アマチュア無線関係の私のコレクションです。


無線機
YAESU FT-301S 初めて新品で購入したHF機です。REJECT付きシングルダイアルの後期タイプです。八重洲無線のHF機の中では一番大好きな無線機です。今もFT-301を探しています。
YAESU FT-101B 中古で入手したFT-101Bです。外見はあまりきれいではありませんがばっちり動作します。
YAESU FT-101ES(後期型) 中古で入手したのですが外見はパネルビニールもついていて極上品なのですがなんと内部のプラグイン基板が欠品で動作しません。ただ、あまりに外見がきれいなので現在もう一台探しています。
YAESU FT-101ES(前期型) 上記101ESの部品取り用に入手しましたが程度がよく互換性も無かったので無線機として使用することにしました。これから徐々に特性等を測定していきたいと思います。
YAESU FR-101/FL-101 FL/FR-101ラインです。周波数カウンタのYC-601もついています。リニアアンプのFL-2100もあったのですが購入しませんでした。
TRIO TS-520 トリオの銘機 TS−520Xです
TRIO TR-2200G 私が開局したときのRIGです。当時は水晶が買えずに「開きチャンネルがありませんのでまたよろしくお願いします」と涙を飲んだものでした。
TRIO TR-2300 20KHz間隔で50Ch実装のハンディ機で私がTR-2200Gで運用していたときの憧れのRIGでした。
TRIO TR-7500 一世を風靡した2Mのモービル機です。このリグはもらい物です。
ICOM FDAM-3 井上電機製作所(現ICOM)の6Mハンディ機です。受信と送信が別々のVFOでトランシーバというよりは送受信機をいっしょの筐体に組み込んだような無線機でQSOの前にキャリブレを取る必要があります。
NATIONAL RJX-601 松下電器の50M AM/FMポータブルトランシーバーです。
このRIGも一世を風靡しました。601で開局された局長さんも多いのではないでしょうか。
TRIO TR-1200 現在もQSOに使用していますがFMでスケルチがないのとVFOの目盛があまり当てにならないのでちょっと使いにくいRIGです(しかたがないとは思いますが)
ICOM IC-320 井上電機製作所の430M帯モービルトランシーバーです
不思議なTS-520X TS-520Xを入手したのですがなんとなく違うんです
STAR SR-700A スター700ラインを入手しました。SR-700Aは受信機です。

その他
SONY ICF-5900(スカイセンサー) 私が小学校6年のクリスマスに親にねだって買ってもらいました。もう23年も前になりますが立派に動作します。
UNICA UR-1A 昔のCQ誌などの広告を見て欲しいなと思った記憶があります。当時の価格で19800円でした。
RS-59(プリセレクタ) BCLブームの時にスカイセンサーと組み合わせて使用しました。
マツダラジオ うぐいすRS 東芝のトランスレス真空管ラヂヲです。
電子ボードSR2A 電子ブロックといわれていたものの一種だと思います。ローカルに貰いました。
学研マイキット150 小学校4年のクリスマスに買ってもらいました。私はマイキット200が欲しかったのですが9800円の150になりました。
ナショナル真空管 S2002 ナショナルRJX-1021の終段管として開発された幻のコンパクトロンの新品です。

Update 2005/11/18