさが無視できなくなり、方向、距離がアンテナの部位により 大きく変化することになります。

ノイズメータの豆知識が知りたいです
yasu - 01/12/20 01:18:29


初めまして、 始めて質問させていただきます。 ノイズメータの使い方やフィルター(DIN AUDIOやCCIRなど聴覚補正) の説明があるHPをご存知でしたら教えていただけないでしょうか。 この様な質問で申し訳ありませんがなにとぞ宜しくお願いします。

Re: 電界強度と距離
tamago - 01/12/19 12:52:07


ご存知とは思いますが、大地等との反射波も考慮してくださいね。 大地等の反射率(って言うんでしたっけ)が1なら受信電界強度は自由空間の電界強度値の2倍になりますよ。 送信点からの距離が同じ地点で、受信アンテナ高さを変えてみると 直接波と反射波との合成で、受信電界が変化します。(ハイトパターンと言います) 会社がテレビ屋さんなんですが、当たり前ですが理論値通りは行きません。

Re.電界強度と距離と周波数
竹谷昌之 - 01/12/18 23:14:56


 今晩は、みっちゃんさん。 見通し距離の2点間の空間損失は Loss=20log((4*π*d)/λ)で表せます。 dは2点間の距離、λは波長です。  私がメインの50MHzでは   100mの距離で、46.4dB  1000mの距離で、66.4dB   10kmの距離で、86.4dB のロスが有る事になります。  みっちゃんさんが、どの周波数で 実験されているのか判りませんが 短い距離で、はっきりした違いを求めるなら 高い周波数で実験されるのが良いと思います。

電界強度と距離は周波数にどう影響されるんでしょうか?
みっちゃん - 01/12/18 19:25:41


はじめまして。 始めて質問させていただきます。 現在、半波調ダイポールアンテナを用いて、「電界強度と距離は周波数にどう影響されるのか?」いうのをテーマに実験をしています。 周波数一定で受信アンテナを50cm間隔で動かしていき、電界強度を測っています。 周波数をいろいろ変えてみたのですが、いまいちきちっとした関連性が解かりません。 なにとぞ、よろしくお願いします。

RE:電力計の校正
上田 明 - 01/12/15 09:00:26


大脇さん ありがとうございます あつかましいのですが お言葉に 甘えさせていただきます 実は 1N60か ショットキーダイオードを使おうと 思って メータとの ズレを検証するための準備をしていました もともと 送信機の出力を確認しようと 持ち出した パワー計だったのですが 今は パワー計のために 送信機を用意することになって まったく 本末転倒に なってしまいました メールをさせていただきますので よろしくお願いします

re: 電力計の校正
JA3EGW/大脇 - 01/12/14 16:48:19


上田さん、皆さん、はじめまして。 高周波の測定器が好きで時々ワッチしてました。 SD82取り外し品(2本あり)でよければ、 差し上げます。 DM下さい。 「 NEC SD82 」と表示されてますが、 多分、SD82A だったと思います。 もう30年以上も前に、 UHFのTVチューナーを設計していたときに使ったものだと記憶してます。

ジャンクの測定器の使用に付いて教えてくださいませんか
日下 晴久 - 01/12/13 20:22:37


初めてメッセージを書かせて貰います。 小野測器製造のCF-300 FFTのマニュルか使われた経験のある方イロイロと教えて頂きたいのですが。 超音波機器でCONTRACT F41608-82-D-10161 ULTRASONIC INSPECTION UNIT PROPERTY OF U.S.GOV,T  MFD BY SONIC INSTRUMENTS.INCORPORATED  FTS MARK-1 とかかれたジャンクを手に入れましたが内容、使用方法等が全然解りませんのでご存じの方が居られましたら教え願えませんか、よろしくお願いいたします。

ピコAD / インバータ
JK1ASL 山田 - 01/12/12 16:24:06


ひろやまさん、こんにちは。 > ピコテクノロジー社のA/Dコンバーター群 ウェブページを見てみました。あの RS-232Cの DB-25コネクタに 内蔵されたADコンですね。確かあれは PICに内蔵されている ADコンを使っていたと思いますが、ちょっとしたロガー代わり に使うと便利でしょう。 性能を追求するなら上級モデルの ADC-200以上が良さそうです。 > ただしソフトの出来は良くてK8031のそれを上回ります > 実際的な利用は無理でも教育的にはそれなりに使えています ユーザインターフェースの設計で、使いやすさに差が出てきますね。 -- > ホームセンターで売られているインバータは使えるのでしょうか。 基本的には問題ないと思いますが、メーカや機種の違いで疑似正弦波 の歪み率も違うでしょう。まずは、どの程度の波形なのか、2465 でご覧になってはいかがでしょうか。 あと、インバータの容量が低かったり、モータのような誘導負荷を 使う場合は突入電流でインバータのリミッタがかかることがあります。 モータの場合はスロースタートさせることで回避できますが、今回の ような測定器の場合はインバータの容量を上げる必要もあるかも 知れません。 hiroo

お恥ずかしい
おやどり - 01/12/12 12:55:52


あらためてみると お恥ずかしい限りです まるで 掲示板荒らしのようです 私の知る範囲では 矩形波でも 問題はないようです だた 信号源のインピーダンスが高い時や 小信号のときは それなりに 対策が必要です 接地面を 大きく取ったり プローブをトロイダルコアに巻いたりして 電源からの回り込みを 防いだりしました

Re: 底かくをを御覧ンください
tamago - 01/12/11 23:20:50


おやどりさん、どうもです。 買おうとしているインバータは家庭用ですから、50/60Hz用だと思います。 ちなみにオシロの定格は440HzまでOKでした。 周波数が範囲内なら、その電源波形はひずんでいても大丈夫でしょうか。 安物インバータは方形波が出てきそうで、心配しています。

底かくをを御覧ンください
おやどり - 01/12/11 02:13:24


漢字返還が ばかな MACなので しつれいします 定格では どうなっているでしょうか??????? 多分 航空機も対象になっていると思いますので 400HZまで OKです  親の言事に せんの一つの間違いはありません

インバータでオシロを動作させても良い?
tamago - 01/12/11 01:21:37


こんにちは。 ちょっと、自動車内にオシロを持ち込んで測定してみたいのですが、 ホームセンターで売られているインバータは使えるのでしょうか。 あれは階段状の疑似正弦波が出てくるものと思っていますが、 虎の子のオシロが壊れてしまっては大変です。 やはり、やめておいた方が無難でしょうか? オシロはテクトロの2465です。

ひろやま - 01/12/10 19:20:59
ホームページアドレス:http://homepage1.nifty.com/th3/


山田さん こんにちは ひろやまです 高精度の測定機器には手がまったく出ないので 低価格のものばかり探って、結局「銭失い」の私です 例えば トラ技の広告で知られる秋月が扱っている ピコテクノロジー社のA/Dコンバーター群   参照   http://www.picotech.com/oscilloscope.html その中のADC-42が1万円ちょっとだったので秋月より通販購入 でも12bit、15KHzサンプリングとは名ばかりで 正弦波1KHz(2次高調波は-100dB程度)を 入れると-35dBほどの2次高調波が観測されます プリンターポート直付けでOSからの割り込み中断もあるし バッファーも無いので仕方ないのですが・・ ただしソフトの出来は良くてK8031のそれを上回ります 実際的な利用は無理でも教育的にはそれなりに使えています これに比べるとK8031のハードは2.5万ですが非常に丁寧な構成で 8bitA/Dの性能は出しているかと思います あとは駆動ソフトの充実や、やはり山田さんの言われるように A/Dのビット数やバッファー点数の増加を望んでいます 追記 Vellemanの真空管アンプにもちょいと惹かれています ではまた

JR3KBU 芦刈 - 01/12/10 14:00:13


LVE 高橋さん、こんにちは。TDS220はメモリ容量以外は不満は なかったです。何を測定したいかによって変わってくると思いま すが。私の要求はかなり低いですから。何十MHzの高周波を測る のなら? 仕事で主に数百kHz以下のデジタル信号を測るために 買いました。  ブリンゴはカーソルを合わせる際、ひとつのロータリーエンコー ダをスイッチで切り替えながらなので、サッと合わせられないで す。TDS220はふたつのツマミでするので素早く合わせられました。 他にもTDS220の方が「練られた」感じがしました。

なくなりました(計測器)
金井 - 01/12/10 11:53:58


 11月28日に掲示した無料の計測器は、一応引き取り手が見つかりました。 「一応」と書いたのは、計測器の大きさや、使用方法を理解していない 方があり、その点を説明中です。  とに角、この件に関してのメールは、今後送らないでください。

RE: K8031
JK1ASL 山田 - 01/12/10 01:28:01


ひろやまさん、こんばんは。 Vellemanオシロ見ました。8ビットADを使いこなした回路ですね。 内部RAMがダブルバッファリングになっていないのと、LPT経由の データ転送スピードの方が(多分)遅いため、完全なリアルタイム データキャプチャリングは難しそうですが、その値段で16MHz までの測定ができるのは素晴らしいキットです。 あとスペアナとしては8ビットADのダイナミックレンジが不十分 とも思えますが、今後ADの価格が下がり、12/14/16ビット を採用したバージョンが登場すると良いですね。 Vellemanのキットは、以前チューブアンプのキットの広告を見た ことがありましたが、他にもいろいろあるようで驚きました。 カタログのpdfがなかったのが残念です。 使い込まれたら、使用感でもお聞かせ下さい。 hiroo

re:TDS220
JE6LVE/3 高橋 - 01/12/09 21:20:00
ホームページアドレス:http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d11757250


上田さん、芦刈さんこんばんは。 >中古でも いい値段しますので 一度 どこかで 現物をご覧になったほうが いいと思います >けどTDS220ならブリンゴの方がいい、と今でも思っています TDS220は液晶タイプのディジタルオシロの走りだったと記憶しているのですが、 「テクトロ製と思わないほうがいいよ」とか、「とてもテクトロとは思えない」などの 悪評は聞いております。 ブリンゴもいいですよね。 ただほしいなと思っているだけで当分購入出来そうも有りません。Hi でも液晶タイプのオシロのコンパクトさやオートレンジが便利そうですね。 ブリンゴの使い勝手もまた教えてください。

TDS220
JR3KBU 芦刈 - 01/12/09 21:09:06


 LVE 高橋さん、こんばんは。おひさしぶりです。  会社でデジタルオシロを買ってもらえることになりTDS220のデモ機 を使っていました。なかなか具合が良いようでしたが、メモリが2500 ポイントと少ないので、結局、岩通のブリンゴにしました。こちらは 100kワードなんです。(40倍も多い)  ブリンゴは、値段は定価で7万円高いのですが、プリンタ・FDD・ RS-232C付きで、値引き率も高いので、それほど差はないようです。  TDS220は1G/S、ブリンゴは500M/Sという違いはあります。  使い勝手はTDS2220の方が直感的でわかりやすいような気がし ます。でも慣れの問題でもあるので使いこなせばいいのかな、 とも思えます。プローブはTDSの方が立派です。  もう一声、TDS3000シリーズまでいけば、圧倒的にこちらです けどTDS220ならブリンゴの方がいい、と今でも思っています。 (まだ買ってもらって1ヶ月しか経ってませんけど)

TDS220
上田 明 - 01/12/09 15:01:44


高橋さん こんにちは > 賛否あるようですがTDS220あたりのディジタルオシロがほしいです。 ちょっと お節介ですが 中古でも いい値段しますので 一度 どこかで 現物をご覧になったほうが いいと思います できれば 最近 入手された HP8647Aを持参して 操作されることを お勧めします

K8031
ひろやま - 01/12/09 00:03:59
ホームページアドレス:http://homepage1.nifty.com/th3/k8031.htm


はじめまして 大阪日本橋のデジットでVelleman (ベルマン社:ベルギー http://www.velleman.be/ )の キットK8031(税別2万5千円)を購入して作ってみました これは 1chのdigital oscilloscopeで  パソコンとプリンターケーブルでつないで パソコン画面上に波形を表示するもの  K8031内のバッファーに4096点でなくて4080点を取り込む  FFTは2048点について行う  8bitA/D converter :sample speed 32MHz max  フォトカプラーでパソコンとは電気的に絶縁 その使用例とちょっとした感想を上のURLに書いています 一読頂ければ、うれしいです では また "こりんと" こと ひろやま でした

RE: HP8647A & ヤフオク
JK1ASL 山田 - 01/12/08 17:47:09


高橋さん、こんばんは。 > またバグフィックスやバージョンアップも容易にできるので > 製品寿命が延ばせるでしょうね。 はい、サポートでも有利ですね。Windows XPでリモートメンテと いうのも考えられますが、不正アクセスがちょっと怖いです:) > 賛否あるようですがTDS220あたりのディジタルオシロがほしいです。 Yahoo-Jに出てきました。オシロもずいぶん奥行きが短くなりました。 > 8648Aと同じ外見で250Khzから1Ghzまでです。 8648Aは100KHzスタートのようですね。なかなか素晴らしい 仕様で羨ましいです。SSBの2信号特性を測定するとなると もう一台欲しくなりますが:) > 現在ヤフオクでアンリツMS610BとMH680A1のセットが 見てみました。トラジェネ込みでの値段としては、かなり安いですよね。 Yahoo-Jの相場は、有料化寸前の5月末をピークに徐々に落ちてきました。 と言うか、今までが高めだったと言うことでしょう。 > もっともあと5日ありますので直前で 「自動延長あり」だとデスマッチになりかねないので 「自動延長なし」の方が気が楽です:) hiroo

RE: テクトロ新スペアナ
JE6LVE/3 高橋 - 01/12/07 20:15:43
ホームページアドレス:http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d11757250


山田さん、こんばんは。 >特にデバック時間の短縮に貢献しているでしょう そうですね、またバグフィックスやバージョンアップも容易にできるので 製品寿命が延ばせるでしょうね。 >手持ちの Tek関連は Tek 213 / 214 / 318 / 485です 私の手持ちTEKは2235だけですね。 賛否あるようですがTDS220あたりのディジタルオシロがほしいです。 >1987 / 82 / 88 / 2001 のHPカタログには載っていませんでした。 >1995がどこかに入り込んでしまったので、これに載っているかも知れません。 >周波数範囲はどれくらいでしょう? 2000年のHPのカタログには載っています。 8648Aと同じ外見で250Khzから1Ghzまでです。 アジレントのHP(まぎらわしい。Hi)では生産終了機種としてPDFが入手できました。 現在ヤフオクでアンリツMS610BとMH680A1のセットが150Kで出ていますが 今のところ誰も入札していません。 以前MH680A1単体が220Kあたりで落札されたことを考えると安いとは思うのですが。 もっともあと5日ありますので直前で入札(スナイパー)を狙ってる人も多いでしょう。Hi

RE: テクトロ新スペアナ
JK1ASL 山田 - 01/12/07 19:40:18


高橋さん、こんばんは。 > Windowsで動作するということでの問題(ウイルスなど)もあるのでしょう > が、メリットも多いのでしょうね。 そうですね。特に開発環境は組み込み向けと比較してかなり充実しています ので開発期間の短縮、特にデバック時間の短縮に貢献しているでしょう。 > ところで中古機としてはテクトロのスペアナはあまり見かけませんね。 eBay USだとスペアナはやはりHPの方が断然多いですね。テクトロのも 491 / 492 / 496あたりが出ていますが。やはりテクトロはオシロの方が 多いです。 手持ちの Tek関連は Tek 213 / 214 / 318 / 485です。213 / 214は ミニミニオシロで結構役立っています:)そろそろDSOが欲しいです。 -- > HPのSSG 8647Aを入手しました。 1987 / 82 / 88 / 2001 のHPカタログには載っていませんでした。 1995がどこかに入り込んでしまったので、これに載っているかも知れません。 周波数範囲はどれくらいでしょう? hiroo

HP8647A
JE6LVE/3 高橋 - 01/12/06 20:00:23


HPのSSG 8647Aを入手しました。 低価格SSGなのですが、手持ちの菊水KSG-4500TSと比較すると驚くほど高調波が少ないです。 それと軽い(7Kg)のは助かりますね。 液晶が小さく少し見にくいですが。Hi

RE: テクトロ新スペアナ
JE6LVE/3 高橋 - 01/12/06 19:57:39


Windowsで動作するということでの問題(ウイルスなど)もあるのでしょうが、メリットも多いのでしょうね。 特にカラーの画面は見やすそうです。ハードコピーやデータのやり取りも便利でしょうね。 >同意します。測定器として完結して欲しいです。Hi パーソナル用ならともかくプロ用ではやはり一体型ですね。 ところで中古機としてはテクトロのスペアナはあまり見かけませんね。

RE: テクトロ新スペアナ
JK1ASL 山田 - 01/12/06 13:26:00


なかじまさん、どうも。昨日はミーティングでコメントが遅れました。 > 幻の3055はこのタイプだったと思います。 そうでしたか。3055は見たことがないのでウェブで検索してみましたが 見つかりませんでした。何年頃のカタログに載っていますか? > 書きたかったのは、高速ADで広帯域サンプルしたとき > かなりの可能性で後段のDMUXのクロック(fs/2^N)など > 漏れて見えるということです。 なるほど。RFのFFTスペアナは使ったことがないのでわかりませんが、 ADコンにはSFDR(スプリアスフリーダイナミックレンジ)が規定 されており、多かれ少なかれ得体の知れない(高調波でない)スプリアス も存在します。 最先端のアナデバの14ビットAD(AD6644・6645)だと シングルトーンSFDRが約90dB、マルチトーンで100dBと なかなか優れたスペックです。(AD6645は開発中) http://products.analog.com/products/info.asp?product=AD6644 http://products.analog.com/products/info.asp?product=AD6645 ソニテクのウェブにウィルスに関する注意点等の情報が掲載されて いました。30シリーズ以上に Windowsを採用していますね。 http://www.sonytek.co.jp/News/Anov/virus_info.html http://www.sonytek.co.jp/News/Anov/v_products_list.html hiroo

RE: テクトロ新スペアナ
JL1KRAなかじま - 01/12/05 13:27:36
ホームページアドレス:http://www.sonytek.co.jp/RSA200/


>パーソナル向け市場があるなら分離タイプは面白いですね。 幻の3055はこのタイプだったと思います。 >トータルバランスを考えると一体型の方が使いやすく感じます。 同意します。測定器として完結して欲しいです。Hi >無入力と言うのは、入力をオープンにしている時ですよね? >そうなら、あの端子がミニミニアンテナになっているからでしょう。 この可能性もありますね、忘れていました。 書きたかったのは、高速ADで広帯域サンプルしたとき かなりの可能性で後段のDMUXのクロック(fs/2^N)など 漏れて見えるということです。個体差もありますし何ともいえ ないのですが、 職場の3066ではちょっと積分するとこれが見えました。 今のところ実用上問題になったことはありませんが、、。

RE: テクトロ新スペアナ
JK1ASL 山田 - 01/12/04 17:36:38


高橋さん、なかじまさん、こんばんは。 > テクトロのWEBを見に行きました。 > CPUはPentuimIII850MhzでOSはWindows98だそうです。 一般仕様は既に公開されていましたね。今度は Windows 98ですか。 > ノイズ対策等の問題もあるのでしょうがPCの周辺機器としてRF部だけ > 販売すればもっと安く作れそうな気がしますが、搭載されているWin98は > 特殊な使用なのかもしれませんね。 そうですね。海外の製品で、そのような分離タイプのスペアナも登場して きました。今回の新製品には A/Dコンバータ 14 Bits 51.2Msps が採用 されていますが、このデータをパソコンに転送するとなると、かなりの スピードになるので、これがまずネックです。 あと使用環境が空調つきのオフィスならいいのですが、工場などの 高温多湿の過酷な状況で測定し続けるとなると、分離タイプだと パートナーのパソコンが結局FA向けの仕様になってしまい、 最終的に高くつく可能性もあります。また、一体型なら自己完結する ので設計する側も楽でしょう。 パーソナル向け市場があるなら分離タイプは面白いですね。 既にAFのFFTは、同じコストなら一体型より分離型の方が パフォーマンスはかなり優れているでしょう。ただ微少電圧測定や トータルバランスを考えると一体型の方が使いやすく感じます。 そろそろ BB (TI) の PCM1804 24bit A/Dが出荷されるはずなので 入手できたら、まずはAFの分離型FFTに挑戦する予定です:) > 個人的には高嶺の花でスペアナには手も出ませんが > 3066は職場にあります。無入力でノイズフロアを > 測ったときデジタル系からのスプリアスが入ります。 > 3066のカタログを眺めていましたが478万円もするのですね。 おお、高級自動車の値段ですね:)以前HPのセシウム原器でベンツが 買えると聞いてびっくりしました。職場で使えるとは羨ましい限りです。 無入力と言うのは、入力をオープンにしている時ですよね? そうなら、あの端子がミニミニアンテナになっているからでしょう。 AFのFFTでもATT/プリアンプまでのシールドが悪いとCRTの 15.75KHzを拾います。 測定器の中にGHzクラスのCPUが入っているとシールドが大変 でしょうね。トラ技に載っていたクロックをスペクトラム拡散させて、 キャリア成分を分散させることで、少しは対処できそうですが。 hiroo

re:3066
JE6LVE/3 高橋 - 01/12/04 15:48:15


なかじまさん、こんにちは。 3066のカタログを眺めていましたが478万円もするのですね。 TEKのWinスペアナは普通のアプリも動作できるのでしょうか? まあ、スペアナでワードやエクセルを動かそうという人は少ないと思いますが。Hi 起動に時間がかかるのでしょうか? いずれにしても機会があれば一度現物を見てみたいものです。

3066
JL1KRAなかじま - 01/12/03 20:33:44
ホームページアドレス:http://www.sonytek.co.jp/RSA200/


ASL>3066: CPU - 486DX4 100MHz JK1ASL山田さん、大家さんこんにちは。 個人的には高嶺の花でスペアナには手も出ませんが 3066は職場にあります。無入力でノイズフロアを 測ったときデジタル系からのスプリアスが入ります。 つまりリアルタイムベースバンド処理が10MHzのときありがちですが 5MHzにちょこんと出ます。ノイズフロアが低いので何か測定信号入れればこれは消えますしアナログスペアナに比べて遜色感じる ことはありまんが。これは仕様上やむ無しとのことです。 個人的には無骨ながら3055の方が好きでした。 Win2000当方も希望します。たしかこの製品はソニテク製で Winアプリは2−3人の優秀な方で書いてると伺っています。 結構フリーズしますし、ctrl+alt+delでスペアナアプリを 終了しないようにとかお約束がたくさんあります。Win98側の 問題とのことです。 なお神聖なる測定器ファンは、 ブラウザを入れてHサイトを見たりしてはいけません。 スペアナが穢れ保証対象外になりますUSO。Hi

テクトロ新スペアナ
JE6LVE/3 高橋 - 01/12/03 19:36:21


みなさんこんばんは。 テクトロのWEBを見に行きました。 CPUはPentuimIII850MhzでOSはWindows98だそうです。 せめてWin2000にしてもらいたかったと思うのですが。Hi ノイズ対策等の問題もあるのでしょうがPCの周辺機器としてRF部だけ 販売すればもっと安く作れそうな気がしますが、搭載されているWin98は 特殊な使用なのかもしれませんね。

RE: テクトロ
JK1ASL 山田 - 01/12/03 18:23:30


JL1KRAなかじまさん、はじめまして。 JK1ASL 山田と申します。 > テクトロがスペアナを出したようです。 テクトロの新製品ですね。約4−5年前の前機種は以下のような 仕様でした。今回のはまだ詳細仕様が公開されていないようですが、 どの程度早くなったか興味深いところです。 3026: CPU - Pentium 133MHz / OS - VX-Works 3056 & 3066: CPU - 486DX4 100MHz / OS - Windows 95 3086: CPU - MMX Pentium 200MHz / OS - Windows 95 4−5年前のハムフェアで上記製品のデモを見ました。 ハンディトランシーバの送信時のはじめの数十ms?の周波数の微妙 な変動をリアルタイムで測定しているデモを見て感動しました。 同じメーカのハンディでもそれぞれ微妙に違うそうです。 (電源電圧にも影響するでしょうが) > 裏では又Windowsが動いているのかもしれませんので > ファイル共有したりすると、スペアナがウイルスにやられる > なんてことがあるかもしれません。 VX-Worksの方は大丈夫だとして、Windowsだとちょっと気になりますね。 そのうちインターネット接続していた測定器がハックされたと言う ニュースが報道されるかも知れません:) 電子メールで情報を配信するスペアナと言うのも面白そうです:) hiroo / 山田 浩大

テクトロ
JL1KRAなかじま - 01/12/03 15:35:07
ホームページアドレス:http://www.sonytek.co.jp/RSA200/


テクトロがスペアナを出したようです。 裏では又Windowsが動いているのかもしれませんので ファイル共有したりすると、スペアナがウイルスにやられる なんてことがあるかもしれません。

[ GEO過去ログ一覧へ ]