2SK125広帯域アンプの実験

JH5ESM / Cosy MUTOさん、JN1NGC 鈴木さんに教えていただいたトロイダルコア活用百科に載っている
2SK125広帯域アンプを実験しました

実験の為FETにはICソケットを使用しました。2SK125は
JL1KRAなかじまさんにいただきました。VY TNX!
K125の特性です。センター周波数50Mです
K125の特性です。センター周波数100Mです。 2SK192ではぼろぼろになるよといわれたので試して見ましたが
やはり全然ダメでした。センター周波数は50Mです。
ただ差し替えただけなのでちゃんと作ればもう少し
ましかもしれません
K125のリターンロスです。SWR換算で約1.7ぐらいです。
調整すればもう少し下がるかと思います。
K192のリターンロスです。SWR換算で約3ぐらいです。
低い周波数で同調点ができています。。

自作ぷらーざのみなさんに教えていただき実験して見ました。
簡単に作れて無調整でこの特性が出せるのは便利だと思います。
色々とサポートしていただきました各局ありがとうございました。