IC-756Pro使用記

引越しを機会にRIGを一新しました。
HF/50M用にはアイコムのIC-756Proを購入しました。
私は本来YAESU派なのでMark-V FT-1000MPと悩みましたが50Mに出られるということと
アンテナチューナAH-4との組み合わせでIC756Proに決めました。

第一印象はやはり中央にあるカラーの液晶ディスプレイがFBです。
初めて購入した実戦機(高級機ではないですよね?)なのでうれしさもひとしおでした。

気に入った点

・なんと言ってもカラー液晶ディスプレイによるスペアナ機能。いちどなれると普通のRIGは使えません。
・DSPによるIFフィルター。色々と帯域が選べるので便利です。私はCWは700Hz-500Hz-250Hz
SSBは3.6Khz-2.4Khz-1.8Khzで使用しています。フィルターの切れもうわさどおりで気持ちよく切れます。
なによりオプションのフィルター代がかからないのがFBですね。Hi
・バンドスタッキングレジスタが各バンドに3つあるのでモード別に設定できて重宝します。
FT-847ではメモリーに各バンドとモードを登録してメモリーを切り替えた後でVFOをまわしていました
・メインダイアルは軽くも無く個人的には好きなタッチです。
・アナログメータとデジタルメータ両方使えるのは便利です。
・アンテナチューナーAH-4と組み合わせる事で1本のアンテナで3.5Mから50Mまでボタン1押しで
オンエア出来るのはアパマンHAMにはFBです。

・不満な点
・どうも50Mの感度が低いような気がしています。50Mはプリアンプを入れろという事でしょうか?
・ノイズブランカの効きがいまいちです。レベルの調整もありません。
・起動時のDSPのキャリブレーションは仕方が無いとはいえかったるいです。
・同期検波がついていればFBなのですが・・・

アイコムのHF機はIC-726以来ですがさすがに評判の良いRIGだけあって不満点はほとんどありません。
まだまだ使いこなせていない上に現在のアンテナではRIGがかわいそうな気もします。Hi
私はあまりDXはやらないのでデュアルワッチやスプリットは全然使っていませんが・・・